佐久間ナオヒト

写真家|フォトグラファー|1975|東京出身|naohitosakuma||1st写真集「Daydream Believer」|2nd写真集「Floating Blue」| 3rd写真集「nana」 | https://www.ehibi.com
  • 商品の画像

    佐久間ナオヒト3rd写真集「Nana」

    女性のポートレートとともに、東京の原風景と記憶を辿る写真群。
    2,750円
    Daydream Believer
  • 商品の画像

    佐久間ナオヒト1st写真集「Daydream Believer」

    「友達の前では手は繋ぎたくないなぁ」 申し訳なさそうに娘が言った言葉に、 もうすぐ今の関係が終わるのを予感した。 娘、保育園年長。 ふと大人っぽく見えたり、突拍子もなく奇声を上げたり、 妙に深い質問をしてきたり。 こんなに不思議で楽しい生き物と過ごせたひびを、 僕は忘れたくないと思ったし、 忘れないでほしいと願ったけれど。 まるで夢のように、僕らが過ごした時間は、 ほとんどが記憶から消えてなくなる。 その事実を前に、僕は写真を撮る事を選んだ。 さて、僕もそろそろ次の夢の準備をしよう。 2015年に出版されてなお、このプロジェクトは進行中。
    3,850円
    Daydream Believer
  • 商品の画像

    佐久間ナオヒト2nd写真集「Floating Blue」

    川面を流れる一枚の桜の花びらに、花見をしている人の群れに馴染めない自分を重ね合わせて見えた世界。
    3,300円
    Daydream Believer

君のそれを見せてほしい。

 長かったホテル療養も明日の朝で終了。  やらなきゃいけないこともホテルの外に置いてきてしまったりしたので、とりあえず、VOD(なんと無料)を見まくろう!と決意。 …

どんな時も「光」を探す

 日付入りの写真を撮っている。  世の中がコロナ禍になってから、公私共に写真が撮れていなかった自分に対して、とてつもない焦りを感じつつ、なかなか思考のループから…

自分の中の価値観を変えろ!

 と、いつもは使わない命令形でタイトルを書いてみましたが、今回ホテル療養ということで、普段の生活と比較すると圧倒的な制限の中での生活を強いられます。療養ですから…

こんな時こそ、「知足」

 noteの更新頻度が少なくなったのも、書く時間がなくなったって言うより、書くことが思いつかなかったことの方が理由としてはしっくりくる。  そんな僕にまたnoteを書か…

「写真のリハビリ」始めました。

 もう長いこと仕事で写真を撮ってきた。  依頼があることで、今まで行けなかった場所、普通なら話す機会もない人と出会い、その経験が僕にプライベートな作品を作る助け…

宣伝しない個展

 5月19日(月)〜6月16日(日)の間、「公益社団法人 東京都看護協会」で個展「Daydream Believer 2021」を開いていました。  新型コロナワクチンを打つ目的も、当初は…