鈴掛 真

歌人のスズカケ シンです。57577の短歌を書いています。ワタナベエンターテインメント所属。著書は歌集『愛を歌え』(青土社)https://amzn.to/2FJWWnv エッセイ集『ゲイだけど質問ある?』(講談社)https://amzn.to/2z3FcQL 他。

短歌 新作7首 『君という夜空』

たとえ今がどんなに満たされていても、昔の恋をふと思い出すときがある。 元気にしているかな、幸せに暮らしていてほしいと願ったり、幸せじゃなければいいのにと少し呪っ...

モーニング娘。'20のメンバーを全力で紹介したい 〜だから君も More愛して〜

2019年11月、モーニング娘。の歴史と魅力だけで8,000字を使った記事『モーニング娘。の魅力をこの地球に伝えたい 〜逃した魚は大きいぞ!〜』を公開しました。 noteの「編集...

短歌 新作7首 『雨ざらし、のち月あかり』

長い日々を共に過ごしていれば、楽しい時間ばかりじゃなくなることもある。 相手の嫌なところが見えてきたり、つまらないことで何度も衝突したり。 その度に、軌道を定め...

年賀状は印刷に頼らない男。'20

新年の挨拶は今や、「今年もよろしく!」とSNSに一言だけ投稿すれば済んでしまうから、わざわざ手間とお金をかけて年賀状を用意する人は少なくなってきました。 仲が良く...

歌人・鈴掛真の2019年の仕事

え? もう年末? この前カウントダウンやらなかったっけ? そっか、平成最終日の4月30日、まるで大晦日のように友人たちと飲みながら令和になる瞬間を過ごしたから、今年2...

短歌 新作7首 『ダイアログ』

同じ国に生まれた僕らは、同じ言語で対話する。 それなのに、気持ちはいつもすれ違ってばかり。 心配してほしいときに限って「大丈夫」と強がってみたり、「どうしてあんな...