二階堂重人

二階堂重人(にかいどう しげと) 専業トレーダー。 著者累計は92万部を突破。 主な著書は、『最新版 株デイトレードで毎日を給料日にする!』『FX 環境認識トレードで毎日を給料日にする!』(すばる舎)、『最新版 これから始める株デイトレード』(日本文芸社)など多数。

二階堂重人

二階堂重人(にかいどう しげと) 専業トレーダー。 著者累計は92万部を突破。 主な著書は、『最新版 株デイトレードで毎日を給料日にする!』『FX 環境認識トレードで毎日を給料日にする!』(すばる舎)、『最新版 これから始める株デイトレード』(日本文芸社)など多数。

    最近の記事

    サポート記事でデイトレのスキルを高める

    『二階堂式・5分足押し目買いデイトレード』の記事を購入された方のために、公式サイトで『サポート記事』を掲載します。 この手法の精度を高めるスキルを、実際のチャートを使って解説します。 また、デイトレのスキルを高める内容も紹介しています。 私が19年間のデイトレ経験で得たスキルを公開して、サポートしていくつもりです。 サポート記事を閲覧するためのパスワードは、『二階堂式・5分足押し目買いデイトレード』の記事に記載しています。 ※サポート記事の更新は不定期です。

    スキ
    3
      • 二階堂式・5分足押し目買いデイトレード

        この記事では、5分足チャートを使った押し目買い手法(デイトレ)を紹介します。 私は主に、リバウンド狙い、押し目買い、飛び乗りの3つのトレードスタイルを使い分けてデイトレをしています。 リバウンド狙いは勝率が高く、またどのような地合いでも使うことができるので、安定して稼げます。 しかし、1回のトレード(取引)で得られる利益は小さいです。 そのため、上昇傾向の銘柄は押し目買いや飛び乗りで入り、大きな利益を狙うようにしています。 押し目買いの場合、値動き次第では短時間で大きな利益

        スキ
        10
        有料
        30,000
        • リバウンド狙い手法 1分足編(デイトレ・スキャルピング)

          『リバウンド狙い手法(デイトレ/スキャルピング)』の記事で紹介したリバウンド狙い手法は5分足チャートを使ったものです。 こちらの記事で紹介するリバウンド狙い手法は、1分足チャートを使ったものです。 1分足チャートを使って、どんな相場状況、どんな局面でもリバウンドを取っていくスタイルです。 時間軸の短い1分足チャートを使うことにより、手法の精度をより高めることができます。 5分足チャートを使った手法に比べると、勝率が高いです。 難易度は基本編よりも低いです。 1分足チャート

          スキ
          30
          有料
          35,000
          • 『リバウンド狙い手法 1分足編(デイトレ・スキャルピング)』の公開について

            『リバウンド狙い手法 1分足編(デイトレ・スキャルピング)』を公開する予定です。 早ければ、今日中に記事を掲載します。 『リバウンド狙い手法(デイトレ/スキャルピング)』の記事で紹介したリバウンド狙い手法は5分足チャートを使ったものです。 こちらの記事は、1分足チャートを使って、どの相場状況、どの局面でもリバウンドを取っていくスタイルです。 時間軸の短い1分足チャートを使うことにより、手法の精度をより高めることができます。 5分足チャートを使った手法に比べると、勝率が高い

            スキ
            1
            • 株 デイトレードのすごコツ80

              【告知です】 3月9日にデイトレ本が出ます。 株 デイトレードのすごコツ80 すばる舎 経験から得た「デイトレのコツ」をまとめた本です。 初心者から中級者向けの内容です。 興味がある方はどうぞ。 近々、出版社からツイッターのフォロワーさんに向けてプレゼント企画していただけることになっています(30名の予定)。 決まりましたら、ツイッターや公式サイトで告知させていただきます。

              スキ
              5
              • 相場全体が暴落しているときはリバウンド狙いで稼ぎ時

                相場全体が暴落しても、買いで儲けることはできます。 リバウンド狙いであれば、儲けられます。 むしろ、暴落時は稼ぎ時です。 ツイッターには書きませんでしたが、先週の水曜日と金曜日も、相場全体が暴落した時に大きく儲けました。 ※2021年11月24日と2021年11月26日 相場全体が暴落しても、やることは普段とほとんど同じです。 違うのは「入る位置」。 違うといっても、少し調整するだけです。 リバウンド狙いの場合、「入る位置」を普段よりも少し下げるだけでリスクを小さくすること

                スキ
                3
                • リバウンド狙いで重要な「すき間」についての項目を追記

                  『リバウンド狙い手法(デイトレ)』の記事に、「すき間」についての項目を追記しました。 この「すき間」がリバウンド狙いの勝率に大きく関わってきます。 「すき間」が読めるようになれば、リバウンド狙いでコンスタントに利益を出せるでしょう。 記事を購入された方は、時間があるときにでも、読んでください。

                  スキ
                  3
                  • リバウンド狙い手法の「下落幅と利食い幅の関係」について

                    『リバウンド狙い手法(デイトレ)』の記事に「下落幅と利食い幅の関係について」の項目を追記しました。 かなり大事です。 これを理解し、トレード中に意識していないと、リバウンド狙いで継続して利益を得るのは難しいと思います。逆に、理解し、意識していれば、入るタイミング、見送るタイミング、適切な利食い幅がわかってくるので、リバウンド狙いで継続して利益を得られる可能性が高くなります。 購入されている方は時間があるときにでも読んでください。 最下段あたりに掲載しています。 『リバウン

                    スキ
                    5
                    • リバウンド狙い手法(デイトレ/スキャルピング)

                      【更新日:2022年3月8日】 「メインとして使っているリバウンド狙いのデイトレ手法を教えてください」 このようなDMをよくいただきます。 今まで、メインとして使っているリバウンド狙いの手法は、書籍、ツイッター、公式サイトでも一切公開していません。 今回、手法の「基本的な部分」を公開することにしました。 リバウンド狙いの主なメリットは以下の3つ。 ①エントリー・タイミングが多い ②どのような相場状況でも稼げるチャンスがある(暴落時でも) ③マスターしやすい(他のトレード

                      スキ
                      96
                      有料
                      34,000
                      • 優良銘柄を買えば儲けられるのか?

                        儲けられるとはかぎりません。 儲けられるかどうかは、運次第、相場次第ということになります。 優良株(優良銘柄)の定義ですが、いろいろな考えがあると思いますが、一般的には、「業績がよく、資産内容もよく、知名度が高い銘柄」です。 たとえば、パナソニック(東証1部6752)やトヨタ自動車(東証1部7203)などの銘柄です。株式投資の初心者の場合、このような銘柄に目がいきがちです。これは、「有名だから」という理由からでしょう。しかし、優良株を買えば儲けられるとはかぎりません。 「

                        スキ
                        7
                        • リバウンド狙いが最強!

                          株トレードのスタイルはいくつかあります。 「押し目買い」や「ブレイクアウト」などです。 その中で、私がメインにしているのは「リバウンド狙い」です。 リバウンド狙い、最強! そう思っています。 なぜ、リバウンド狙いが最強なのか? たとえば、押し目買いであれば、買った後に上昇トレンドが継続しなければ、なかなか利益が出ません。 相場全体が上昇トレンドのときでなければ、コンスタントに利益を出すことが難しいといえます。 相場全体がレンジや下降トレンドのときは、上昇トレンドにな

                          スキ
                          18