マガジンのカバー画像

『脱コルセット:到来した想像』リレーブログ

9
2022年初頭、イ・ミンギョン著『脱コルセット:到来した想像』の日本語版を刊行します。女性に課されるあらゆる「着飾り」を「コルセット」と称して全面的に拒否する「脱コルセット」は、… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

8. 脱コルセット、この先の未来へ/朴慶姫

荒々しくて、走り回ることが好きで、積極的な女の子が「じっとしていなさい」と叱られる理由は…

タバブックス
3か月前

7. 輝かサセテイタダキマス。/オ・ヨンア

「私たちにとっては、誰かの妻やどこかの嫁になって、ずっとその家の義父母と夫に誠心誠意仕え…

タバブックス
4か月前

6.脱コルセット運動は具体的な文脈の上にある/キム・セヨン

脱コルセット運動は具体的な文脈の上にある。 탈코르셋 운동은 구체적 맥락 위에 위치한다. …

タバブックス
5か月前

5.あなたのそれはコルセットかも?/生田美保

入院して強制的に食事をしないといけない状況というのは、「本当にこのままだとヤバい状態」な…

タバブックス
7か月前

4.“女子って、いったい誰が作ったの?”/尹怡景

障壁から 堅く閉ざされていた 扉を開けて ノラを自由にさせてくれ 장벽에서 견고히 닫혔던 …

タバブックス
8か月前

3. 女性の移動を妨げる「デフォルト値」―社会のあり方を問い直す/すんみ

素の状態では外に出てられないという「デフォルト値」そのものが、まさに女性の移動を妨げる障…

タバブックス
8か月前

2. 脱コルセット、早く来て。うちの子がもっと大きくなる前に/木下美絵

「脱コルセット、早く来て。うちの子がもっと大きくなる前に」 탈코르셋 빨리 와줘. 우리 애 더 크기 전에イ・ミンギョン『脱コルセット 到来した想像』 第13章「さあ、次の世代へ」より ***  韓国を代表するフェミニストの一人、イ・ミンギョンさんの日本における第3作目が来春刊行される。テーマは、『韓国フェミニズムと私たち』(タバブックス刊)においてミンギョンさんが昨今の韓国社会に生きる女性のあいだで「最もヴィヴィッドに現れた動き」と語った「脱コルセット」だ。女性に課さ

スキ
27

1. 苦痛は、自分のものでないときにのみ酷いと感じられる/小山内園子

「苦痛は、自分のものでないときにのみ酷(むご)いと感じられる」 고통은 자기 것이 아닐 때…

タバブックス
10か月前

0.『脱コルセット:到来した想像』、来春刊行します

 イ・ミンギョン著『脱コルセット:到来した想像』の日本語版を、2022年初頭にタバブックスよ…

タバブックス
10か月前