私のトラベラーズノート活用法

4

1年のはじめに、WISHLIST100のススメ

年のはじめに今年やりたいことを100個書き出す。その100個は具体的なものもあれば心がけもあるのだけど、心の中で唱えるよりも書き出した方が実現に向けて動けるような感じがするので、ほぼ毎年書いている。今年の100個も書き終えたので、書く時のポイントと書いた後にすることを書いておく。

まずは、ミニマリストおふみさんの動画を見てテンションをあげる。

大項目があると書きやすい

上記の動画の中にもある

もっとみる
嬉しいです!
5

2019年もあと10ヶ月!手帳でバタバタな毎日に成長を感じるコツ

2019年がはじまって、もうすぐ2ヶ月が終わろうとしていますが、2ヶ月間どうでしたか?「うわぁ〜時間が溶けてる!」と気持ちが焦りそうになりますが、そんな時にも手帳は便利。手帳に記録しておけば、見返すことで少し安心できます。

私はトラベラーズノートの週間バーチカル(24時間軸のあるもの)とセクション(グリッドの罫線が入ったもの)の2冊をいつも持ち歩いています。セクションには、スケジュールではないこ

もっとみる
ありがとうございます!
7

手帳の表紙をカスタマイズ

あけましておめでとうございます!
2019年初noteなので、大好きなトラベラーズノートの話を。

私の手帳はデザインフィルのトラベラーズノートで、2018年はバーチカルタイプ(縦に24時間軸があるもの)を使っていました。

トラベラーズノートは本革のカバーに好きな中身(リフィルと言います)を合わせて使えるので、リフィルの表紙をカスタマイズしても、手帳を持ち歩く時には見えないので、見た目を気にする

もっとみる
嬉しいです!
2

旅をするように生きたい、だから私はトラベラーズノートを使う

2019年度の手帳が並び始め、「来年の手帳は何にしよう?」と悩み始める時期。どれだけデジタル化が進んでも、予定の管理だけではなく、記録を残すために手帳を使う人はまだまだ多い。

私はIT業界がキャリアのスタートだったこともあり、紙の手帳を使うようになったのはここ数年でのこと。それまではなんでもデジタルでいいと思っていたが、ノートに書くことを始めて、デジタルにはない良さをやはり感じる。
そして、書く

もっとみる
嬉しいです!
4