見出し画像

デザイナーの選ぶ日用品-004

OXO ポップコンテナ

保存容器 / USA

今回の日用品は保存容器です。OXOのこの保存容器「ポップコンテナ」は「魅せる収納」として使用されることが多いですが、見せるだけではない、超機能的な製品であることを説明させていただきます。&最近リニューアルされたので、新しいポップコンテナに関しても触れていきたいと思います。

キッチンというのは食品や調味料などの物が多く、しかもパッケージ形状がバラバラなので散らかりがちです。特に袋に入っている食品は積み重ねるのが難しい上に、開けて閉じてを繰り返す必要があったり、クリップを使わないと閉じられなかったりと、面倒臭いですよね。

ポップコンテナは高さが8cm単位で作られているので「なんとなく積み重ねるだけ」で高さが揃い、美しく整理されます。しかも形状の良さだけではなく、片手で、ワンタッチで開け閉めできる機能的なデザインです。我が家では無印良品の密閉容器も使用していますが、ポップコンテナと比べてしまうと開け閉めが若干面倒臭いと感じてしまいます。

また「ロック解除 = 蓋の上部が出っ張る」ので、片付ける時に自然と「出っ張らない(ロックをかける)」ように無意識に誘導されます。その為、使用後の閉め忘れというのがほとんどありません。

我が家ではコンパクトで収納しやすい「スモールスクエア(横幅11×奥行11cm)」をいくつか使用しています。
高さ32cmはスパゲティ容器、
高さ16cmは量のあるナッツ類やお米など、
高さ8cmは塩・砂糖などです。

そして最近、デザインが一新され「ポップコンテナ2」として販売されています(写真右が新デザイン)。蓋が薄くなっただけではなく、全体のフォルムがスッキリとして美しいデザインへと生まれ変わっています(新旧並べると、リニューアル前はかなりモッチャリとした印象を受けますね)。しかも高さ・幅の変更はありません。新旧混同しても使いやすさそのままです。

値段は「スモールスクエア・ショート(1L・11×11×16cm)」で1600円前後……正直なところ安いとは言えません。むしろ他の保存容器と比べて高い。しかし、空間が美しくなり、尚且つ使いやすい事を考えると「高い買い物」とも言い切れません。迷っている方はまず1つ使ってみてはいかがですか。あと、小麦粉などの粉物はダニが好むので冷蔵庫に入れてくださいね。

amazon
オクソー正規販売店

SPOT DESIGN 坪田将知
Web:http://spotdesign.jp
Twitter:https://twitter.com/spot_tsubota

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

17
坪田将知。SPOT DESIGN代表、プロダクトデザイナー。デザインバカの人。デザイン視点で何かを分析するのが趣味。ウェブサイト:https://spotdesign.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。