マガジンのカバー画像

ichioka雑記帳~密教のこととか、心のこととか…諸々~

32
セラとぴあのカウンセラー市岡のコラムです。あまり知られていない密教の話や東洋の視点から見た心の話などを書いていきます。毎月3,13,23日にUPしていきます。気軽に楽しく読んでく… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

後ろを向いて歩くのか、前を向いて歩くのか(下)

こんばんは。セラとぴあの市岡です。 引っ張るだけ引っ張りましたが、 これで終わります。 も…

セラとぴあ
3か月前

後ろを向いて歩くのか、前を向いて歩くのか(中)

こんにちは。セラとぴあの市岡です。 前回の続きです。 前回はこちらから 後ろを向いて歩くの…

セラとぴあ
3か月前

後ろを向いて歩くのか、前を向いて歩くのか。(上)

こんにちは。セラとぴあ・カウンセラーの市岡めぐみです。 今日はひな祭りですね。 我が家の…

セラとぴあ
4か月前

習慣という道具

こんにちは。 セラとぴあ・カウンセラーの市岡めぐみです。 私は4年位前から「習慣」の精度を…

セラとぴあ
4か月前

節分会

こんにちは。セラとぴあカウンセラーの市岡めぐみです。 今日はちょっと時事ネタです。 2月3…

セラとぴあ
4か月前

心の治癒力を引き出す

こんにちは。セラとぴあ・カウンセラーの市岡めぐみです。 カウンセリングを受けてくださった…

セラとぴあ
5か月前

その問題が本当に問題なのか?問題

こんにちは。セラとぴあカウンセラーの市岡めぐみです。 タイトル…なんのこっちゃ?と思われるかもしれませんが、 結論からもうしあげるとカウンセリング時に、 こんなことがあって、こんな風で、こんな状態で… とお話されることが本当の問題だったということが 100%…いや120%の勢いでない。 というお話です。 これは何を意味しているかというと、 自分の本当の問題や悩みを間違えている、 もしくは見失っている ということです。 例えばついつい良い人を演じてしまって 自分の気

スキ
5

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 お正月はいかがお過ごしでしょうか? 今年も色々と挑…

セラとぴあ
5か月前

2021年のこと。

こんにちは。セラとぴあの市岡です。 今回のコラムは今年最後のコラム。 ということで、ちょ…

セラとぴあ
6か月前

興味のレベルを下げてみる

こんにちは。カウンセラーの市岡です。 今日は「他人との距離感」について ちょっと書いてみ…

セラとぴあ
6か月前

あきらめるが良い。

こんにちは。 セラとぴあのカウンセラー市岡です。 さて「あきらめる」。 あんまり良い意味で…

セラとぴあ
7か月前

コップの中の泥水

こんにちは。 セラとぴあカウンセラーの市岡めぐみです。 調子が悪い時というのは、 思ったよ…

セラとぴあ
7か月前

程よいテキトーさ。

セラとぴあカウンセラーの市岡です。 私は数年前まで6年くらい仲間と一緒に岐阜県の中山間地…

セラとぴあ
7か月前

高野山

セラとぴあの市岡です。今回はマニアックな?高野山旅行記。 気軽に読んでください。 先日、2カ月ぶり?くらいで高野山に行ってきました。 緊急事態宣言も明けて、久しぶりに人が出ている高野山は 活気があって、なんだか嬉しくなってしまいました。 さて私はというと今回は高野山というよりは、その周辺が目的でした。 その一つが立里荒神社。 立里荒神社は高野山から車で30分くらいの奈良県にあります。 30分とはいえ、そこは山道。カーブの連続&急すぎるカーブ。 運転しながら目が回る!?と

スキ
6