ShoPro Books|海外コミック編集部

小学館集英社プロダクションの出版部門の担当者が、海外コミック・アメコミの情報をお届けします! https://books.shopro.co.jp/

ShoPro Books|海外コミック編集部

小学館集英社プロダクションの出版部門の担当者が、海外コミック・アメコミの情報をお届けします! https://books.shopro.co.jp/

    マガジン

    最近の記事

    【新刊案内】2022年12月発売作品

    note読者のみなさま、こんにちは! はやいもので、もう師走。 2022年も残すところ、あと少しになってしまいましたね。 さて、月に一度のShoPro Books新刊アメコミ情報、今回は12/22頃発売の新刊2タイトルと12/16に予約販売がスタートする流通限定書籍1タイトルをご紹介します。 今月はマーベルから、MCUドラマで話題のニューヒロインシリーズ第2弾と、注目の大型クロスオーバー三部作、アメコミ界に衝撃をもたらした問題作をお届けします! 12/22頃発売『シーハ

      • 【おしえて!キャプテン】#24 コミコンは遊びじゃねえ! オタクの祭典を最効率で周回せよ~SDCC体験記~

        コミックファンの祭典サンディエゴ・コミコン 今回は東京コミコンでヘトヘトになった編集部からのリクエストで、海外でのコミコンの思い出やその他のエピソードについて書いていきたいと思います。 といっても、自分がアメリカでコミコンに参加したことは2回しかありません。コミック買わなければもっと行けたんじゃないかと思うんですがね……。ですが2018年に最も有名なサンディエゴ・コミコン・インターナショナル(以下SDCC)に初参加したときは、クリエイターにサインをもらったり、事前注文した

        • 東京コミコン2022開幕! ShoPro Booksブース出展情報

          今週末、年に一度のポップカルチャーの祭典「東京コミコン」が3年ぶりに帰ってきます! 海外セレブゲストによるサイン会&撮影会、アーティストアレイでの有名イラストレーターによるサイン会やライブペインティング、各企業の出展ブースや豪華ステージイベントなど、アメコミファンにとって夢のような3日間が繰り広げられる一大イベントです。 コロナ禍による空白期間を経て、3年ぶりのリアル開催となる今年は、ゲストもイベントも、これまで以上にパワーアップ! 3日間たっぷり楽しめること間違いなしで

          • 映画公開前に知っておきたい アンチヒーロー『ブラックアダム』の歴史

            今回はロック様ことドウェイン・ジョンソン主演の映画『ブラックアダム』公開に合わせ、DCコミックスのキャラクター「ブラックアダム」の基本的な設定と歴史を、オススメのコミックと共に紹介していきます。 文:傭兵ペンギン ブラックアダムの歴史 ブラックアダムことテス・アダムはその見た目から想像できるかもしれませんが、先に映画にもなったDCコミックスのヒーロー「シャザム」のヴィランであり、時にアンチヒーローとしてヒーローたちと共闘する姿も描かれてきたキャラクター。   いろいろな

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • アメコミ新刊案内
            ShoPro Books|海外コミック編集部
          • おしえて!キャプテン
            ShoPro Books|海外コミック編集部
          • クリエイターインタビュー
            ShoPro Books|海外コミック編集部
          • アメコミ映画ファンのためのキャラクターガイド
            ShoPro Books|海外コミック編集部
          • 『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』大研究
            ShoPro Books|海外コミック編集部

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            『デーモン・デイズ』日本語版刊行記念! 桃桃子スペシャルインタビュー

            世界が注目する日本人アーティスト、桃桃子(ピーチ・モモコ)。2021年のアイズナー賞で最優秀カバーアーティストに選ばれただけでなく、マーベル期待の新鋭作画家を集めた「ストームブレイカーズ」の一員に選ばれるなどして快進撃を続ける彼女は、どのようなキャリアを辿ってきたのでしょうか。本人がアートとストーリーを手がけた話題作『デーモン・デイズ』の日本語版刊行を記念して、特別インタビューを実施しました。 取材:中沢俊介(『デーモン・デイズ』翻訳者) 編集・構成:三浦修一(編集部)

            【新刊案内】2022年11月発売作品

            note読者のみなさま、こんにちは! 月に一度のShoPro Books新刊アメコミ情報、今回は11/24頃発売の新刊4タイトルと11月の新規電子配信タイトルをご紹介します。 今月は、DCから、12月公開予定の映画『ブラックアダム』の下敷きとなった必読作、マーベルからは、新展開を迎えたX-MENのシリーズ第1弾、注目の日本人アーティストによる待望の初邦訳、インフィニティ・ストーンをめぐる大型クロスオーバーイベント作品……と盛りだくさんのラインナップでお届けします! 11

            【おしえて!キャプテン】#23  なんでそこに羽が!? スーパーヒーローと神話の深い仲

            来月11月11日に公開が予定されているMCU最新作『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』。先日公開された予告編で、ネイモア・ザ・サブマリナーの登場が明らかになり、話題を呼んでいます。 ネイモア・ザ・サブマリナーは、1939年に誕生したマーベルの中でも最古のキャラクターのひとり。海底王国アトランティスの統治者として、アトランティスの人々の安寧を守るため、時にヒーローとして、時にヴィランとして、ファンタスティック・フォーやアベンジャーズらと対峙してきました。 そんなネイ

            クトゥルー神話とバットマンの世界が融合! 『バットマン:ゴッサムに到る運命』解説

            クトゥルー(クトゥルフ)神話とバットマンの世界を融合させた、ファン垂涎の読み切り作品『バットマン:ゴッサムに到る運命』が刊行されました。この作品を深く楽しむための予備知識として、クトゥルー神話研究家であり、本作の翻訳者でもある森瀬 繚さんのスペシャル解説をお届けします! 文:森瀬 繚 ※本記事は『バットマン:ゴッサムに到る運命』付属の作品解説を再編集し、大幅に加筆したものです。 H・P・ラヴクラフト的恐怖に脅かされるゴッサム 『バットマン:ゴッサムに到る運命』は、DC

            映画公開目前! コミックで楽しむ『ブラックパンサー』の世界

            いよいよ公開が来月に迫ったMCU映画最新作『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』。ティチャラ亡き後、果たして誰が後継者になるのか非常に気になるところですが、この記事ではブラックパンサー/ティチャラと彼の妹であるシュリのコミックでの簡単な歴史と、オススメのタイトルをまとめて紹介していきます! 文:傭兵ペンギン ブラックパンサー/ティチャラ コミックでのティチャラはアフリカの国ワカンダの王であり、特殊なハート型のハーブを摂取することで豹の女神バースト(バステト)と繋が

            【新刊案内】2022年10月発売作品

            note読者のみなさま、こんにちは! さて、月に一度のShoPro Books新刊アメコミ情報、今回は10/20頃発売の新刊4タイトルと10月の新規電子配信タイトルをご紹介します。 今月は、DCからマイク・ミニョーラが手がける異色のエルスワールド作品第2弾、マーベルからは新作映画への期待が高まるブラックパンサータイトル2作と、若手ヒーローチームのシリーズ第2弾をお届けします! 10/20頃発売『バットマン:ゴッサムに到る運命』(DC)あの『ヘルボーイ』のマイク・ミニョー

            【おしえて!キャプテン】#22  限定した色の世界で描き出されるスーパーヒーローたち

            今月9月15日に日本語版が発売となった『カーネイジ:ブラック、ホワイト&ブラッド』。 本作は、白・黒・血のような赤の3色に色数を限定して描くというコンセプトのもとに制作されたアンソロジー企画「ブラック、ホワイト&ブラッド」の第2弾として発表された作品ですが、実は最近、DCやマーベルから同じように色数を限定したアンソロジーが次々と出版されているのです。 そこで、今回はこの「カラーを限定したアンソロジー企画」について、キャプテンYことアメコミ翻訳者・ライターの吉川悠さんに詳しく

            MCUファンのための『ムーンナイト』原作コミック入門

            ディズニープラスで配信中のMCUドラマ『ムーンナイト』も話題となり、今後の活躍も大いに期待されているムーンナイト。マーベル・ユニバースで異彩を放つこのダークヒーローは、コミックではどのような歴史を辿ってきたのでしょうか。邦訳アメコミ『ムーンナイト:フロム・ザ・デッド』(9月27日発売)の刊行を記念して、多様な顔を見せる『ムーンナイト』のコミックシリーズを紹介しましょう。 文:小池 顕久 狼男「ウェアウルフ・バイ・ナイト」のライバル ムーンナイト(マーク・スペクター)は、

            今年もこの日がやってきた! 9月17日は世界一斉「バットマンの日」‼︎

            今年の「バットマンの日」は9月17日!「バットマンの日(BATMAN DAY)」とは、毎年9月第3土曜日、バットマンの誕生を世界中でお祝いする記念日のこと。毎年「バットマンの日」には、世界各国のコミックショップや書店が、無料コミックを配布したり、サイン会を開催したりしてバットマンの日を盛り上げます。8年目を迎える今年は、9月17日がバットマンの日となります。 今年のテーマは“BATMAN VS”そして、今年2022年のバットマンの日のテーマは“BATMAN VS”! バット

            【新刊案内】2022年9月発売作品

            note読者のみなさま、こんにちは! さて、月に一度のShoPro Books新刊アメコミ情報、今回は9/15頃発売の新刊2タイトルと9/23頃発売の1タイトルの計3タイトル、9月の新規電子配信タイトルをご紹介します。 今月は、DCからは話題のBLACK LABELからジョーカー&ハーレイの新たな側面を描きだす本格サイコサスペンス、マーベルからは残酷無比な最凶ヴィランのオムニバス作品とMCUドラマで話題となった狂気のヒーローの単独誌をお届けします! 9/15頃発売『ジョ

            【おしえて!キャプテン】#21  ブルース・ウェイン以外のバットマンが活躍する作品って?/本国のアメコミの解説事情を教えて!

            キャプテンYことアメコミ翻訳者・ライターの吉川悠さんによる連載コラム。今回は、ひさしぶりにnote読者の方からいただいたご質問に答えていただきました。 「ブルース・ウェイン以外がバットマンとして活躍するエピソードを教えて!」「本国のアメコミ読者は解説なしでどうしてるの?」の2本立てでお送りします! Q. ブルース・ウェイン以外がバットマンとして活躍するエピソードを教えて!連載コラム21回目です。今回は頂いた質問の中からピックアップして回答していこうと思います。 「ブルース

            『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』でMCUに初登場! アイアンハートの魅力に迫る

            MCUの映画最新作『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の予告編で、ついにその姿がちょっとだけ公開された期待の新キャラクター、アイアンハートことリリ・ウィリアムズ。彼女の物語はすでにドラマ化されることも決まっており、MCUファン要注目のキャラクターとなることは間違いないでしょう。この記事では、そんなアイアンハートのコミックでの歴史を簡単に紹介していきます! 文:傭兵ペンギン 大物作家が手がける、期待の新キャラクター  アイアンハートが初登場を果たしたのは2016年