見出し画像

僕がボツワナに行く理由

今回僕がノートを始めた理由、それは、自分が留学中に行うこと、それに付随すること、そしてボツワナを初めとしてアフリカの『今』を文字媒体で発信するためである。

申し遅れました。
私はSUKEと申します。この度、トビタテ!留学Japanの10期生として、ボツワナの無電化地帯に太陽光電池を普及させる活動をして参ります。

この記事で僕が記したい内容は
ボツワナとは?何故ボツワナ?なぜ太陽光発電?の3つです。

まずはボツワナについての説明からスタートします。
ボツワナとは、アフリカの国の名前で、正式名称をボツワナ共和国(Republic of Botswana)といいます。南アフリカの上に位置し、一般的に南部アフリカに区分されます。人口は約220万人(名古屋市くらい)で、面積は約57万k㎡(日本の1.5倍くらい)です。かつてイギリスの植民地だったため、言語は英語または現地語であるツワナ語となっており、宗教はキリスト教、または、伝統的な地域に基づくもの、の2つです。
気候は一応熱帯に区分されていますが、国土の平均標高が高いことなど様々な要因が重なり、一日の最高気温が30℃前後でも最低気温が1桁だったりする日が少なくない特殊なものとなっております。ボツワナの気候はよく「一日のうちに夏と冬が来る」と形容されます。そんな言葉が生まれるくらいの特殊な気候です。さらに、ボツワナは年間300日以上晴天の日があります。僕の住む秋田は年間約150日しか晴天の日がありません。晴れの日がひたすら多いというのもボツワナの気候の特徴と言えます。

それでは何故ボツワナに行くのか?
そこには2つの理由があります。
1つめの理由は、ボツワナという国を好きになってしまったことです。僕の学部には、海外資源フィールドワークというカリキュラムがあります。自分は2018年の10月18日から11月12日まで、そのフィールドワークでボツワナに行きました。陽気な国民性、夏のような日差し、特殊な歴史や産業に触れてボツワナがすごく好きになりました。そこでまたボツワナに戻ってきたいと思うようになりました。

2つ目の理由は、ボツワナがビジネスをする上で必要なものが揃っている環境であると感じられたからです。
事業を起こすために必要な外部要因は沢山ありますが、僕が今回フィールドを選ぶ上で重視したことは、治安・収入・ニーズの3項目です。
はじめに治安の面から見ると、ボツワナはアフリカとは思えないほど治安が良い国です。この国は、約60年前の独立以降、紛争や経済破綻を経験したことがありません。そのため、治安がとても安定しています。なおかつ、SADCなど各種政府機関の南部アフリカにおける拠点が置かれていることなどもあり、セキュリティ面でも他のアフリカ諸国に比べて発達しています。軽犯罪などは少なくありませんが、そこはどんな国でも起こりうるリスクであると考えています。これで治安面はクリア。
次に収入です。ここでの収入は、一人あたりの所得という意味で使用しております。ボツワナはアフリカの国の中で4番目にGNI(国民総所得)が高い国です。これは南アフリカよりも上の順位となっております。この要因としては、世界で2番目のダイヤモンド産出国であることが上げられます。1位はロシアで、宝石用の産出量に限って言えばボツワナが世界で第1位です。ダイヤモンドで作ったお金を、政府が上手く国民の生活に還元できていることが高収入を生み出す仕組みとなっております。これで収入面もクリア。
最後にニーズです。ボツワナは国民総所得こそ高いですが、インフラ整備が国土の全部で進んでいるわけではありません。国民の30パーセントは無電化地帯で暮らしています。彼らは、日の出とともに起床し、日の入りとともに就寝するといった、いわゆる前時代的な生活を今でも続けています。僕は、もし彼らに太陽光電池があれば、彼らの生活水準は向上するのではないか、そこにニーズがあるのではないかと考えました。前述の通り、ボツワナは年間300日以上晴天の日があるので太陽光発電の恩恵をフルに享受できます。これがニーズの面、そして太陽光発電を選んだ理由です。
ここまでがこの記事で伝えたかった『僕がボツワナに行く理由』です。

いかがでしたでしょうか。今回は主に自分のことについて書き連ねましたが、今後の記事ではより客観的な視点のアフリカを伝えられたらいいなと画策しております。
もしこのnoteを通じてアフリカに興味を持ってくれる人が少しでも増えたら、僕の記事たちに存在する意味が生まれるような気がしてます。気が向いたら、これからも読んでいただけると幸いです。
ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。

Shunsuke

ここまで読んでいただきありがとうございます。現在、アフリカを文章だけでなく動画で伝えるためのクラウドファンディングを行っております。是非見て行ってあげてください。(終了しました)
https://polca.jp/projects/NSk3GgU0P1A

#アフリカ #ボツワナ #太陽光発電 #スタートアップ #polca #秋田 #トビタテ #ビジネス #コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
SUKEと申します。ボツワナで1から事業始めます。ブログ移行しました。 https://sukeafrica.hatenablog.com/?_ga=2.28298618.796002535.1558553975-1769688968.1558553975
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。