河村翔 | コーチ

コーチ | その他いろいろ(マーケター/PM/研修講師) | 成熟を探求したい | 物…

河村翔 | コーチ

コーチ | その他いろいろ(マーケター/PM/研修講師) | 成熟を探求したい | 物語が好き | コーチ/フリーランス←人材開発←マーケター←SE | この世界を味わいたい | 体験セッションウェルカムです! https://www.shinsei-coaching.com

最近の記事

夏のコーチングのお誘い

facebookに投稿した、夏のコーチングのお誘いをこちらにも載せておきます。ピンとくるものがあれば、お気軽にお問い合わせください! ーーー 夏のコーチングのお誘いです。夏じゃなきゃ、ってことはもちろんないものですが、この暴力的な暑さ、有り余るエネルギーを借りて、自分に向き合ってみませんか。 ここ1年、自分がコーチを付けて経験してきた変遷と気づき、クライアントさん達との経験を通じて、「コーチングによる変化」は生半可なものではないぞ…感じています。直線的に右肩上がりの成長と

    • ニュートラルゾーンで意識する「今までと違う見方」

      絶賛トランジション中で、暗中模索、四苦八苦しています。自分自身の先行きが不透明な中、現実問題からくる焦り(おもにお金)を解消しようと、昔の自分を引っ張り出して仕事探しをしてみたりと、気持ちの振り幅の大きい日々を過ごしています。 そんな中で書き残しておきたいのが、掲題の「今までと違う見方」についてです。とても参考にしている本の中で、ニュートラルゾーン特有の「新しい見方」について、以下のように言及しています。 自分の理解では、変容期においてはこれまでと異なった質感を伴って世界

      • いまニュートラルゾーンで自分がバラバラになる感覚についての覚書

        前に書いたnoteの通り、絶賛トランジションの真っ只中にいます。 あれを書いてからまた時間も経ち、コーチングを通した探究も進みました。いまは、「感性に主導権を与え、保証のない人生を往く」を大事に過ごしてます。 並行して先に読んだ佐宗さんの本で引用されていた、ウィリアム・ブリッジズさんの「トランジション 人生の転機を活かすために」を読みました。 この本も、バシバシと、ビシビシと、刺さる。というか、いまのこの放り出された感覚の中で、ほんの少しでも地に足をつけさせてくれる藁の

        • 髪色の変化は心の変化

          40歳になり、記念に金髪にしてみました。人生初ブリーチ。施術中、10年以上担当してくださってる美容師さんが、ぼそりと。 「河村さんの髪をブリーチする日が来るとは思いませんでしたよ…」 俺もだよ!人生でブリーチするとは思わなかったよ!! 彼に切り出してもらったのは20代後半。その時、金髪にするなんて絶対あり得ない選択肢で、チラとすら考えないようなことでした。全力でNO。恐ろしいような感じ。が。 街を歩いてて、伸びかけた黒と金のコントラストが綺麗だな、と金髪のお兄さんを見

        夏のコーチングのお誘い

          トランジションの真っ最中

          佐宗 邦威さんの「じぶん時間を生きる TRANSITION」を読みました。内容は、トランジション理論を紹介しつつ、ご自身がまさに経てきた、また経ているトランジションについて経験を共有。かつ、先行きを考察するものとなってます。 本で扱われているこのトランジション理論が、「俺、まさに真っ只中にいるわ!!!」と、とても刺さりました。引用させていただきつつ、自分のこれまでと今を、理論に則って整理してみようと思います。 トランジションの紹介まずは本に書かれているトランジション、およ

          トランジションの真っ最中

          「人と比べる」との付き合い方、をやってみて。

          4月19日に、こじんまり語り合おう会を初めて開催しました。コーチ仲間と、2人が気になる大切だと思うテーマについて、ほかの人も交えてこじんまり語り合うのが会の趣旨です。 1回目は「人と比べる」をテーマに語り合いました。振り返ると、濃さと重みと広がりがある場だったように思います。その場のインパクトと語り合ったこと、2つが自分の中でたぷたぷして、今どんな感じなのか、書き出して記録とします。 理想的虚像が手強い「人と比べる」って、他者や、あるいは勝手に優れてると思い込んでる他者と

          「人と比べる」との付き合い方、をやってみて。

          大切にしているものを10個あげると。

          コーチングを始めるにあたって、クライアントさんを知るため、クライアントさん自身が自分を掴み直すために、「大切にしているものを10個あげてください」とお願いしてます。 自分が初めて受けた時のコーチからのワークで、書いてて気持ちよく気に入って、自分でも使わせてもらってます。 大切にしているものは、ものに限らず、言葉や信条、音楽や小説、絵でも詩でもなんでもOK。その人が大切だ、と思うそれらを、あえて10個。その人の形のようなものが伝わって、すごく好きです。 ここのところ続けて

          大切にしているものを10個あげると。