失恋博物館

「失恋博物館in広田町」令和元年六月二日初開館。「失恋フェス2019」令和元年十月五日初開催。場所、岩手県陸前高田市広田町"カフェ彩葉"。

愛するということ、守るということ。

人を愛するということは、どういうことなのだろう。 例えば、amazonで「愛」に関する本を検索かけると40,000件以上がヒットする。 例えば、愛に関するJ-popの歌はいくつ世…

愛するってなんだろう。「失恋フェス2019」閉幕。

2019年10月5日、失恋フェス2019が閉幕した。 ______ 20~29歳の日本における自殺者は228人。その動機として一番多かったのが失恋である。(平成30年厚生労働省の調…

恋だとか愛だとか令和元年から語り合ったっていいじゃないか 「失恋フェス」開催。

失恋博物館in陸前高田市広田町開催から二ヶ月。 あの日のことはいまだにうまく言葉にできないのだけれど、出展された作品を通して一日中来てくれた誰かと言葉のキャッチボ…

その恋に一区切り、でもいいのではないか、 失恋博物館出展検討者からのある日の問い合わせ。

ある日の問い合わせ。 「私は失恋博物館に出展することを検討している者です。 元恋人との思い出の品を出展して、次に進みたい気持ちはあります。 が、自信がないです。 …

死ぬほど好きだった、と最後にここでこぼしてしまおう。愛が宿ったモノと出展者募集

失恋博物館では、 愛してい"た"人との想い出が 鮮明に蘇ってきてしまう 捨てたくても捨てられない あなたの大切なモノを 募集して、展示します。 -----------------------…

この恋を想い出とよぶことにした。六月二日、「失恋博物館」

もしかしたら、、、 次会えたら、、、 そんな自分の心の声に、虚しさが入り混じり始めたことに気づいたら、 もうそれは失恋の始まりだろう。 けど、そう簡単に認められな…