見出し画像

陸上応援にDXを

積水化学女子陸上競技部

「私なんか、正直言って、陸上に興味すらなかった。それが、映像配信で関わったのをきっかけに、積水化学女子陸上競技部のSNSも追いかける、大ファンになりました」

DXは「デジタルトランスフォーメーション」の略。
意味は「デジタルを有効活用し、ビジネスや
仕組みをより良く変える」こと。
積水化学女子陸上競技部のDXの取り組みは、
一社員の人生をも、少し豊かに変えました。

11月27日に行われるクイーンズ駅伝2022。
連覇を目指して戦う積水化学女子陸上競技部は、
この2年間、社内でDXチームと連携。
Zoomを使った駅伝応援企画を実施し、
コロナ禍でも選手を支援する
アイデアを巡らせてきました。

映像配信を担当されてきたのは、
デジタル変革推進部の谷さん。
普段は社内イントラのコミュニケーション
基盤などを整備したりしている中、
この業務を担当し、初めて陸上に触れて、
選手たちのファンになったと語ります。

テレビでは得られない深い情報を提供できた

陸上競技部の駅伝におけるDX応援が
始まったのは2020年のこと。
コロナウイルスの影響で現地応援が禁止となり、
インターネットを通じて支援できないか、
と社内で意見が出たのが始まりでした。

その呼びかけに立候補したのが、谷さんです。
「私は2020年に積水化学に入るまで、女子陸上競技部があること自体知らなかったんです。それで、大学時代に所属していた放送部で、野球の試合実況配信など経験していたので、ノウハウを活かせばできるかなと思って手を上げました」

そして、谷さんはその年10月のプリンセス駅伝、
翌月のクイーンズ駅伝でZoom配信を担当。
配信方法は知っていても、
陸上や駅伝に関する知識がない中、
2~3時間の内容を考えるのは、
かなり難しいことでした。

「選手情報など何も知らないメンバーが企画を動かしているのは、すごく難しいところでしたね。そこは準備段階から綿密に打合せして、配信当日は最終的に陸上競技部スタッフでOGの尾西さんに、うまく喋っていただいて、助けられました。選手もスタッフの立場も理解しつつ、テレビでは得られない深い情報を話してくれたのが、ファンの方々にも響いたと思っています」

配信内では、コーチや選手から送ってもらった
映像を流すなどして、番組を構成。
それを、2020年・2021年と駅伝大会中心に
続けてきました。その取り組みは部内でも
「成功事例」として高評価されています。

「見てくださった方からは、概ね好評をいただきました。例えばZoomのチャットでみんな一緒に応援している感覚になったり、普段と違ったアプローチで応援できたのが良かったと思っています。DXを用いれば、多方面で会社に貢献できると、もっとアピールしていきたいと思っています」

現地応援が解禁となる今回がひとつの転換期

そして今年、現地応援が3年ぶりに解禁となる
今大会が「ひとつの転換期になると思う」と
谷さんは話します。

「今年も実施しますが、一昨年や去年に比べて、目的やミッションを少しずつ変えながら続けていく必要があると思っています。『物理的に遠距離で応援に行けない』など様々なケースがある中、最終的に監督・スタッフも『現地で見てもらうのが一番嬉しい』と言っています。だから、”来年は現地で応援したい”と思ってもらえるようなコンテンツを、届けていきたいと考えています」

実際に今年は、今まで入れられなかった
現地からの中継も入れる予定です。

「今年は応援団が各区間に張り付けるので、全区間と中継をつなぐような形を考えています。選手の走る姿はTVで見られるので、沿道の空気感や盛り上がり、熱量を届けられたらなと思います」

頑張る姿にパワーをもらっている

DXが、会社やスポーツにもっと貢献できる。
その確かな手ごたえを感じる谷さん。
でも、具体的な活用方法は、まだ模索中です。

「会社側も陸上競技部側も、お互い『力になって欲しい』という相談を、あまり積極的に言い合ってこなかったんだろうな、とは思います。だから、これをきっかけに部門や会社を横断しての関係性を作っていきたいですね」

陸上競技部の存在さえ知らなかった
谷さんは、今や立派な
チームのファンになりました。
そして選手たちにメッセージを贈ります。

「今年は初めてディフェンディングチャンピオンとして試合に臨むと思うので、多分、過去に経験したことのないプレッシャーを皆さん抱えていると思う。当然、優勝して欲しい気持ちはありますが、頑張る姿にパワーをもらっているのはすごく感じているので、選手の方は自信を持って欲しい。そう思っている従業員がたくさんいるので、ぜひ頑張って走って欲しいなと思います」

今年も誰かの何かのきっかけになれるように。
選手たちは全力を尽くして、
ゴールを目指して走ります。


文:守本和宏/ナノ・アソシエーション
--------------
積水化学女子陸上競技部 セキスイフェアリーズ 公式HP  https://www.sekisui.co.jp/company/rikujou/
🔔積水化学女子陸上競技部Twitter
👍積水化学女子陸上競技部Facebook
📗積水化学女子陸上競技部note

🎽 クイーンズ駅伝 @宮城 11/27

ご声援よろしくお願いします!!
--------------