高橋剛 公式サイト体験共有部

社会保険労務士有資格者、心理カウンセラー、病院勤務で培った医療の知見、多彩な趣味嗜好を…

高橋剛 公式サイト体験共有部

社会保険労務士有資格者、心理カウンセラー、病院勤務で培った医療の知見、多彩な趣味嗜好を活かして、幅広い分野の情報提供と専門的な助言サービスを提供しています。ここでは、私の体験談をお話させていただきたいと思います。 https://takahashi-goh.net/

記事一覧

社労士を選んだ動機及び社労士試験必勝勉強法

私が社労士を選んだ動機についてもよくご質問をいただくのですが、当時、私が勤めていた職場の上司に、社労士有資格者の方がいました。さしたる将来の目標もなく、職場と家…

なぜカウンセラー資格も取ったのか?

これもまた多くの方から質問を受けるのですが、私が社労士に加えてカウンセラー資格を取得した最大の理由は、母の癌がきっかけです。 母は当時、11時間に及ぶ食道癌の手術…

全ての喘息治療薬をやめ、金柑の煮汁療法へ

剣道のように横隔膜を大きく動かす全身運動が喘息にも効果があったのか、私の体質はかなり改善されたように感じます(「剣によって救われる」参照)。それでも季節の変わり…

なぜカウンセリングにエンタメを取り入れるのか?

前回、必殺シリーズの話題が出てきましたが、私はカウンセリングの一環として、エンタメを取り入れています。よく、「なんでエンタメなどという無関係なものを取り入れるの…

剣によって救われる

喘息の発作により臨死状態に陥った私は、幸運にも一命をとりとめました。しかし、依然として虚弱な体質は改善されず、体育の授業ではほとんど見学するばかりでした。このま…

喘息キャンプ in 九十九里

前回の喘息の発作による臨死状態を体験した後、泊まり込みの喘息キャンプに参加する機会がありました。このキャンプは千葉県の九十九里で行われ、地引網等のレクリエーショ…

喘息の発作により臨死状態

3歳の時に、気管支喘息と診断されました。それ以来、喘息の苦しみに悩まされてきました。今でも花粉の季節や冬になると、息苦しくて目が覚めることがあります。 私が小学…

初めての方へ 高橋剛の自己紹介

医療~労務~エンタメまで、幅広い分野の専門知識と経験を融合させた情報提供とアドバイザリーサービスを展開しております高橋剛と申します。 社会保険労務士の資格を取得…

社労士を選んだ動機及び社労士試験必勝勉強法

社労士を選んだ動機及び社労士試験必勝勉強法

私が社労士を選んだ動機についてもよくご質問をいただくのですが、当時、私が勤めていた職場の上司に、社労士有資格者の方がいました。さしたる将来の目標もなく、職場と家を往復するだけの生活を送っていた私を見かねてのことだったと推測しますが、社労士の資格取得を勧めてくださいました。また、私が法学部出身であるという経歴も踏まえ、資格取得を勧めたというのもあるかもしれません。

ある日、上司から、「日曜日に自分

もっとみる
なぜカウンセラー資格も取ったのか?

なぜカウンセラー資格も取ったのか?

これもまた多くの方から質問を受けるのですが、私が社労士に加えてカウンセラー資格を取得した最大の理由は、母の癌がきっかけです。
母は当時、11時間に及ぶ食道癌の手術を受けました。医師から「これだけ大きな手術をしたのだから、障害年金を受給できる可能性がある」と言われまして、確かに社労士としてもそう言えますが、当人の心の内までは何もケアしてあげられないということに強いもどかしさを感じました。法律の知識だ

もっとみる
全ての喘息治療薬をやめ、金柑の煮汁療法へ

全ての喘息治療薬をやめ、金柑の煮汁療法へ

剣道のように横隔膜を大きく動かす全身運動が喘息にも効果があったのか、私の体質はかなり改善されたように感じます(「剣によって救われる」参照)。それでも季節の変わり目には酷い咳が出ることがあり、10代から30代の頃は吸入薬やリン酸コデインなどの薬を服用していました。しかし、咳が止まってもほんの一瞬で、むしろ悪化しているように感じたため、全ての薬をやめて廃棄し、ホームページでも述べているように、金柑の煮

もっとみる
なぜカウンセリングにエンタメを取り入れるのか?

なぜカウンセリングにエンタメを取り入れるのか?

前回、必殺シリーズの話題が出てきましたが、私はカウンセリングの一環として、エンタメを取り入れています。よく、「なんでエンタメなどという無関係なものを取り入れるのか?」と言われるのですが、エンタメを取り入れることはカウンセリングにおいて非常に有益な方法です。エンタメはクライアントの気を引き、リラックスさせ、心を開かせる助けになります。
また、私自身、趣味の世界に没頭すると、気分が紛れて、喘息の症状が

もっとみる
剣によって救われる

剣によって救われる

喘息の発作により臨死状態に陥った私は、幸運にも一命をとりとめました。しかし、依然として虚弱な体質は改善されず、体育の授業ではほとんど見学するばかりでした。このままではまずいと考え、体質改善のために何かスポーツを始めることを決意しました。元々時代劇が好きだった私は、自分も剣を習ってみたいという思いに駆られ、小学5年生の頃に地域の剣友会に入門しました。

余談ですが、時代劇といえば私は必殺シリーズの大

もっとみる
喘息キャンプ in 九十九里

喘息キャンプ in 九十九里

前回の喘息の発作による臨死状態を体験した後、泊まり込みの喘息キャンプに参加する機会がありました。このキャンプは千葉県の九十九里で行われ、地引網等のレクリエーションを体験しました。以前から海が好きでしたが、このキャンプに参加したことで、さらに海が好きになりました。ただ、近年のキャンプの様子はわかりませんが、私が参加した当時は、キャンプの運営が非常に厳格で、まるで軍隊のような厳しさだったことをよく覚え

もっとみる
喘息の発作により臨死状態

喘息の発作により臨死状態

3歳の時に、気管支喘息と診断されました。それ以来、喘息の苦しみに悩まされてきました。今でも花粉の季節や冬になると、息苦しくて目が覚めることがあります。

私が小学校3~4年生の時だったか、家で寝ている時に、喘息の発作で呼吸が止まってしまいました。後に母から聞いた話によれば、この子はもう助からないだろうと思ったようで、親戚中に連絡を取り、私の葬式の日取りを相談していたとのことです。母は「最後の水だよ

もっとみる
初めての方へ 高橋剛の自己紹介

初めての方へ 高橋剛の自己紹介

医療~労務~エンタメまで、幅広い分野の専門知識と経験を融合させた情報提供とアドバイザリーサービスを展開しております高橋剛と申します。
社会保険労務士の資格を取得した後、心理カウンセラーの資格も取得し、独立開業に至りました。

「なぜ社労士と心理カウンセラーなのか」
「なぜ医療と法律なのか」
「なぜエンタメという無関係なものを入れるのか」
等々というご質問が、様々な方々から寄せられます。これらの選択

もっとみる