Paula Abdul / Straight Up

今日のお題は Paula Abdul の「Straight Up」1989年リリース

ポーラ・アブドゥルはアメリカのシンガー、ダンサー、振付師。
1988年にデビューアルバムをリリースしました。
シンガーとしてのデビューより前に振付師として活躍していて、有名なところではジャネット・ジャクソン。このビデオクリップをみても何となくそれっぽいのが分かるかも??

この「ストレート・アップ」のビデオクリップの監督。
調べてみたら、映画「セブン」や「ファイト・クラブ」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」の監督のデヴィット・フィンチャーでした。

デヴィッド・フィンチャーは他にもビデオクリップを作っていて、マドンナの「エクスプレス・ユアセルフ」、マイケル・ジャクソンの「Who Is It?」なども手掛けています。ここらへんを見ると「なるほど、似てるな」とわかるかも。

ポーラ・アブドゥルは他にもヒット曲があって、「Rush Rush」が結構有名。
このビデオクリップにはまだ髪の毛が長い頃のケアヌ・リーブスが出ています。

一時期ものすごく太ってしまって、「踊れるのか!!??」とこっちが心配になった時もありましたが、さすがプロ。短期間に痩せて、それ以来はずっとスリムなスタイルをキープしているみたいです。

現在はオーディション番組の審査員としての活動が目立ちますが、シンガーとしてもちゃんと活動しているそうです。

またバリバリのダンス観たいです!!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます(*´▽`*)
1
ギターの弾き語りをやってます。ギター三人ユニット「K-children」のギターボーカルとしても活躍中。主にオリジナル曲や洋楽カバーを演奏。本職は経営コンサル「Singbird」https://www.facebook.com/pg/singbird.ookubo/posts/

こちらでもピックアップされています

80年代洋楽
80年代洋楽
  • 31本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。