徒然コラム

14

ABテストを生活に取り入れると人生変わる

人間は慣れ親しんだものや安心できるもので満たされた領域、コンフォートゾーンというものを持っている。

コンフォートゾーン内では不安や心配はないので、意思決定する際には無意識にそんなコンフォートゾーン内にあるものを選びがちである。

例えば、定食屋に行ったときに毎回好きな唐揚げ定食ばかり頼んでしまうのは、唐揚げ定食というコンフォートゾーン内のメニューを選んでおけば間違いなく失敗はせず、一定の満足感を

もっとみる
ありがとうございます!励みになります( ´ω` )
3

自分の人生が「可変である」と考えられるかどうか

12年勤めてるのに手取り14万円しかもらえなくて日本終わってるみたいな記事が話題の様子。

もしこの記事に書かれている人が本当にいて、自分の努力が報われなくて苦しんでいるのであれば、「日本終わってる」で締めくくってしまってることに原因があるのだと思う。

人生の不幸を日本というコントロールが効かないものに帰属させてしまってる点が、せっかく生きているのにもったいないなと感じる。

よく語られる思

もっとみる
いつもありがとうございます(^^)
5

どんな知識やスキルよりも強い最強の能力は…

採用をやってるとおもしろい場面に遭遇する。

それは、誰が見ても優秀なAさんよりも、スキルは劣るけど印象がいいよね、なんて理由でBさんが採用されるケース。

実務スキルはAさんのほうが高いし、早期に成果を出せるのもAさんで間違いない。

じゃあどうしてBさんを採用するのかというと、「面接官が気に入ってしまったから」というのが大きい。

「優秀だから」選ぶんじゃなく、「好きだから」選んでいるというわ

もっとみる
いつもありがとうございます(^^)
5