見出し画像

【入居者さんの声 #2 】地域開放型・シングルマザーシェアハウスMANAHOUSE上用賀@世田谷

こんにちは!シングルマザーシェアハウスを5年運営している、シングルズキッズ株式会社 代表の山中です。

入居者さんの声シリーズ#2になります。


~アンケート回答者~
シェアハウスに住む前の住まい: 東京都
年 齢 : 40代
お仕事 : 正社員
お子さん: 2人(小学生の兄妹)
入居時期: 2017年6月~3年入居
(卒業後もすぐ近くに住んで毎日ごはんを食べに来ている)

▽#1はこちら


●住んでみて感じるママご自身の変化

子どもたちにイライラすることが減りました。
結婚期間中は自分が元夫から精神的虐待を受けている状態だったので、自分が辛かったり怒りがたまっている中で子どもを愛して優しくするのは本当に大変で
そこから離れて自分を大事にできるようになったことで、子どもたちに対して余裕ができましたね。似た境遇の入居者同士で話すことで気持ちが整理出来たり、不満や愚痴は大人同士で吐き出してすっきりできたこともよかったです。

お迎えや夕飯というタスクが減ったこともとても助かっています。やはり「余裕がある」ということはとても大事だと思いますが、シングルマザーが余裕を持ちながら子育てをするのは「時間・経済・エネルギー」すべてにおいて難しいので、こういう取り組みがあるのはとても良いと思います。


●お子さんについてのメリット

とにかく楽しそうでいいなと思います。学校から帰っても友達同士で遊んだり、お客さんたちとご飯を食べたり、さみしいと思う暇がなさそう(笑)マナハウスのお友達がいることで保育園や小学校にもすんなり順応できました。

仲が悪い親の顔色を気にしながら暮らすより、よほど子どもらしくのびのびと暮らせていますね。一般的核家族よりも楽しいのかもしれないです。


若者部屋のロフトベッドを女子たちで占領!
娘ちゃんが5周年にプレゼントしてくれたお手紙には「たのしいぜ」!

●ママについてのメリット

お迎えという時間的制約がなくなり、食材の用意・夕飯の支度・片付けというタスクが減ったことでとても余裕ができました。大人同士の話ができるのも良い。他のお母さんが子どもに接する様子を見られるのも勉強になるし、自分の子どもがマナさんココさん(管理人シニア)はじめ他のお母さんにもかわいがってもらえるのも良いですね。

2019年頃



…#3につづきます☆
次は、いよいよデメリットについて…!


▽入居者募集・MANAHOUSE上用賀の賃貸情報


▽視察やお食事体験についてはこちら


この記事が参加している募集

#これからの家族のかたち

11,322件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?