見出し画像

【新メディア開設しました】子宮内膜症で手術してから見える世界〜働く女性が心も体も健康的な社会を作りたい


こんにちは、ライフスタイルブランドプロデューサーのせーらです。

今日は、私が何年かけても取り組みたいことについてお話しできたらと思います。

もし、共感していただけたら、この記事や、インスタグラムの投稿、スクショをシェアしていただけると嬉しいです。




突然ですがみなさんに質問です。


画像1


『働きがちなあなたへ。
最近いつゆっくりしましたか。
自分の暮らしに向き合えていますか。
それは10年前の自分が理想としていた暮らしですか。』


画像2


なぜライフスタイルブランド𝐭𝐡𝐞 𝐝𝐚𝐲を始めようと思ったの?


私は、人生は有限だとわかっているはずなのに、分かっているからこそ、仕事で成果を出そうと頑張りすぎたりして身体を壊してしまいました。


実は、私は高校生の頃に母を乳がんで亡くしておりまして。

「人生は有限なんだ」ということを強く感じました。

だからこそ、焦ってしまっていたのかもしれません。

いつか、結婚して、子育てをするときに、自由でいられるように、
経済的に自立するために、20代前半は修行の時期だ!と思い、
新卒で就職した大手IT企業では、夜中まで働いたりしていました…。

その頃は、朝から晩まで会社にいて、日が昇るのも沈むのも季節も感じず、三食コンビニ食で、今より5キロ以上太ってました笑

生理が重かったので、毎月何日もベッドから動けない日々が続いたりして、なぜ私は、他の人と同じように働けないんだと悔やみ、またそれを一生懸命働いて、時間で回収しようとしていました。

しかしそれは逆効果で、ちゃんとした知識を持って、検診して、薬を飲んでいたら、手術するまで悪化しなかった可能性もあるのですが、仕事を優先して、自分の健康がおざなりになっていました。

その時の話は良かったら後ほどご覧ください。

【ご報告】子宮内膜症のチョコレート嚢胞になりました


結果として、土日は寝て疲れを取るだけで終わってしまったり、
はたまた何かせねば!と思い、金曜日の夜に会社の仲間と飲みにいくのもなんか虚しくて。

人生は有限だと知っているから、焦ってしまって、仕事と暮らしを両立することがとても難しく感じました。



画像3


今は成長のための修行の時期だ!期待に応えたい!という思いで、働きすぎる性格だったので、一旦自分をストップしないと壊れてしまう、と思い、
何も考えずに一旦会社を辞めました。

これまでの積み重ねの生活習慣の乱れからか、生理が悪化し、卵巣嚢胞になり、一部摘出手術をし、今はホルモン療法を取っています。

人生が有限であることを知っていたはずだったのに、

結局、自分が一番、自分の時間や健康を犠牲する生き方をしてしまっていて、そんな自分が嫌でした。


このままではダメだ、と思い、

改めて「心も身体もヘルシーに生きていきたい」

と強く思うようになりました。

とはいえ、私は働くことも大好き。

これからの時代は、女性の力がとっても重要になってくると思うんです。
家庭を支えることも素敵だと思いますが、同時に女性だからこその視点でできることがある。

男性と同じように体力勝負で働いても、体格が違うので同じように勝負してはだめ。

そこで、経済的にも、精神的にも、自立している、自立したいと思っている方に寄り添ったライフスタイルメディアを作れたらと思いました。
なぜなら、それがすごく繊細で難しいことを私自身がすごく実感したからです。

𝐭𝐡𝐞 𝐝𝐚𝐲で届けたいこと

画像4


これからの時代を担う私たちが、働くことを楽しみながら、暮らしを大切にすることができたらどんなに良いだろう。

そのために、私はこのような機会(3つの知る)があると良いなと考えました。


画像5


①身体について知る機会を設けること。

例えば、私は生理がとても重い方だったのですが、鎮痛剤を飲めば痛みが抑えられるから、大丈夫だと自分で判断していました。ですが、ちゃんと病院で検査すると、手術しなければならない病気でした。

例えば、You are what you eat。身体が資本だというけど、ファスティングで本当に体調が変わる経験を実感して、改めて本当に食べ物の重要性を感じたり。

身体のことって自分が一番分かっているようで、意外とちゃんと学ぶ機会ってこれまでなかった気がします。

だから、the dayでは、肩肘張らずに、生活の延長線上で、基本的な身体のことを知るきっかけを届けたいなって思っています。

これは、専門家の先生のご協力のもと、本質的で暮らしに取り入れやすいTIPSをお届けしていきたいと思っています。

②ヘルシーなマインドの保ち方

身体の基本的なことと同様、心の保ち方も自己流でやることが多いような気がします。

昔の私も、週末はとにかく寝ることで疲れを取ろうとしていました。

thedayらしいヘルシーな生活を送る方に、新しいリフレッシュ方法や過ごし方を季節に合わせて考えていきたいと思っています。

そして、これからの時代はエコやサステナブル、環境問題などについても知るのは大事なこと。

選択肢の一つとして、知る機会をお届けして、みんなで考えていけたらなと思っています。

③暮らしの選択肢を知る

私は高校生の頃にオランダに1年間留学しています。

ホストマザーとホストファザーが共働きで、分担して家事をしていて、ファミリータイムを大切にして。

休日は家のテラスで家族でピクニックしたり、バーベキューをするだけの小さなキャンピングカーを各家庭一つずつ持っていたり(なぜ?😂)

都会でバリバリ働くけど、季節や自然を楽しみ、家族を大切にする。

そんな生き方がすごく理想的に見えました。

日本では、どうしても仕事に偏りがちですが、頑張る人こそ、もう少しだけ暮らしを大切にできたらいいなと思っています。


𝐭𝐡𝐞 𝐝𝐚𝐲では国内・海外に住むクリエイティブな暮らしをする方々に密着し、話を聞くことで、自分の暮らしを見つめ直し、取り入れるきっかけをお届けできたらなと思っています。


今後の展開

まずはインスタグラムを通して、どのような投稿をみんなが必要としているのかを考えながら、インスタメディアとしてコンテンツ展開したいと思っています。

投稿だけでなく、心と体がヘルシーでいられるような、専門家の先生とコラボ配信などもあると良いかなと思っています(コラボできるかたいらっしゃったら、ぜひご連絡ください🙇‍♂️🙇‍♂️)


今後は、ヘルシーを習慣化できる商品があっても良いなと思っているので、ニーズを把握しつつ、展開できればと思っています!(こちらもコラボできる方いたらぜひ連絡くださいませ〜🙇‍♂️🙇‍♂️)


まずは、私自身も、心と体のヘルシーな暮らしを追求しつつ、

小さなメディアでメインメンバーは二人しかいませんが、
𝐭𝐡𝐞 𝐝𝐚𝐲が寄り添うライフスタイルメディアとして、
皆さんの暮らしを少し、大切にできるきっかけをお届けできますように、頑張ります!



全ては誰のためでもない、自分自身の幸せのために。


インスタのフォローお願いします!

インスタアカウント

⬇︎

thedayインスタグラムアカウント


- - - - - - - - - - ✂︎ - - - - - - - - -
\🎬映画のような景色集め🎞/
🇫🇷テーマはフレンチガールのヘルシーな暮らし
旅とホテルとアフタヌーンティー☕️✈︎

せーらの暮らしインスタグラム

#週末せーら旅 (15か国28都市)#せーらるーむ 
#せーらのホテル暮らし #せーらカフェ 
#せーらの起業奮闘記 をお届けしています!

- - - - - - - - - - ✂︎ - - - - - - - - -



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
せーら🧸ライフシーンデザイナー&HOLIC CEO

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。まだまだ試行錯誤中です!良いと思ったら❤︎、コメントで教えていただけると嬉しいです!!!

わーい!心の支えです、ありがとうございます!!
30
こんにちは、松岡修造系女子です。サイバーエージェントを退職し、起業しました。夢に向かって頑張る女の子が理想のライフスタイルを送るお手伝いがしたい!インスタ属性なのでビジネス発言が苦手で克服のためnoteを開始!ライフもワークも充実させたい欲張り。最近は健康・食に興味あり。