SOELU経営チームとメンバーとわたし。【2020年版会社紹介note②】
見出し画像

SOELU経営チームとメンバーとわたし。【2020年版会社紹介note②】

蒋 詩豪(ショウ シゴウ)


こんにちは、
オンラインフィットネス「ソエル」CEOのショウです。


今回は、上記に続き2020版SOELU会社紹介note第二弾ということで、僕が心の底から尊敬し、背中を預けあえる3名のSOELU経営陣と、頼もしいチームメンバー、そしてわたしについて、皆さんに少しでも知ってもらえたらと思い綴りました。

経営陣については、せっかくなので直近資金調達時に使った紹介フォーマットをほぼそのまま載せます!

願わくば、このnoteが、SOELUの未来を担ってくれる仲間に1人でも多く届きますように。

1.共同代表取締役COO白土

iOS の画像 (1)



#ゼロイチ力と実験思考
既存の体験のパクリではなく「ライブフィットネス」のような、2,3年先(5,6年先ではない点がポイント)に不可逆に普及するであろうユニークネスなC向けサービスの立案から、ミニマムで検証を回し、PMFさせるスキルの再現性が高い。
また、当社の「何事もまずはミニマムで検証する文化」は白土のDNAそのものであり、このDNAがある限り、SOELU社は筋肉質且つ利益体質な状態を維持しつつ、打席数を確保しながら、ホームランを何度も狙える事業開発集団であり続けられる。

#超高速PDCA力
「つぶさに観察する」を全社メンバーに啓蒙する白土は、自らも事業責任者としてマーケ面からプロダクト面まであらゆるKPIをデイリーで可視化し観察することで、改善施策を最速で意思決定することを体現している。取締役定例の月次→週次化もこの文脈で採用され、日々のオペレーション(兵站)の見直しだけでなく、戦略・戦術面のPDCAも高速化し、事業成長スピードが加速した。

●ひとこと
私と白土の関係性を、僭越ながら三国志演義で例えるなら、劉備と諸葛孔明の役割分担に結構近いんじゃないかなと思います。彼は諸葛亮のように斬新なアイディアも出せるし、仮説検証やエグゼキューション能力も非常に高い。またリソース配分や優先順位付けも極めて安定感があり、文字通りSOELUの大黒柱を担っており、誰よりも勤勉で、ハードワーカーです。頭があがりません。

基本は完璧人間ゆえに全部自分でやりたがってたんですが、最近はかわいい愛弟子(同じ東大×AB型でちょっとネジハズれてる)を育てはじめたり、がっつり権限委譲することを意識してるそうな。諸葛孔明と似てると言いましたが、「人に任せられなくて自滅した」諸葛孔明すらも反面教師にしてt…三国志トークはこれくらいにしておきましょう。

ちなみに白土は創業当時は飲むと性格が豹変して、これがまた良い感じにギャップがあって面白かったんですが(僕にはそういうギャップがなくて密かに羨ましいと思ってます)、最近はとある事情で禁酒してしまい、少しつまらない男になって悲しいので、IPOしたらまた是非お酒を復活させて欲しいですね。


2.取締役CTO片岡

画像3

#ケツ持ち意識と経営フェーズに合った技術選定力
白土が設計した開発要件を咀嚼し、実現可能な範囲内で最大限のスピードと拡張性を担保した開発計画に落とし込み、進捗管理を徹底するスキルが高い。他にも会社フェーズに合わせ、適切なバーンレートに抑えるため、必要以上にオーバースペックなエンジニアをフルコミットで入れず、シニアエンジニア5~6名(副業/業託)+若手エンジニア3名(フルコミ)+CTO1名の約10名体制で運用。シニアエンジニアに難易度高い開発イシューを任せつつ、新卒エンジニアの成長にレバレッジをかけるミッションも与えることで、少人数で最大限の開発パフォーマンスが出るようチーム組成面でも常に工夫している。更に、ユーザーのプライバシー保全のため、いち早くzoom脱却を提言し、実際に半年かけて自社配信システムに移行したのも彼であり、当サービスの競争優位性の一つとなっている。

#ムードメーカー (メンバーの駆け込み寺&代弁者)
常に全力で前を突っ走るCEOとCOOの守備が薄くなりがちなヒューマンマネジメント領域をどっしりと支える。具体的には、個性的だが実力の高いエンジニアやデザイナーが当社でパフォーマンスの最大化と職場としての満足度を最大化できるよう、心理的安全性を担保するコミュニケーションカルチャーや、フェア且つシンプルな人事評価制度をいち早く提案・導入した。また、持ち前のキャラクターでメンバーの表面化しづらい不安や不満をフラットにヒアリングし役員陣に吸い上げ、トラブル爆発、延焼リスクを未然に防ぐ役割も。

●ひとこと
片岡をCTOとして招聘した時は僕や白土と同様、ピカピカな実績や肩書きがあったわけではありませんでした。でも彼の持つ「本質・合理・フェアネスを愛する」精神性や、人一倍繊細だからこそ「他人の痛みや欲求を察することができる」才能は、多くのエンジニアに愛され、SOELUの技術的優位性を担うプロダクト開発チームを率いるリーダーになれると確信して迎え入れました。

非合理的・非効率的なことが大嫌いなエンジニアは、彼と働けることはめちゃくちゃ幸福度高いと思いますので、是非カジュアルに声かけてみてください。多分恥ずかしがりますが内心すごい喜ぶと思います。
褒めすぎたので、1つ欠点を上げるとすれば、ちょっと下ネタが好きすぎることくらいですかね。最近Twitterではだいぶ我慢してるようです!偉いゾ!


3.取締役CPO越塚(まみたろP)

画像2

#ユーザー目線 (特に女性)でのトータルプロデュース力
白土の得意領域が「価値の原石」を発見し、輝くダイヤモンドを磨いている役割だとしたら、越塚は「製品を丁寧にラッピングし、高い品質感で世の中に流通させ、流行感を出すために戦略的にPR・ブランディングを行う」トータルプロデュース能力に長けており、当社にジョインしてからすぐにSOELUをより女性ウケするようにリブランディングを推進。ユーザー目線で本質的に入会したいと思うプライシングリニューアルの提言や入会率向上のためのインストラクター陣のクロージング体制の構築を徹底的に行った。

#女性マネジメント力 &コミュニティマネジメント力
元々前職で女性の多い組織をつくってきた経験等から、女性に対して優しさと厳しさを両立出来る、他の男性経営メンバーにはないヒューマンマネジメントスキルを持ち、また数百人のインストラクターを束ね、ロイヤルティの高いインストラクターコミュニティを形成するための求心力になれるカリスマ性も持っている。


●ひとこと
陰キャクソ野郎3人の経営チームに、まみたろが加わったのはシリーズA調達後のことです。彼女は、当時僕らに圧倒的に欠けていた「センス」(物事の微妙な感じをさとる心の動き。微妙な感覚 by goo国語辞書)というピースを埋めてくれました。それは、女性に選んで頂けるような体験のプロデュースや、女性メンバーのマネジメントの場面で大いに貢献してくれています。

でも、まみたろが一番すごいのは、センスと根性を両方兼ね備えていることだと思います。センスだけなら口出しだけで済むのですが、彼女の場合は推進力も高いので、鬼に金棒です。羨ましい!

最近J.Y.Parkをリスペクトするnoteを書いてましたが、僕は彼女なら女性版J.Y.Parkになれる(経営者としても、プロデューサーとしても)と信じてます。


4.頼もしい最前線メンバーたち

画像5

そんな素晴らしい経営陣だけでなく、他にもSOELU(旧FITRA)リリース当初からコツコツと採用・研修を行い、今や200名以上のインストラクター集団の採用・マネジメントや、月4,000以上にもおよぶ膨大なLIVEレッスンのシフト編成を担当するイントラHRチームの植村さん、小泉さん。

黎明期からSOELUのトップインストラクターとして活躍し、SOELU社員となり今ではSOELUアカデミー(資格事業)でもオンラインヨガインストラクター養成講師も担うさやか先生、りえ先生、Kai先生、なつみ先生、Yacco先生。

同じくCSチームの立ち上げから仕組み化をしながら、SOELU会員とガチンコで真剣に向き合ってきてくれた小川さん、鳥丸さん。SOELUのCSチームの対応は会員様にも高くご評価頂いております。


CTOの背中を見て急激に成長を遂げ、今やSOELUのケイパビリティの一つであるプロダクト改善スピードの中心を担う若手エンジニアチームの中西くん、jienくん、napoliくんと、職人気質で淡々と高いレベルでデザインイシューを捌いていくomiさん、wakaさん。

今年Biz職として長期インターンを新卒入社し、どう考えても俺の新卒1年目より2倍以上仕事できるマーケ・CRM・PR担当のつっちーとこざくん。言葉遣いがザ・令和でいつも笑わせてくれる二人です。


他にもCSパートメンバーやインターン生、副業メンバー、そして約200名の素敵なインストラクターの皆さんと一緒に、まずは国内で圧倒的No.1フィットネスブランドを目指して日々試行錯誤しながらも楽しく仕事しています。

本当は一人ひとり役員と同じ粒度で紹介したいのですが、流石に長くなりすぎるのでまたの機会に。

みんな、いつもありがとう。

5.私について

画像4

そんな素晴らしいメンバーに囲まれて、私は何をしてるかというと、役員メンバーをはじめ、彼・彼女らにのびのびと、そして120%の力を発揮できるように環境(お金・情報・ヒト)を整えつつ、 CEOだからこそやるべき仕事、CEOにしかできない仕事が何かを常に模索してます。

今は重要なMTGに参加しつつ、キーマン採用・SOELU法人(福利厚生プラン)のトップ営業、次回ファイナンスの事前準備と、ウルトラC級のムーンショット施策を常に考えるのが主なミッションです。
あ、インパクトの大きいアライアンス案なども随時お待ちしております!

前回の資金調達のデューデリジェンスの際に、僕のマネジメントスタイルを質問されたのですが、その際にはじめて僕の仕事は何かを言語化しました。

1.会社のミッションに強く共感でき、また同時に売上・時価総額最大化に大きく貢献出来るCXOとミドルマネジメントを採用し、彼ら彼女らの裁量性を最大化できるよう、なるべく手と口を出さずに任せ、場合によっては自分が彼ら彼女らのプロジェクトの手足として動く。

2.株主から役員、メンバーに対して、会社の現状と中長期的な展望を常に開示・説明責任を果たし、経営チームの視座を密に、且つオープンに並列化することを特に意識しています。

フェーズによって、実際に手を動かす仕事は常に変わっていきますが、このスタイルが、恐らく今自分が最もバリューを出せるんじゃないかなーと思います。


まとめ

だいぶ長くなってしまいましたが、ここまで読んだ方、本当に本当に感謝です!本当は会社カルチャーについてもご紹介するつもりだったのですが、長くなるので別の機会で必ずまた出しますので、お楽しみに。

もっと詳しく話を聞いてみたいぞ、という方は、まずはカジュアルにzoomやお茶しましょう^^

<カジュアルDM先>
●ショウのTwitter
https://twitter.com/jiang_shihao

●ショウのFacebook
https://www.facebook.com/shihao.jiang


----SOELUチームが直近1年以内に採用したいポジション----
1.自らもコードをゴリゴリ書くアプリ開発統括マネージャー(iOS/Android)
2.フルスタックなwebエンジニア
3.10→100フェーズのスタートアップ経営に携わりたいCFO候補
4.グラフィックデザイナー

リモート推奨な働き方なので、週5出社は必要ありません。
全ポジションともに、まずは業務委託/副業から相性確認期間を設ける想定です。自薦他薦問いません。

上記ポジション以外でも事業進捗に合わせて随時ニーズが出てくると思うので、まずは副業からでも絡みたいという方は、職種問わずお気軽にご連絡ください^^


またね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
蒋 詩豪(ショウ シゴウ)
SOELU CEO。国内LIVEレッスン数No.1のオンラインフィットネスサービス「SOELU(ソエル)」を運営中です。 会社の近況報告や、スタートアップをしてきた中での気づきや反省等をnoteしていきます。