シエロ教授

日常の些細な事柄に思いや考えを巡らせています。 自身の主観、俯瞰での極論、暴論をお届けしています。 ためになる人にはためになる!学問とは本来そのようなものです。思考は常に未来に繋がる。過去を遡ることも全て未来への作業です。 よろしければ、おつきあい下さい。
    • 大野智論
      大野智論
      • 2本

      大野智氏に対する斜めからの視点を楽しんでいただけると嬉しいです😁

    • 未来の大人
      未来の大人
      • 5本

      未来の大人、未来の社会について関連する記事です。

    • アンポータリズム
      アンポータリズム
      • 6本

      アンポータリズムに掲載された記事の紹介です。

    • コロナ以降の社会について考える
      コロナ以降の社会について考える
      • 15本

      コロナ禍の中で考えた新しい社会の【暴論】【極論】をまとめました

    • 雑学・豆知識
      雑学・豆知識
      • 7本
固定された記事

【極論】アフターコロナから、未来の大人へ

教育は国家百年の計 の言葉にある通り、人、人材を育てることは社会にとって大変重要な課題である。長期にわたる持続可能な社会を考えた場合はより重要度が増すと思われる…

【暴論人類学】大野智論 嵐リーダー編

昨日に引き続き連続投稿の大野智論です。 嵐のリーダー大野智氏。 20年活動を続けているグループも稀なのに、山も谷もありながらメンバーが欠けることなく、国民的スター…

【暴論人類学】大野智論 構造から考える大野智氏

2020年をもって活動休止になる嵐。 国民的スターである嵐の活動休止が発表された時は衝撃が走った SMAPが解散してしまった後だけに影響も大きい そしてその嵐のリーダーが…

【暴論人類学】アナログからデジタルが人に与えた影響

人類の社会には、いくつかの変革期があった。 社会の構造革命と呼ばれるような変化だ。 三つの革命 古くは農業革命。 狩猟中心の生活から、定住して作物を育て、土地に根…

unportalism education に載りました

unportalismには記事をかいているのですが、noteの記事は書けてません。 よかったら読んでみて下さい。 【暴論人類学 教育論】天才を輩出する教育を…

続々 unportalismに掲載されました。

最近はマキタスポーツ氏の記事が掲載されました。 NHKで放送された【ストーリーズ】「パパがうちにいる。」 マキタファミリーの在宅の日常ドキュメンタリーについての記事…