奈良県内の石造物⑦:奈良国立博物館内宝篋印塔

名称:奈良国立博物館内宝篋印塔

伝承など:なし

所在地:奈良県奈良市登大路町 奈良国立博物館


多くの仏像などの美術品を有し、毎年秋には正倉院展で賑わう奈良国立博物館の敷地内の池の中島に建つ宝篋印塔。

無銘ではあるが、鎌倉時代中期から後期と推定される古様の宝篋印塔である。

重厚感があり、奈良公園周辺にある石造物の中でも最も古い部類に属する石塔である。


#奈良 #奈良国立博物館 #奈良公園 #宝篋印塔 #鎌倉時代 #石塔 #歴史 #日本史

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
日本国内の石塔・石造物に関する記事と、歴史ドラマ・映画のレヴューを中心に書いています。