研究室

人それぞれ色々な経験あり、誰かの経験談で人は学び、救えることもある。 はてなブログ→https://s-laboratory.hatenablog.com/

研究室

人それぞれ色々な経験あり、誰かの経験談で人は学び、救えることもある。 はてなブログ→https://s-laboratory.hatenablog.com/

    最近の記事

    長生きはいいものか

    誰しも体の老化はだけは避けられない。 高齢という理由に何をしてもよいものだろうか。 つい先日、将来自分が高齢になった時、この人みたいにはなりたく無いなという高齢の男性に出会った。 高齢になるとこうなってしまうものなのだろうか。 自身が経営する会社に問い合わせがあった。 この方の職業は、会社の代表。91の男性からである。 91で経営者とは、きっとバリバリ働いているんだろうと考えていたが、そのイメージが後に打ち砕かれる。 先方から「明日の午後、御社に伺いたい」と連絡

      • 彼女

        この記事を書こうかどうか正直悩んだ。5年経った今でも割り切れていない部分があってその部分が今噴き出してしまったのかもしれない。 自身多忙な日々が続いていたせいか、殆ど思い出すことは少なくなっていた。 彼女が亡くなってから5年。来年で七回忌を迎える。 ここ最近はあまり思い返すことは殆どなかったのだけど、ここ最近思い返すようになった。 今になってなぜ。理由は分からない。 それだけ思い入れが深いのかとは考えている。 半年程度恋人関係にもあり、最終的には、友人以上恋人未満

        • 後回し

          後回し 国民年金保険料の未払分、奨学金の毎月の返済分、購入しなければならないもの。自分ことはほぼ全て後回し状態。まだしばらくこの状態が続きそうだ。 今年一月に親父が亡くなった際に全てわかったことだが、固定資産税、住民税、後期高齢者医療保険料等は、各納期ギリギリに支払っていたことがわかった。 NHKも年間払いにしてる思いきや2カ月払いとかになっていた。全て一括に支払っていなかったため、残額を自分が全て支払うこととなった。 親父が亡くなる少し前、当時自分は会社を辞めたばか

          • 1年前

            1年経過するののは早いものである。 その1年後はガラッと変わってしまうものでもある。 1年前、ある特例子会社に勤務してした。 長期に勤務することを前提に選び、3回目の面談と入社した会社である。そして可能ならば自宅を出て一人暮らしも検討していた。 入社してすぐに「退職」という選択肢を選ぶとは思いしなかった。この会社にいることで自分という存在を否定し、自分が自分でいられなくなると考えたからである。 会社の実態はまるで宗教団体のような雰囲気である。 「君をこの会社の色に染

            スキ
            4

            退職

            先月末をもって退職した。 それから約一か月。 退職理由は、通勤時間と職場環境である 今年3月に入社し1年未満で退職という形になった。 勤めていた会社は障害者雇用を受け持つ、とある大手の子会社だった。 自分は将来勤め続けるのは無理と判断した。 この判断は間違いなかったと思っているし、今でも、これでよかったんだとはっきり言える。 やめた経緯については今度詳しく書こうと思う。

            スキ
            1

            節目

            10年、20年前、そして今。自分は何やっていたんだろう。 10年前。当時大学院1年だった。授業と学生の授業担当TAを三コマ、実験と研究で大忙しだった。 目の前にあるものをひたすら受け流す。それしかできなかった。 20年前。当時中学2年生。部活三昧で勉強そっちのけ。あの時はまだ元気に色んなところ行って回っていたような。 そして今。俺は何をしているのだろう。 今年3月から今の会社で働き始めた。 何も得ることがない。 自分が希望して入社したはずなのに。 もう辞めると

            スキ
            2

            生き方

            ここ最近YouTubeを見る機会が多くなった。 会社を辞めてフリーで働く人 色んなことに挑戦する人 好きな事を極める人 皆自分の人生生きているなと思った。 隣の芝生って青い。 また求めたら隣の芝生が青く見える。 そんなやってたらキリないけどね。 今まさに転職しようとしてるけど、 変われるのかな俺。 そんな不安の中 選考を6社出しているところである。 今の環境から抜け出したい。 思いはそれだけ。

            スキ
            1

            決意

            先週木曜日応募書類を提出した。 転職活動を目的としたものだ。 今年3月に入社した会社を退職しようと考えている。 理由の多くをここでは言わないがこの会社に居るメリットがなくなったのが理由である。 今の会社に転職して、まさかこんな展開になるだなんて考えたくも無かった。もちろん入社してからわからないことだってある。 だから転職を決めた。 自分の人生である。 他人の人生ではない。 俺は自分の人生を生きると決めた。

            スキ
            1

            今後

            さて、今後はどうするか。 このご時世だから急に舵を切るのは危険なのは理解している。 今年3月から今の職場で働いているのだが、色々あって転職を考え始めた。 早すぎる判断かもしれないが、自身として今後この会社で働くには困難と判断。 片道1時間半の通勤が痛勤という問題ではない。 仕事内容、職場環境である。 自分の特性上向いてないのだと思う。 それでも慣れるために必死に考えてやってきた。 ここ最近夜は寝付けないし、時々耳鳴りもする。 まだ始めたばかりだからと思われる

            自己紹介

            はじめまして ブログでは書かない内容で書いてみようと思ってnoteに登録してみました。 今年で34になりますが、 これまで経験してきたことや思っていることを noteを通して皆様にお伝えできればと思います。 どうぞよろしくお願い致します。

            スキ
            20