見出し画像

【図解付き】WEB広告の基本的な指標・算出方法を 1日で習得した方法公開

GWにここぞとばかりにnoteを書いています。

WEB広告の指標ってアルファベット3文字が多く、覚えにくいと思います。
しかも、普段使い慣れていない方にとっては突然、あれ?なんだっけ?みたいなこともあると思います。

そこで、僕自身が1日でWEB広告の基本的な指標を習得した方法を公開します!

1.大事なこと

WEB広告の指標に限らず、略称は略される前の意味そのものをちゃんと理解することが大切です。

覚えたことは忘れますが、理解したことは再現性があるのでそこは意識してください。

2.全体像

最初に全体像を把握できると理解しやすいと思います。
これ意外とうまくまとまった気がするので参考にしてください。
①広告が表示されて②クリックされて③コンバージョンされる
という流れを把握しておいてください。

note_指標の図

2.量の指標

基本的に整数で表される量の指標です。
これはCPCやCTR、CVR等WEB広告の数字を分析するためのベースとなるため大切です。
それとなく英語の発音のアクセントを略称と合わせるとイメージしやすいです。

・IMP(impression/インプレッション):広告の表示回数
 印象みたいな意味で、表示回数を指します。
・Click(クリック):広告のクリックされた数
 そのままクリックで、広告がクリックされた数です。
 広告によるサイトへの流入数と考えることができます。
・CV(Conversion/コンバージョン):目的としている成果、獲得数
 翻訳では転換です。スポーツで言う、ポジション変更のコンバートをイメージするといいです。
 サイトに来た人の行動が変わった数=目的としている成果、獲得数で覚えられます。

3.質(割合)の指標

WEB広告によってどれくらいの割合で行動の変化を得られたかを把握できます。
特に指標で困る方はこれが覚えにくいケースが多いと思います。

・CTR(Click Through Rate/シーティーアール):クリック率のこと
 1回の広告表示あたりでクリックされる割合です。
・CVR(Conversion Rate/シーブイアール):獲得率のこと(CVされた率)
 サイトに来た人(クリック数)のうちCVに至った割合です。
・CPM(Cost Per Mille/シーピーエム):インプレッション単価のこと
 MがimpressionのMと思われがちですが、違います。
 1,000回の広告表示あたりの費用のことです。
 ただ、心のなかではimpressionのMと思っておくと式は覚えやすいです。
・CPC(Cost Per Click/シーピーシー):クリック単価のこと
 1クリックあたりにかかった費用のことです。
・CPA(Cost per Acquisition/シーピーエー):獲得単価のこと
 1CVあたりにかかった費用のことです。

4.計算式

計算式は分けて説明します。

・CTR(Click Through Rate/シーティーアール)
・CVR(Conversion Rate/シーブイアール)
この2つは最初に来る単語(ClickとConversion)を、その手前の指標で割れば算出できます。

①広告が表示されて②クリックされて③コンバージョンされる
の流れを元にすると
CTR=②Click÷①IMP
CVR=③Conversion÷②Click

次はこの3つです。
・CPM(Cost Per Mille/シーピーエム)
・CPC(Cost Per Click/シーピーシー)
・CPA(Cost per Acquisition/シーピーエー)
これは簡単で、「Per」を「÷」に置き換えれば大丈夫です。

・CPM=Cost ÷ impression × 1,000(mille)
・CPC=Cost ÷ Click
・CPA=Cost ÷ Acquisition(CVのこと)

5.CPAはこんな式でも算出可能

note_指標の図_CPA

CPAはCPC÷CVRで算出できます。
この式が表すこととして、CPAを改善したい時にはCPCを下げるか、CVRをあげる必要があるということです。

また、目標としているCPAがあり、CVRがあまり変動しないと仮定すると、
許容できる上限のCPCを設定できます。
これを元に広告運用時の入札に活かすことができます。

6.まとめ

1つの指標を個別に覚えるのではなく、全体像から落とし込んで理解すると覚えやすいと思います。
(覚えやすいと思ってくれる人が多いといいなと思います。)

数式入れた図も載せておきますので参考にしてください。

note_指標の図_数式


最後に、以下のリンクでマーケティングに関するeBookを無料公開しているのでご確認くださいませ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
34
マーケに関わって8年目。特にWEBマーケ中心です。 Twitterアカウント:@ota_kaikoku 副業支援サービス「カイコク」:http://kaikoku.blam.co.jp でtoBとtoCのマーケを担当。 デジマギルドというマーケターのコミュニティも運営中。

こちらでもピックアップされています

株式会社BLAM関連
株式会社BLAM関連
  • 57本

株式会社BLAMの関連マガジンです。 ・会社の紹介 ・KAIKOKUを中心とした複業の話 ・運用型広告を中心としたデジタルマーケティングの話 ・代表杉生遊の話などなど を予定しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。