マガジンのカバー画像

立ち読み・試し読み

28
本のまえがき・あとがき・ぬきがき、イベントレポートやインタビュー記事など、ちょっと立ち止まって読んでみてください。
運営しているクリエイター

記事一覧

石田月美・鈴木大介 「障害とパートナーシップ会議」第4回のお知らせ(6月29日21時…

数々の精神障害を抱え死にたくなるような苦しい日々から、婚活を機にサバイブした体験を描いた…

5日前

石田月美・鈴木大介 「障害とパートナーシップ会議」第3回のお知らせ

数々の精神障害を抱え死にたくなるような苦しい日々から、婚活を機にサバイブした体験を描いた…

1か月前

石田月美・鈴木大介「障害とパートナーシップ会議」第2回のお知らせ

数々の精神障害を抱え死にたくなるような苦しい日々から、婚活を機にサバイブした体験を描いた…

1か月前

石田月美さん、鈴木大介さんによる「障害とパートナーシップ会議」開催のお知らせ

数々の精神障害を抱え死にたくなるような苦しい日々から、婚活を機にサバイブした体験を描いた…

2か月前

維摩さまに聞いてみた 立ち読み(その2)

先日公開しました「維摩さまに聞いてみた 立ち読み」に続く、立ち読み第2弾。本書の本丸であ…

5か月前

維摩さまに聞いてみた 立ち読み

ずっと生きづらさを抱えてきた細川貂々さんが、出会ったお経。それが、般若経、法華経と並ぶ仏…

5か月前

楽しい生活──僕らのVita Activa(『手づくりのアジール』の読者のために)

あたらしい人文知とそれが生まれる拠点を説く、青木真兵さんの『手づくりのアジール』が話題です。この本のなかで著者が提示している「土着の知」と関連する論考として、内田樹編『ポストコロナ期を生きるきみたちへ』に寄稿した原稿を公開いたします。ご一読のうえ、関心をお持ちの方はぜひ両書をお手に取ってみていただけましたら。 都市と山村コロナ禍でも、僕たちの生活はほとんど変わりませんでした。 2016年の春、僕と妻は人口約1700人の山村、奈良県東吉野村に移り住みました。高齢化率56%、

スキ
63

『21世紀の道徳』の「まえがき」を公開します

批評家ベンジャミン・クリッツァーさんの初の著書『21世紀の道徳』の「まえがき」を、読者のみ…

6か月前

綿野恵太著『みんな政治でバカになる』反響まとめ

綿野恵太著『みんな政治でバカになる』、おかげさまで重版も決定し、多くの方々からの反響をい…

7か月前

飯山陽『エジプトの空の下』第1章立ち読み

「アラブの春」の渦中、エジプトの独裁政権が倒れたあとの波乱万丈の日々を、持ち前のタフなメ…

8か月前

綿野恵太『みんな政治でバカになる』に対するコラム記事につきまして

2021年10月15日付、日経ビジネス掲載の小田嶋隆さんのコラムにて、小社刊・綿野恵太著『みんな…

8か月前

綿野恵太『みんな政治でバカになる』はじめに

大きな反響を呼んでいます、綿野恵太さんの『みんな政治でバカになる』。この本の「はじめに」…

8か月前

アナフィラキシーショックについて解説してみました──仲野徹先生『こわいもの知らず…

新型コロナウイルスに対するワクチン接種がはじまりました。その効果に期待が高まる一方、副反…

1年前

目次たちよみ『コンヴァージェンス・カルチャー』

反響を呼んでいるH・ジェンキンズ『コンヴァージェンス・カルチャー:ファンとメディアがつくる参加型文化』。本書で論じられているのはすべて、トランスメディアの先駆けともいえる大ヒット作品。気になるかたのために、それぞれの章の内容を、かいつまんでご紹介します。 ※詳しい目次はこのページの下にあります。 イントロダクション 「コンヴァージェンスの祭壇で祈ろう」――メディアの変容を理解するための新しいパラダイム 《コンヴァージェンス》とは何だ? 映画やアニメ、ゲーム、コミックなど多

スキ
7