Sunbears Official【公式】

Sunbears(サンベアーズ)はチームスポーツ向けスケジュール管理、ドリル作成、練習プラン構築などを網羅するクラウドサービスです。子供たちの育成をサポートしたい!という小さな夢から始まりました。「スポーツテック × 教育」で邁進中。https://sunbears.com/

Sunbears Official【公式】

Sunbears(サンベアーズ)はチームスポーツ向けスケジュール管理、ドリル作成、練習プラン構築などを網羅するクラウドサービスです。子供たちの育成をサポートしたい!という小さな夢から始まりました。「スポーツテック × 教育」で邁進中。https://sunbears.com/

    最近の記事

    アスリートに最適な代替ミルクは?

    牛乳はアスリートたちにリカバリー目的で愛用されている定番の飲み物です。たんぱく質、脂質、炭水化物、カルシウムなどの栄養素がバランスよく含まれている「高バランス食品」。でも中には牛乳アレルギーの人、乳糖を消化する酵素が少ない乳糖不耐症の人、環境負荷や倫理的な理由で飲めない人もいるかもしれません。 そこで注目を集めているのが、牛乳に代わる「代替ミルク」。植物性の代替ミルクは「第3のミルク」とも言われ、豆乳、アーモンドミルク、オーツミルク、ライスミルク、ココナッツミルク、カシュー

    スキ
    4
      • 眠らずに頑張るのは逆効果? アスリートと睡眠の話

        運動や食事と並んで、「睡眠」はアスリートにとって能力を最大限に発揮するために欠かせない要素です。皆さんは十分な睡眠をとっていますか? なぜ睡眠はアスリートにとって重要なのか? 睡眠は運動後の消耗を修復するために不可欠です。私たちは睡眠中、ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返し、脳と体の疲れを回復させています。ノンレム睡眠は寝始めの3時間に多く出現し、体を回復させる時間。この間に成長ホルモンを分泌し、筋肉の修復、骨の形成、エネルギー貯蔵の管理などにとりかかります。レム睡眠は記憶の

        スキ
        10
        • 映画『フィールド・オブ・ドリームス』ロケ地で夢の試合

          今年もまたやってきました、メジャーリーグベースボール(MLB)のフィールドオブドリームスの試合が。 『フィールド・オブ・ドリームス』と言えば野球や家族の絆を題材にしたケビン・コスナー主演の映画(1989年公開)です。背の高い青々と茂るトウモロコシ畑から往年の野球選手が出てくるシーンなど、なんともノスタルジックかつファンタジーあふれる映画でした。 この映画のロケ地があるのはアメリカ中西部のアイオワ州ダイアーズヴィル。ロケ地は観光地として人気ですが、ここで実際にメジャーリーグ

          スキ
          3
          • オールスターゲームを楽しもう

            米国で野球は「ナショナル・パスタイム」(National Pastime)と呼ばれ、国民的娯楽として愛されているスポーツです。そんな米国で夏の一大イベントとして開催されるのがメジャーリーグベースボール(MLB)のオールスターゲーム。レギュラーシーズンの中間地点に開催される、いわば野球の祭典とも言えるでしょう。 2022年のMLBオールスターゲームはまもなく始まります。知っておくとさらに試合が楽しめるトリビアをご紹介しましょう。 会場の選定方法は? 第92回となる今年の会

            スキ
            6

            呼吸の影響力

            今朝起きてから、何回自分の呼吸に意識を向けましたか? 呼吸や体温、免疫、食べ物の消化や心臓の動きなど、普段意識せずとも私たちの体は自律神経やホルモンで自動的に体内環境を調整し、バランスが保てるよう働いてくれています。でも「呼吸」だけは自律神経系であると同時に、唯一、私たちが意識的にコントロール出来る機能なのです。 例えば心臓を早く動かそうと思ってもスピードを変えることはできませんが、呼吸をゆっくり深く吸おうと思えばスピードの調整が可能です。呼吸を意識できるようになると、集

            スキ
            19

            チームの練習運営をシンプルにする5つの新機能

            皆さんこんにちは。Sunbears(サンベアーズ)編集担当の久保田です。今回は先日ローンチしたSunbearsクラウドサービスの新機能(開発第5フェーズ)についてお伝えします。 Sunbearsはもともとアイスホッケーのスコアカード(試合経過)記録用のサーバーとして開発されました。今では対象スポーツをバスケットやラグビーやサッカーにも広げ、コーチ陣によるチーム運営をSunbearsのクラウドソフトでワンストップで行えるよう進化させています。 これまでの各フェーズ毎の開発の

            スキ
            12

            EAP(緊急時対応計画)の作り方

            ジョンズ・ホプキンス大学によると、米国では約3,000万人の子供と10代の若者が何らかの組織化されたスポーツに参加しており、毎年350万人以上の負傷者を出しています。スポーツ傷害による死亡はまれですが、スポーツ関連による主な死亡の原因は脳損傷だそうです(*¹)。 これらのスポーツ傷害の半分は、安全装備を適切に使用したり、競技環境を改善したり、ケガ防止のためのスポーツ規則に従うことで防げるものです。それでもスポーツにケガはつきもの。有事の際に備える準備、それがEAPです。

            スキ
            6

            食欲と空腹について

            こんにちは!Sunbears(サンベアーズ)編集担当の久保田です。皆さんは「食欲」と「空腹」の違いを意識したことはありますか? 普段何気なく三度の食事をとっているアスリートの方も、「疲れた自分へのご褒美」などと言って甘いスイーツを頬張っているあなたも、ぜひこの機会に自分の身体の声に耳を傾けてみませんか? 今回はSunbearsマーケティングチームのCorina(コリナ)の英文記事を日本語でご紹介します。 食欲を理解する仕事でお疲れですか? トレーニングの後に疲労を感じていま

            スキ
            11

            【インタビュー】臼井コーチに聞く 第2回 S&Cの現状と魅力

            S&C(ストレングス&コンディショニング)の専門家として活躍中の臼井智洋コーチへのインタビュー第2回では、RPEなどのデータを取り入れたトレーニングの現状を日米比較。また臼井コーチにとってのコーチングの魅力、S&Cに必要なスキルなどをお伝えします。(第1回はこちらから ↓↓↓) 日米の違いについてーー第1回では、RPEやACWRなどのデータを導入したトレーニングは「一番簡便な方法としてこれから普及していくのでは」というお話でした。日本ではまだこれからということですね? 臼

            スキ
            13

            【インタビュー】臼井コーチに聞く  第1回 RPE、sRPE、ACWR導入の効果

            トレーニング内容の評価やケガのリスク軽減に用いられるRPEやsRPE、ACWRといった指標が注目されています。これらのデータを使った定量的な運動負荷のモニタリングやマネジメントについて、S&C(ストレングス&コンディショニング)を専門とする臼井智洋コーチにお話しをうかがいました。 RPE、sRPE、ACWRとは?ーーまずはRPE、sRPE、ACWRそれぞれについて、どういう指標か教えてください。 臼井コーチ:RPEはRate of Perceived Exertionの略

            スキ
            23

            アスリートも要注意!「冬季うつ」について

            皆さんは「冬季うつ(ウインター・ブルー)」をご存知ですか? 通常、運動は人の心の健康を改善する最も効果的な方法の一つと言われています。しかし、いつも運動している人やアスリートでも、冬になるとなぜか気持ちが沈んでやる気が起きない……そんな気分の落ち込みを経験をしたことはないでしょうか。 「冬季うつ」とは日光不足による季節性のうつ病です。落ち葉の季節からうつ症状が出るため、落ち葉症候群(Falling Leaves Syndrom)と言われたり、季節性感情障害(SAD)とも呼ば

            スキ
            13

            冬の運動のメリットと注意点

            大寒に入り、より一層寒さを増してきた今日この頃。テレワークの増加やオミクロン株の影響も相まって、ついつい部屋に閉じこもりがちになってしまう一方で、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しんだり、日頃からジョギングやマラソンを継続している人も多いことでしょう。 今回は寒い屋外でも楽しく身体を動かすための「冬の運動のメリットと注意点」についてお話ししたいと思います! 冬の運動のメリット 基礎代謝の高い、エネルギーを消費しやすい身体作りに適しているのが、まさに冬。寒

            スキ
            19

            理想の姿勢

            「理想の姿勢」と聞いて、皆さんは一体どのようなものを想像しますか? 背筋をピンとのばして胸を張る、いわゆる「気を付け」の姿勢でしょうか。身体を横からみたときに背中から腰までがS字カーブを描いている状態でしょうか。どこからみても美しく見える姿勢。たくましく見える姿勢。スポーツをしている人ならば、より効率よく、無駄のないベストなフォームが理想の姿勢でしょう。 人にはそれぞれの思い描く理想の姿勢があると思います。今回は体にとっての「理想の姿勢」、つまり体が本来持つ機能をしっかり発

            スキ
            28

            12月は「世界人権月間」。3人のアスリートが世界に与えたインパクト

            こんにちは!Sunbears(サンベアーズ)編集担当の久保田です。いよいよ今年最後の月に突入しました。ホリデーシーズンの12月ですが、今月は「世界人権月間」でもあることをご存じですか?  この期間は、世界中の人々が一丸となって、平等、正義、すべての人々の尊厳のために立ち上がることが奨励されています。これにちなみ、今回は3人のアスリート兼メダリストの話を取り上げたいと思います。有名な話なので知っている方も多いかもしれませんが、ぜひ最後までお付き合いいただければ幸いです。 (

            スキ
            14

            イメージトレーニングの特性と効用

            イメージトレーニングをする時、あなたはどんな風にイメージをしますか?自分が行なっている一人称視点でしょうか? それとも外から動きを見る三人称視点でしょうか?  実はこのイメージの仕方によってイメージトレーニングの効果が少し変わってきます。 ここで簡単なテストをひとつしてみましょう。今、頭の中でできるだけ鮮明に、「走っている」イメージをしてみてください。 描けましたか? さて、それは……                                           

            スキ
            19

            スポーツマッサージを受けるメリット

            皆さんがスポーツで上達したいとき、まず何を思い浮かべますか? トレーニングメニューの強化、毎日欠かさずに練習をすること、栄養面の改善...…。 日々の練習や食事には自然と意識がいきますが、ついつい忘れがちになってしまうのが体のメンテナンス「リカバリー(回復)」のこと。 トレーニングをすればするほど上達する、というのが一つの真理である反面、 「リカバリー」という大事なプロセスを疎かにしてしまうと、オーバートレーニングで怪我のリスクを高めてしまうのもまた事実。せっかく質の良い

            スキ
            25