季節の日本酒・夏
見出し画像

季節の日本酒・夏

毎日暑いですね。
味については書かない唎酒師のsyo-taです。

先程も言いましたが、暑いですね。。。
今年は梅雨入りも早くてムシムシジメジメで嫌になります。

今年は例年より暑い年になるらしいですよ。気象予報士じゃないのでよくわかりませんが。

暑いときの日本酒の飲み方なんかは以前書きましたが、夏には飲み方だけではなく各蔵で夏酒を出すことが最近は多くなりました。

・夏酒とは
夏酒とは…特にかっちりした定義があるわけではありませんが、簡単に言えば「夏に飲んで美味しいお酒」です。
夏の日本酒需要の伸び悩みがこの夏酒ができた背景にあります。
一般的に日本酒は寒い時期に飲まれることが多いお酒です。燗酒なんてのはその最たる例です。
夏酒という名前で呼び始めたのは2007年、私達唎酒師を認定しているSSIが最初らしい。

とまぁ夏酒と言っても最近なので馴染みがない方も多いのではないでしょうか。

この時期になると、各蔵で涼しいラベルデザインをした、冷やして美味しい日本酒を出しています。


前述で特に定義は決まっていないと言いましたが、夏酒として各蔵がリリースしている傾向は

・フレッシュな味わいの生酒
・ロックで楽しむ原酒
・酸味が強くスッキリ飲めるタイプ

が多かったります。
ロックで楽しむ原酒のお酒は以前も紹介したようなまんさくの花なんかが有名ですね。

写真 2019-06-28 17 26 53

近年では邪道と言われていたロックでの飲み方も蔵元がおすすめしていることもあり若干定番化してきました。
かくいう私も数年前に蔵元から紹介され夏シーズンはお店に取り入れています。

酸味があるお酒は個人的に阿櫻酒造さんのあざくら もぎたて りんごちゃんが好きです。りんごのキャラクターが描かれた夏にぴったりな酸味が強いお酒です。

画像2

夏酒のシーズンは5〜7月です。居酒屋や飲食店、酒屋さんに行けば置いてあると思いますので自分好みのラベルデザインや美味しそうな夏酒を目にしたら飲んでみることをおすすめします!
キンキンに冷やして美味しく飲みましょう!

画像3

夏はやっぱりビール!という方も今年はお家や実家で花火でもしながら夏酒を嗜んでみるのも面白いかもしれませんね。



《関連記事》



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります!
SSI認定唎酒師。 元グラフィックデザイナーで現在唎酒師をしながらいろんないろんなお店に口出したりしてます。 あまり為にならないことを書きます。 色んな人が日本酒を飲むきっかけを作れたら嬉しいです。味のことは一切書きませんので悪しからず。