見出し画像

シーズニングで簡単メキシカン。アボカドとトマトのワカモレ

岡村朱万里/フリーランスライター・編集者

メキシカンを食べに行ったら必ず頼んでしまうほど大好きなメニュー、ワカモレ(アボカドのディップ)。アボカドの濃厚さとスパイスがベストマッチなおつまみです。美味しすぎるので家やキャンプでも食べたい!ということで、今回はS&Bのシーズニングを使って、トマトも入れた簡単アレンジレシピをご紹介します。

レシピについて

メキシカンとかアジアンとか、エスニックな料理が大好きなんですが、スパイスとかハーブが効いている料理が多いので、小さい子ども連れではなかなかお店に食べに行きづらいんですよね。
そこで最近は、シーズニングやペーストなど、市販の調味料を使って、自宅でお手軽にエスニック料理を楽しむことが多いです!
手づくりなら、スパイスやハーブを控えめにして、子どもと一緒にエスニック気分を楽しむことができますよ。

材料(2〜3人分)

画像1

●アボカド…1個
●トマト…1/2個
●S&Bワカモレシーズニング…1袋
●レモン汁(変色防止用)…小さじ1
●トルティーヤチップス…あれば。クラッカーやパンにつけても美味しいです。

ポイント
シーズニングの袋の説明通りにアボカドとシーズニングのみで作ると、スパイスが効いた濃厚な味わいになります。トマトを入れると爽やかでマイルドな味わいになりますよ! お子様と食べる場合はシーズニングの量を少なめにすると◎。
また、アボカドは空気に触れると茶色っぽく変色するので、レモン汁を加えるのがポイントです。

作り方

1.トマトを角切りにする。

2.アボカドの種を取り、皮を剥いてボウルなどに入れ、すぐに変色防止にレモン汁を振りかける。

3.シーズニングを加え、フォークなどでアボカドをつぶしながら混ぜる。

4.角切りトマトを加えて軽く混ぜたらチップスを添えて出来上がり!

ポイント
レモン汁を加えていても時間がたつと変色してくるので、食べる直前に作りましょう!
あっという間にできるので、朝食のパンに添えても。キャンプのおつまみにもぴったりです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
岡村朱万里/フリーランスライター・編集者

最後まで読んでいただきありがとうございます! もし気に入ったら、いいねやフォロー、コメントを頂けるととても励みになります。よろしくお願いします(*^^*)

岡村朱万里/フリーランスライター・編集者
ライター・編集者/ 執筆ジャンル✒️登山やキャンプ、キャンピングカー旅、料理、グルメなど/ 掲載実績📚ワンダーフォーゲル、山と溪谷、さんたつby散歩の達人、CAMPHACKなど/ インスタアカウント→https://instagram.com/shumaoka/