すのこ

新潟のとある研究所の片隅でシコシコと研究しています。専門は氷河学ですが、今は防災関係の研究が主。1989年神奈川県生まれ、(ほぼ)東京育ち。スティーブンキングの本や原作の映画が好きです。
  • ネパールヒマラヤでトレッキングしたり調査した時のこぼれ話を書いております。時間軸は特に気にしていません。お時間あるときに
    2フォロワー

天狗礫(1) | ヒマラヤをうろうろと 8

調査も終わり、氷河から一番近い標高4200 mの村に滞在していたある夜のこと。 私は山小屋の隅でお茶をすすりながら、データの整理をしていました。 砂糖と粉ミルクがたっぷ…

極東はカニと海氷まみれ

しばらくロシアはサハリンに滞在していました。 サハリン、中々行こうと思わない場所なので、事前に色々調べようと思っていたのですが、結局何も調べないまま渡航してしま…

大丈夫、きっと報われる

先日実家の東京に戻っている途中、以前所属していた研究室の学生(留学生)から相談の連絡が来ました。  メールには、研究に関する具体的な質問に加え、どうも最近修士課程…

気づけば日曜夜に

先月初旬に、英語で書いた論文をとある雑誌に投稿しました。この原稿は6月からぽつぽつと書き始め、8月から本腰を入れて取り組みました。 私は遅筆なので、原稿を書くのに…

雪国へ

11月から新しい職場で働くことになりました。それに伴い、10月末に名古屋から新潟県長岡市に引っ越しました。長岡市は人口約27万人と新潟県では2番目に大きな地方都市です…

語学はこぼれ落ちるように

私は18歳の時に初めてネパールの地を踏んで以来、個人旅行や仕事を含めると現在までに10回以上通っています。 一度行くと結構な日数滞在することが多いので、延べ一年くら…