見出し画像

#PrayForKyoani 1億回再生目前「God Knows...」を聴き改めて思う

起きたことを悲しむ暇があれば前を向くしかない。

大学時の親友から初めて教えてもらった京アニ作品が涼宮ハルヒで
超ヘビロテした劇中歌「God Knows...」に改めて今作品徘徊してyoutubeで久しぶりに出会ったら、もうすぐ再生回数一億回に届く目前だと知った。
9年前の動画が、だ。数年前見たときは5-6000万回とかだった気がするので、イメージ毎年10000万回再生ずつ位積み上げてきたのかもしれない。

作品から切り出されたアニメ楽曲で
これだけの再生数を誇るものが他にあるだろうか。

今聞いても、楽曲の疾走感と強烈にリンクした躍動感あふれる映像、
声優の口元の動きや熱量まで再現した演出、
各楽器演奏の精密・滑らかな運指描写(特に最後のギターソロ)
と、
クオリティの完成度と高さに鳥肌が立つ。

当時の自分も小さい頃からディズニー、ジブリに
ルパンやコナンみたいなアニメは見るくせに、
ヲタク文化の盛り上がりを生み出した当時の深夜アニメ界隈に対して
穿った見方を持ってしまっていたところがあった
のだが、
ハルヒの面白さにぐいぐい引き込まれ、特にこの神回、
女子高生バンドに対する会場の冷めた視線が、
メンバーの演奏クオリティと熱量によって徐々に
変わっていく描写が、まさに自分自身のアニメに対する
見方を変えた瞬間
でもあった。

あの時この映像に出会えていなかったら、
仕事柄今の自分はなかったかもしれない。

そういう作品を生み出し続けてくれてきた京都アニメーションという会社。
この動画にはよく見ると #prayforkyoani の文字が挿入されていて、
何より、今回の悲しみと歌詞がリンクしてもうほんとに、涙が止まらなくなる。

きっとこれから、被害者の詳細がわかる度許せない感情がこみ上げてきてしまうのだろうけども、この国のアニメーションが放ってきたメッセージの多くにはきっと、憎しみの連鎖を断ち切るヒントが受け継がれてきているはずなのだ。(と信じている)

だからこそ一刻も早く傷ついた方々の傷が癒える事を願うし、この曲を聴き、作品を見て、彼らの復活を願っていくしかない。※ここまで読んでしまった方、騙されたと思ってぜひご一聴下さい。

以下コメ引用。
「あなたと私」を「京アニとファン(広くアニメ好き、コンテンツ好き」と捉えるともう目が・・・

【God knows... 歌詞】
[0:02]       (前奏開始)
  
[0:29]    渇いた心で駆け抜ける
[0:36]   ごめんね何も出来なくて
[0:42]   痛みを分かち合うことさえ
[0:48]   あなたは許してくれない

[0:55]  無垢に生きるため振り向かず
[1:01]   背中向けて去ってしまう
[1:04]     on the lonely rail

[1:06]     私ついていくよ
[1:09] どんな辛い世界の闇の中でさえ
[1:14]    きっとあなたは輝いて
[1:19]     超える未来の果て
[1:22]  弱さ故に魂こわされぬように
[1:27]     my way 重なるよ
[1:30]   いまふたりに God bless...
[1:36]        (間奏)

[2:02]    届けて熱くなる想いは
[2:08]    現実溶かしてさまよう
[2:15]  会いたい気持ちに理由はない
[2:21] あなたへあふれだす Lovin' you

[2:27]    せめて美しい夢だけを
[2:33]   描きながら追いかけよう
[2:37]    for your lonely heart

[2:39] やめて嘘はあなたらしくないよ
[2:43] 目を見てこれからのことを話そう
[2:48]      私覚悟してる
[2:52]     暗い未来だって
[2:54] 強くなって運命変えられるかもね
[3:00]   my wish かなえたいのに
[3:05]    すべては God knows...

[3:09]    あなたがいて 私がいて
[3:14]   ほかの人は消えてしまった
[3:22]  淡い夢の美しさを描きながら
[3:30]      傷跡なぞる

[3:35]    だから 私ついていくよ
[3:39] どんな辛い世界の闇の中でさえ
[3:44]    きっとあなたは輝いて
[3:50]     超える未来の果て
[3:52]  弱さ故に魂こわされぬように
[3:57]     my way 重なるよ
[4:01]   いまふたりに God bless...
[4:06]        (後奏)

[4:38]       (曲終了)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いいね、ありがとうございます😊 嬉しいです!
9
広告/エンタメ領域。中国語勉強中。 基本エンタメの備忘録。なぜそのコンテンツが好きなのか?、人気があるのか、何がいいのか、悪いのか、そんなことを考え、己の言葉で留めておくために2019年からnoteを始めてみる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。