見出し画像

「書くメシ」書いてメシを食おうとするコミュニティが福岡で熱い「SHIFTGOOD」

どーも!「SHIFTGOOD」の高橋です。

本日は、昨日参加した「書くメシナイトVol.3」についてnoteでカキカキします。

今回で3回目となった「書くメシナイト」。全部の回に参加して、皆勤賞の「SHIFTGOOD」の高橋です。

もともとのこの「書くメシ」の主催であるゾエさんから、「書くメシ」というコミュニティを作る!というのを聞き、多分2番目か、3番目くらいに手をあげたアーリーアダブター的なポジションです。多分ww

※アーリーアダブターとは、とは、マーケティングに関する用語で、新たに登場した商品、サービス、ライフスタイルなどを、比較的早期に受け入れ、それによって他の消費者・ユーザーへ大きな影響を与えるとされる利用者層のことである。下記参照
※書くメシとは・・文章を書いてメシを食うコミュニティ。下記参照

そんな3回目のイベントで感じたことを共有させていただきます。

実はこの「書くメシ」、福岡からスタートしています。立ち上がって3ヶ月位でしょうか、現在コミュニティ人数が60名を超えているそうです。

東京やインドにもメンバーが居るらしく、福岡から新たな価値を生み出す、多分福岡で今一番熱い?コミュニティかもしれません。

それにこのコミュニティから新たなコミュニティも生まれました。
その名も、「書くメシU30」です。
つまり30歳以下のメンバーだけで構成する「書くメシ」コミュニティですね。

彼らはチームを組んで日替わりでこの「note」に投稿しているそうです。
それにより、やらなければいけない感が強まり、まるで駅伝のタスキのようにひとりひとりがそのタスキを繋いで投稿を回しているわけですね。

これは素晴らしいと思いました。やはり続けることが一番難しいなか、続ける仕組みを構築して実践していますからね。
今回5週目らしく、このまま1年とか2年とか続けていくのを楽しみにしています。

この「書くメシナイト」も今回で3回目です。なんと今週末には「書くメシナイトVol.4」が開催されるそうです。もちろん一般の方も参加できますので、ぜひ遊びにきて頂けると嬉しいです。

「書くメシナイト」も10回、20回、どうせなら「100回」とか、聞いただけでワクワクしてきました。

あれ?どっかで見た顔が?

そうです、実は次回は自分である、「SHIFTGOOD」の高橋が喋ります。
このnoteを投稿し続けてもう60回になるということで、このnoteについてお話をさせてもらおうと思います。

また実は「書くメシ」「広報部長?」に就任することになりました。
なので、一人では正直寂しいので、一緒にやってくれる女子を現在募集中です。主催、広報が男性でおっさんなのでww自分より若めの女性がバランス的に丁度よいかなと思っています。

我こそは!という女性の方、ぜひご一緒出来れば嬉しいです。
ご応募?お待ちしています。気軽にお声掛け下さいね😁

「書くメシ」書いてメシを食おうとするコミュニティが福岡で熱い「SHIFTGOOD」

「SHIFTGOOD」管理者 高橋建二

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂ければ、今より更に頑張れます! 明日がより良くなるよう、皆で進みましょう🎵 twitterは @kenkenken0719

毎日続けられるのもあなたの「スキ」のおかげです。ありがとうございます!
7
1児のパパで関東からUターンして、地方都市での暮らしを楽しんでいます。地方だからこそ「自ら日々変わること」を意識しています。良いと言われる仕事や人生よりも、自分自身が楽しい仕事や人生を歩みます。働き方実験家でもありその理由はhttps://liginc.co.jp/461984

こちらでもピックアップされています

〔報告:イベントレポ〕
〔報告:イベントレポ〕
  • 20本

弊社アイガモが主催がするイベントのレポートを集めた記事です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。