青木 翔子|Aoki Shoko

認定NPO法人PIECES理事/NPO法人ミラツク研究員。修士(東京大学大学院学際情報学府)。プログラムデザイン、ファシリテーション、リサーチ、新規事業立ち上げプロジェクトなどやったり。今年は書くこともがんばりたい。緑茶ハイも永遠に飲みたい。
  • 認定NPO法人PIECES(ピーシーズ)に関わる様々なメンバーが、子どもとそのまわりの社会について書いたnoteたちをま
    57フォロワー
  • ミミクリデザインで働くメンバーのnoteをまとめたマガジンです! http://mimicrydesign.co.jp/
    41フォロワー
固定された記事

「あなたの人生はあなたのもの」私にそう言った母は、再婚しなかった

私の母が最初の再婚をしようとしたのは、私が小学3年生の頃。私はそのときに母が再婚しなかったことに対して、もやもやしていた。母と娘という関係性ではなく、一人の女と…

お風呂時間を自然とともに。jiwajiwa体験レポート

※友人のおすすめでお風呂のハーブjiwajiwaを頂いたのでお礼で体験レポートを書いた記事です。 仕事、買い物、SNS、動画コンテンツ。 深呼吸をする間もなく、私たちの時間…

拡がっては曇る、「僕」の外側

(※こちらの文章は、サムネイルの画像からインスパイアされて描かれた物語です。) しかめっ面に似合わない、優しいベージュのリブ編みのセーターを着た青年は、ヤエルと…

都会のビルの精一杯の欲望は、美しい。

(休み明けで、エンジンまだかからない方も頑張っていきましょうのエッセイです) 最近、中央区に引っ越した。都心は家賃は高いし、部屋も狭いし、空気も綺麗じゃないし、…

自分のネガティブな感情について振り返るときに、気をつけてほしいこと

※こちらの記事は、ブラッシュアップしてsoarさんにコラムとして寄稿させていただいたので↓、ぜひそちらも読んでください。 私のNPOでは、子どもとの関わりを探求する研…

制度と属人のはざまを縫っていく「支援の仕組み」

私の活動しているPIECESでは、 貧困や虐待などの状況下にいる孤立した子どもたちの周りに、 柔らかな「間」を巡らせ、どんな状況にあっても相談できる人がいる社会をめざし…