数土 直志(すど・ただし)

ジャーナリスト。アニメーションを中心にエンタテイメント産業について、見て、聴いて、そして伝えています!
  • 日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパ
    9974フォロワー
    +86

富野由悠季から高畑勲まで、展覧会におけるアニメ監督

現在は社会的状況もあり、休館や延期も相次いでいますが、近年、アニメファンにとって重要なイベントのひとつが、美術館や博物館で行われる企画展覧会です。様々なテーマを…

日本より海外でヒットするアニメ映画、「ヒロアカ」「夏目友人帳」

米国で映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』が、大きなヒットになっています。2月26日に全米公開され、現在は昨今の社会的状況で上映が途切れ…

それでも生き残る、「ロボットアニメ」の現在

■キッズ向けロボットアニメと玩具会社の関係 ネットを見ていたら「ロボットアニメ消滅の危機!」といった話題を目にしました。昨今、子どもたちを夢中にする新しいロボッ…

第3次日本アニメブームはいつ終わるのか?

「日本アニメが海外で大人気!」といったニュースは新聞やテレビでもよく取り上げられるので、いまではよく知られた話です。 一方で日本アニメが、これまで海外で常に人気…

アニメファンに響くか、デジタル一点物のコレクション価値

モノを集めたり、コレクションした経験は、誰でも多かれ少なかれあるのでないでしょうか。対象は人それぞれで、アクセサリーやアイドル写真、キン消し、あるいはスニーカー…

紙出版も増加のサプライズ、2019年マンガ市場と「鬼滅」現象

■出版市場は堅調(ただしデジタルを含む)  1月24日に全国出版協会と出版科学研究所が、2019年の国内出版市場が1兆5432億円だったと発表しました。数あるコンテンツ関連…