sorashiro イワシロアヤカ

星空体験プロデューサー/星のソムリエ®︎(星空案内人)そして旅人。「リアルな体験が人生を豊かにする」がモットー。メインテーマは星と宇宙。イベントや講座のプロデュース、キャンプや旅企画、星空教室開催、星の絵本解説、講演など体験への扉を開けるべくマルチに活動中。高知 ソラシロ 星空

sorashiro イワシロアヤカ

星空体験プロデューサー/星のソムリエ®︎(星空案内人)そして旅人。「リアルな体験が人生を豊かにする」がモットー。メインテーマは星と宇宙。イベントや講座のプロデュース、キャンプや旅企画、星空教室開催、星の絵本解説、講演など体験への扉を開けるべくマルチに活動中。高知 ソラシロ 星空

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    イワシロアヤカの自己紹介

    みなさん初めまして、こんにちは。 イワシロアヤカと申します。 星や宇宙をテーマにいろいろな活動をしています。 星空体験プロデューサー 星のソムリエ®(星空案内人) ビクセン星空アドバイザー スターパーティープランナー 星や宇宙が好きで、小学生のころに買ってもらった天体望遠鏡がきっかけで、そのメーカーである株式会社ビクセンに入社。 結婚を機に引っ越すことになり退職してしまいましたが、星や宇宙の魅力を伝える仕事がしたいと思い、「sorashiro」を立ち上げました。 イ

      • 夏空探索!たのしい星さがし~星空認証スタンプラリー~

        こんにちは! 星空体験プロデューサーのイワシロアヤカです。 このあいだ、近くの小高い丘にある公園に星さがしをしにでかけてきました。小学生女子4人とおとな4人の8人でこぢんまりと。 今回はスマホを使って、天体望遠鏡で肉眼ではなかなか見づらい星をさがします。 「星空認証」チャレンジ5月からキャンペーンがスタートしたスタンプラリー形式の「星空認証」チャレンジ。 望遠鏡ブランド「セレストロン」の望遠鏡と対応アプリで簡単に星が探せるということで、小学生のみんなにはこれを使って、

        • 天文宇宙検定に挑戦Vol.8 ~いざ受験~

          文系の筆者が天文宇宙検定2級(高校理系レベル)に挑戦するシリーズVol.8です。 ※勉強中の私が書いているため、間違っている部分があるかもしれません。 ※覚えるために書いてるところもあるので、あしからず。 前回の記事はこちら だいぶ時間が経ってしまいましたが、5月29日に試験を受けてきたので、レポートします。 合格目指して最短ルートをたどれ! 2か月前、勉強を始めたときは1章ずつやるつもりでしたが、もう時間がない!そこで、時間がない中でいかに合格条件を満たせるかを考えた

          • 天文宇宙検定に挑戦Vol.7 ~過去問・章末問題を解く~

            文系の筆者が天文宇宙検定2級(高校理系レベル)に挑戦するシリーズVol.7です。 ※勉強中の私が書いているため、間違っている部分があるかもしれません。 ※覚えるために書いてるところもあるので、あしからず。 前回の記事はこちら 前回、試験2週間前の時点で勉強の方針を転換。 ・過去問や予想問題(公式問題集)、章末問題を解き、間違えないようにすること。 ・公式テキストの本文よりも、出題傾向の高いプラスワンを見ていくこと 天文宇宙検定2級 第12回(前回実施)過去問を残し、過去

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 私の本棚
            sorashiro イワシロアヤカ
          • 活動レポート
            sorashiro イワシロアヤカ
          • 寄稿記事
            sorashiro イワシロアヤカ
          • 天文宇宙検定に挑戦!
            sorashiro イワシロアヤカ
          • ムーンサロン
            sorashiro イワシロアヤカ
          • 宇宙人生相談
            sorashiro イワシロアヤカ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            天文宇宙検定に挑戦Vol.6 ~オンラインプラネタリウムの仲間と勉強会~

            文系の筆者が天文宇宙検定2級(高校理系レベル)に挑戦するシリーズVol.6です。 ※勉強中の私が書いているため、間違っている部分があるかもしれません。 ※覚えるために書いてるところもあるので、あしからず。 前回の記事はこちら 今回はちょっとひとやすみ。 検定3週間前の7日(土)にオンラインでやった勉強会のレポートです。 過去問を解く!夜9時、オンプラメンバーが数名集まって始まりました。 アストロコネクト代表の荒井さんから過去問や予想問題を出題、メンバーが15~30秒で答え

            天文宇宙検定に挑戦Vol.5~第2章「太陽は燃える火の玉か」~

            文系の筆者が天文宇宙検定2級(高校理系レベル)に挑戦するシリーズVol.5です。 ※勉強中の私が書いているため、間違っている部分があるかもしれません。 ※覚えるために書いてるところもあるので、あしからず。 前回の記事はこちら 第2章は私たちの恒星、太陽についてみっちり学んでいきます。 太陽の詳しいプロフィール、そして太陽による現象(オーロラなど)についての知識を頭にいれていきましょう! 第2章 太陽は燃える火の玉か波長が変われば様相も変わる 太陽を様々な波長で観察し

            天文宇宙検定に挑戦Vol.4~第1章「宇宙七不思議」後編~

            前回の記事はこちら 文系の筆者が天文宇宙検定2級(高校理系レベル)に挑戦するシリーズVol.4です。 ※勉強中の私が書いているため、間違っている部分があるかもしれません。 ※覚えるために書いてるところもあるので、あしからず。 第1章2節 ブラックホールに落ちるとどうなるか?用語をマスターせよ ブラックホールについては、過去にトークイベントをしたこともあって少しは理解している(つもり)なので、重点を置くのは用語です。 シュバルツシルト半径 球対称なブラックホールの半径

            天文宇宙検定に挑戦 Vol.3 ~第1章「宇宙七不思議」前編~

            前回の記事はこちら 文系の筆者が天文宇宙検定2級(高校理系レベル)に挑戦するシリーズVol.3です。 ようやくテキストの内容に入っていきます。 ※勉強中の私が書いているため、間違っている部分があるかもしれません。 ※覚えるために書いてるところもあるので、あしからず。 第一章「宇宙七不思議」この章では、宇宙の始まり、ブラックホールのナゾ、宇宙人の可能性(!)などが主なトピック。私の苦手(前回記事参照)がいきなり入ってきます。 ブラックホール天体アラカルト まず、テキス

            天文宇宙検定に挑戦 Vol.2 ~スタート地点を知る~

            前回の記事はこちら 今回は、合格基準と自分のレベルを確認していきます 合格基準を確認!前回も紹介した通り、それぞれの級別に設定されたレベルは次の通り。 1級 天文宇宙博士 理工系の大学で学ぶレベル 2級 銀河博士 高校で学ぶレベル 3級 星空博士 中学で学ぶレベル 4級 星博士ジュニア 小学生が学ぶレベル それぞれの問題数と合格ラインは 1級 40問 100点満点中 70点以上で合格 2級 60問 100点満点中 70点以上で合格 3級 60問 100点満点中 60

            天文宇宙検定に挑戦 Vol.1

            天文宇宙検定とは?天文や宇宙の知識を、4級から1級のレベル別にわけてテストする検定です。 1~4級のレベル 階級別のレベルは次の通り。 1級 天文宇宙博士 理工系の大学で学ぶレベル 2級 銀河博士 高校で学ぶレベル 3級 星空博士 中学で学ぶレベル 4級 星博士ジュニア 小学生が学ぶレベル 今回は、3級と2級に挑戦します。 ちなみに、私イワシロは ・高校文系選択。理科科目で学んだのは、生物のみ ・大学では経済を学ぶ。天文サークル幽霊部員 ・星空関係の知識は就職後に、お

            箱根駅伝を見た3歳児の、まさかの発想に思ったこと。

            正月恒例、箱根駅伝。 母校の出場もあって毎年欠かさずチェックしている。 トップの独走や並走する選手たちの順位争いなどを、白バイが先導し監督の車が追いかけるという、よく見る場面でのこと。 画面を見ながら3歳さんが「走ってるね」と話しかけてきた。 「そうだねー、頑張れ~って応援してあげて」などと返しながら見ていると 独走の選手が映る画面の中を指しながら 「これはね、にげろ~って走ってるんだよ。くるまがね、追いかけてくるんだよ。つかまらないように走るんだよ」とまさかの解説が始ま

            土佐宇宙酒を飲もう!

            国際宇宙ステーションに滞在した高知県産酵母と、宇宙を旅した種もみから増やしたお米を使用して醸造したのが「土佐宇宙酒」です。 蔵元別にご紹介。 追加調査していきます! 土佐鶴酒造さん 高木酒造さん 司牡丹さん

            【イベントレポート】ホシフルこんこん山

            こんにちは!
 星空体験プロデューサーのイワシロアヤカです。
 202年11月に開催したイベントをレポートします。

 「ホシフルこんこん山」は、高知県立牧野植物園で、星や宇宙を体験するイベントとして、11月21日、22日に開催しました。 私は(屋号:sorashiro)として、このイベントに協力という形で企画段階から関わらせていただきました。 100年に1度のウイルスに襲われた2020年。 
みんなが大変な思いをした2020年。 「ホシフル」も、当初予定していた飲食

            【活動レポート】ラジオに出演してきました

            こんにちは! 星空体験プロデューサーのイワシロアヤカです。 先日ラジオでお話しする機会がありました。(2020年12月14日) 季節の星空情報をお伝えする内容で、約8分のコーナーです。 出演したのは、NHKラジオ第一(高知)の月曜夕方生放送の「とさらじお」という番組です。 お話ししたのは3つ。 ・冬至ごろは日が暮れるのが早く、夜が長いから星をみるのに都合がいい ・12月21日には土星と木星が“超”大接近。日没後の南西の空に注目! ・オリオン座は冬を感じる星座のひとつ。

            投げ銭はこちらから

            第一回ムーンサロンの告知と星空への想い

            こんにちは、イワシロです。 宇宙や星をメインテーマに、リアルな体験を届ける活動をしています。 新企画「ムーンサロン」 いよいよ4月8日にスタートします。 ⇑イベント申込み専用ページにリンクします なにかにチャレンジしている、したい方へムーンサロンは、誰もが納得する力を持つ「月」のサイクルにあわせて、チャレンジを繰り返す人が集い、語らう場です。 月があるおかげで、地球はちょうどいい速さで自転し、地軸の傾きを保ち、多数の隕石の衝突を免れています。生命にとって快適な地球環