たかはしはじめ

ポッドキャスター/ライター/私大運営アドバイザー/オンラインサロン/民泊@北海道犬のい…

たかはしはじめ

ポッドキャスター/ライター/私大運営アドバイザー/オンラインサロン/民泊@北海道犬のいる宿/元政治学者/名古屋大法学部・院卒/名古屋音楽大学・札幌大谷大学元学長 https://listen.style/u/campus https://lit.link/campus6214

ウィジェット

  • 商品画像

    犬だけの世界: 人類がいなくなった後の犬の生活

    マーク・ベコフ
  • 商品画像

    ヒト、イヌと語る: コーディーとKの物語

    菊水 健史
  • 商品画像

    言語の本質-ことばはどう生まれ、進化したか (中公新書 2756)

    今井 むつみ
  • 商品画像

    ヒトは〈家畜化〉して進化した―私たちはなぜ寛容で残酷な生き物になったのか

    ブライアン・ヘア
  • 商品画像

    人類の起源-古代DNAが語るホモ・サピエンスの「大いなる旅」 (中公新書, 2683)

    篠田 謙一
  • 商品画像

    犬だけの世界: 人類がいなくなった後の犬の生活

    マーク・ベコフ
  • 商品画像

    ヒト、イヌと語る: コーディーとKの物語

    菊水 健史
  • 商品画像

    言語の本質-ことばはどう生まれ、進化したか (中公新書 2756)

    今井 むつみ
  • 商品画像

    ヒトは〈家畜化〉して進化した―私たちはなぜ寛容で残酷な生き物になったのか

    ブライアン・ヘア
  • 商品画像

    人類の起源-古代DNAが語るホモ・サピエンスの「大いなる旅」 (中公新書, 2683)

    篠田 謙一

最近の記事

  • 固定された記事

はじめるCamp@Us の歩き方

2023.1.29.   すべてはnoteから始まった。 2023.7.4.   それがいつしかPodcastsへと展開した。 そして今、音声入力100%の「こえと言葉のblog」が動きはじめた。 2024.1.23.更新 音声入力で “ことのは” を発信する時代へ ことのは。言の葉。。事の端。。。「人のこゝろをたねとして、よろづのことのはとぞなれりける。」 音声入力による音声(音声言語)と文字(書記言語)とを、融合して統合的に発信する時代へ。 「世の人、世の事

    • 大学の授業を4象限で考える ③ 《時空の呪縛からの解放/自由な学びへ》

      時間と空間の共有/時間割と教室割という呪縛「大学の授業を4象限で考える」のその3。「時空の呪縛からの解放、そして自由な学びへ」というタイトルをつけました。 前回、その2では、実はオンデマンドとかライブとか、オンラインとか対面とかっていう問題は、客観的、普遍的なレベルで見ると、 時間を共有する、空間を共有する、時間から解放される、空間から解放される、そういう4象限なんだ、という話をしました。 それは、抽象的には、時空からの自由、時空からの解放という問題だということです。

      • 大学の授業を4象限で考える ② 《授業形態と時空の4象限》

        授業形態と時空の4象限大学の授業を4象限で考えるの、その2。「授業形態と時空の4象限」。 そう難しい話ではないんですが、前回その1で、「大学の授業を4象限で考える《授業形態の4象限》」ということで、「オンライン/オフライン」、そして「ライブ/オンデマンド」という4象限で、授業形態を分類しました。 これは特にコロナ禍において、「オンラインのオンデマンド」 あるいは「オンラインのライブ授業」というものを展開せざるを得なくなって、多くの大学というかほぼ全ての日本の大学が展開せ

        • 大学の授業を4象限で考える ① 《授業形態の4象限》

          従来型の対面授業にこだわり続ける日本の大学教員四象限de考えるシリーズ。あちこちで展開する形になりますが、大学論でも四象限で考えることは いっぱいあるので、ちょっと考えてみたいと思います。 コロナ禍において、 日本の大学はオンライン授業を余儀なくされたわけですね。まさに余儀なくされたっていう感覚が 現場感覚だと思います。 大学の先生はなぜか対面授業が大好きで、 コロナが終わったら全部対面授業に戻してしまうぐらい対面授業が大好きなんですが、もっと言うと体面にこだわるのも大

        • 固定された記事

        はじめるCamp@Us の歩き方

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 全記事定期購読マガジン 《定期購読》
          たかはしはじめ
          ¥980 / 月
        • ガバナンス崩壊?! 日本の私立大学 《定期購読》
          たかはしはじめ
          ¥350 / 月
        • サブスク音声記事マガジン はじめる Camp@Us
          たかはしはじめ
          ¥500 / 月
        • 元政治学者の どこ吹く風 《定期購読》
          たかはしはじめ
          ¥350 / 月
        • AI時代の音声配信とSNS 《定期購読》
          たかはしはじめ
          ¥350 / 月
        • noteでオンサロ!! 実践マガジン!
          たかはしはじめ

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • 記事の感想など

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • プラン変更は月替わりがお得🉐

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • はじめるCamp@Usの歩き方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • はじめる note キャンパスへ ようこそ! 【公開掲示板】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 記事の感想など

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • プラン変更は月替わりがお得🉐

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • はじめるCamp@Usの歩き方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • はじめる note キャンパスへ ようこそ! 【公開掲示板】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る すべて見る

          大学の授業を4象限で考える ③ 《時空の呪縛からの解放/自由な学びへ》

          「はじめるプラン」他に参加すると最後まで読めます

          時間と空間の共有/時間割と教室割という呪縛「大学の授業を4象限で考える」のその3。「時空の呪縛からの解放、そして自由な学びへ」というタイトルをつけました。 前回、その2では、実はオンデマンドとかライブとか、オンラインとか対面とかっていう問題は、客観的、普遍的なレベルで見ると、 時間を共有する、空間を共有する、時間から解放される、空間から解放される、そういう4象限なんだ、という話をしました。 それは、抽象的には、時空からの自由、時空からの解放という問題だということです。

          大学の授業を4象限で考える ③ 《時空の呪縛からの解放/自由な学びへ》

          大学の授業を4象限で考える ② 《授業形態と時空の4象限》

          「はじめるプラン」他に参加すると最後まで読めます

          授業形態と時空の4象限大学の授業を4象限で考えるの、その2。「授業形態と時空の4象限」。 そう難しい話ではないんですが、前回その1で、「大学の授業を4象限で考える《授業形態の4象限》」ということで、「オンライン/オフライン」、そして「ライブ/オンデマンド」という4象限で、授業形態を分類しました。 これは特にコロナ禍において、「オンラインのオンデマンド」 あるいは「オンラインのライブ授業」というものを展開せざるを得なくなって、多くの大学というかほぼ全ての日本の大学が展開せ

          大学の授業を4象限で考える ② 《授業形態と時空の4象限》

          大学の授業を4象限で考える ① 《授業形態の4象限》

          「はじめるプラン」他に参加すると最後まで読めます

          従来型の対面授業にこだわり続ける日本の大学教員四象限de考えるシリーズ。あちこちで展開する形になりますが、大学論でも四象限で考えることは いっぱいあるので、ちょっと考えてみたいと思います。 コロナ禍において、 日本の大学はオンライン授業を余儀なくされたわけですね。まさに余儀なくされたっていう感覚が 現場感覚だと思います。 大学の先生はなぜか対面授業が大好きで、 コロナが終わったら全部対面授業に戻してしまうぐらい対面授業が大好きなんですが、もっと言うと体面にこだわるのも大

          大学の授業を4象限で考える ① 《授業形態の4象限》

          オンデマンド教育が日本の私学を救う②(深掘りLIVE #23 文字起こし記事)

          「はじめるプラン」他に参加すると最後まで読めます

          深堀ライブの23回目ですね。今日は、「オンデマンド教育が日本の私学を救う」のその②、いきたいと思います。前回、1月27日に「オンデマンド教育が日本の私学を救う」のその①をやりました。 なぜか大学教員は対面にこだわるアナログ人間が多いこれは理解される方は瞬時に理解されるんですが、なかなか、大学教員の多くは対面にこだわって、オフラインにこだわって、なおかつ、空間共有にもこだわるので、オンデマンド・オンラインというのはその対極にあるものですから、意外と理解しないんですね。コロナ禍

          有料
          100〜
          割引あり

          オンデマンド教育が日本の私学を救う②(深掘りLIVE #23 文字起こし記事)

          有料
          300

          深掘りLIVE #23 オンデマンド教育が日本の私学を救う②

          「はじめるプラン」他に参加すると最後まで読めます

          有料
          300

          深掘りLIVE #23 オンデマンド教育が日本の私学を救う②

          有料
          300
          深掘りLIVE #23 オンデマンド教育が日本の私学を救う②

          こえのふろく 2月号 koenofloc 2024

          「はじめるプラン」他に参加すると最後まで読めます

          有料
          100

          こえのふろく 2月号 koenofloc 2024

          有料
          100
          こえのふろく 2月号 koenofloc 2024

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          オンデマンド教育が日本の私学を救う②(深掘りLIVE #23 文字起こし記事)

          深堀ライブの23回目ですね。今日は、「オンデマンド教育が日本の私学を救う」のその②、いきたいと思います。前回、1月27日に「オンデマンド教育が日本の私学を救う」のその①をやりました。 なぜか大学教員は対面にこだわるアナログ人間が多いこれは理解される方は瞬時に理解されるんですが、なかなか、大学教員の多くは対面にこだわって、オフラインにこだわって、なおかつ、空間共有にもこだわるので、オンデマンド・オンラインというのはその対極にあるものですから、意外と理解しないんですね。コロナ禍

          有料
          100〜
          割引あり

          オンデマンド教育が日本の私学を救う②(深掘りLIVE #23 …

          深掘りLIVE #23 オンデマンド教育が日本の私学を救う②

          メンバーシップに加入すると全編(27:26)を視聴することができます。

          有料
          300

          深掘りLIVE #23 オンデマンド教育が日本の私学を…

          メンバーシップ限定

          深掘りLIVE #23 オンデマンド教育が日本の私学を救う②

          3ヶ月前の「こえのふろく」を無料リリースします。今回は11月号です。お聴きください。 https://note.com/takahashihajime/n/nf8fe23a80c5a

          3ヶ月前の「こえのふろく」を無料リリースします。今回は11月号です。お聴きください。 https://note.com/takahashihajime/n/nf8fe23a80c5a

          こえのふろく 2月号 koenofloc 2024

          メンバーシップに加入すると全編(04:03)を視聴することができます。

          有料
          100

          こえのふろく 2月号 koenofloc 2024

          メンバーシップ限定

          こえのふろく 2月号 koenofloc 2024

          非営利組織の経営を考える ⑦(深掘りLIVE #22 文字起こし記事)

          深掘りLIVEの22回目ですね。 今日は、「非営利組織の経営を考える」のその⑦をやりたいと思います。ピーター・ドラッカーの「非営利組織の経営」という本のパート3、第3部ですね。 非営利組織の成果とは何か第3部「非営利組織の成果」の部分を、今日は見てしまいたいと思っています。 非営利組織にとっては成果が重要なんですが、企業と非営利組織の成果というのは違うということ。特に非営利組織においては、成果が大きな意味を持つということです。企業における成果に対して、非営利組織の成果って

          有料
          200〜
          割引あり

          非営利組織の経営を考える ⑦(深掘りLIVE #22 文字起こし…

          深掘りLIVE #22 非営利組織の経営を考える ⑦

          メンバーシップに加入すると全編(28:19)を視聴することができます。

          有料
          300

          深掘りLIVE #22 非営利組織の経営を考える ⑦

          メンバーシップ限定

          深掘りLIVE #22 非営利組織の経営を考える ⑦

          LISTENのよいところ ①

          LISTENを知ってるかい? Blog2.0を牽引するPodast界の革命児。 AIによる精度の高い文字起こし機能を備えた、新時代のプラットフォーム。そんなLISTENがいま、音声入力による情報発信とSNSの世界に静かな革命をもたらしつつある。 今日は「LISTENのよいところ」その1として、私がよいと思う理由をいくつか紹介したいと思います。 これからの時代のSNSプラットフォームとして、なぜいま、LISTENなのか。 音声を精度よく文字起こししてくれるまずは、音声

          LISTENのよいところ ①

          note新書 創刊! e-Pocket noteBooks 001|低迷する私学の本当の原因は理事会にある 好評発売中! 悩めるすべての私学関係者必読! https://note.com/takahashihajime/m/m4fb26a38bd70

          note新書 創刊! e-Pocket noteBooks 001|低迷する私学の本当の原因は理事会にある 好評発売中! 悩めるすべての私学関係者必読! https://note.com/takahashihajime/m/m4fb26a38bd70

          ノートレットマガジン創刊! vol.1|新時代のPodcasts展開 いま何が起きようとしているのか。何が起きつつあるのか。 AI進化が引き起こすPodcasts革命! 旧来型のPodcastsは必然的にガラパゴス化する⁉︎ https://note.com/takahashihajime/m/mc6560770fc53

          ノートレットマガジン創刊! vol.1|新時代のPodcasts展開 いま何が起きようとしているのか。何が起きつつあるのか。 AI進化が引き起こすPodcasts革命! 旧来型のPodcastsは必然的にガラパゴス化する⁉︎ https://note.com/takahashihajime/m/mc6560770fc53

          2月号を発行しました! LISTENをプラットフォームにした "月刊 はじめるCamp@Us"

          月刊 はじめるCamp@Us 第6号を発行しました! はじめるCamp@Usの活動を包括的に伝えるメディアとして、9月3日に創刊号を発行。2024年2月号が第6号となります。 LISTENというポッドキャストのプラットフォームで毎月3日に発行する月刊誌です。 LISTENは、音声情報と文字情報を統合的なカタチで発信できるソーシャルメディアです。 LISTENというプラットフォームでは、音声と文字とビジュアルを統合的に表現することができます。 一つのページですべての情報

          2月号を発行しました! LISTENをプラットフォームにした "月刊 はじめるCamp@Us"

          Voicyはもういらない? noteではじめるサブスク型音声配信!|2024.2.1.-

          メンバーシップに加入すると全編(09:29)を視聴することができます。

          有料
          100

          Voicyはもういらない? noteではじめるサブスク型音声配信…

          メンバーシップ限定

          Voicyはもういらない? noteではじめるサブスク型音声配信!|2024.2.1.-

          Voicyはもういらない? noteではじめるサブスク型音声配信!|2024.2.1.-

          noteをプラットフォームに noteで聴く。 noteではじめるサブスク型の音声配信。 2024.2.1. 創刊 音声記事だけが聴ける定期購読マガジン。 Voicyはもういらない?noteではじめるサブスク型音声配信。 少し過激なタイトルにしてみました。 サブスク型の音声配信のプラットフォームとしては、Voicyがいろんなフロンティアを切り開いてきたんですけれども、ここにきてやっぱりこの音声配信のあり方も含めて、いろんな可能性が出てきたんですよね。 いくつかあるん

          有料
          0〜
          割引あり

          Voicyはもういらない? noteではじめるサブスク型音声配信…