歴史好き・読書好き・そして「仕事で行き詰まったときにはドラマから勇気をもらいたい」私の過去NHK大河ドラマベストワンは・・・

歴史好き・読書好き・そして「仕事で行き詰まったときにはドラマから勇気をもらいたい」私の過去NHK大河ドラマベストワンは・・・

『篤姫』でしょう!

宮崎あおいさん主演の『篤姫』です。

いまだに私の中では、これがベストです。

とりわけ井伊直弼役の中村梅雀さんが素晴らしい。

悪役ですが、「彼なりの思想があって、このような人物になったのだな」ということがビリビリ伝わる。

時には憎まれ役もやらなければいけないビジネスマンの視点に立つと、本作での井伊直弼の描き方には「深い」ものを感じます。

第三十二回の『桜田門外の変』が最強エピソードですね。

篤姫と井伊直弼、ようやく話ができたのに。。。何か、井伊直弼の心を開かせられそうな予感があったのに。。。あと少しで、何かが変わったかもしれないのに。。。

・・・などなどあのドラマに感情移入するのは、私自身も時には「憎まれ役」を買って出ないといけない組織人だからでしょうか。

中村梅雀さんの演技が素晴らしいから引き込まれるわけなのですが、でもそれってよく考えると、あの若さで中村梅雀さんらのベテラン俳優に押されない存在感を出している宮崎あおいさんが最強すぎる、ということにもなる。やはり『篤姫』こそがいまだにベスト。

いまだに、仕事で辛いことがあったときに見て、勇気づけられてしまうことが多々。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ヤシロ(八代矢於紀)@「怪談・フォークロア・怪奇文学を集めるのが好き!」な読書マニア

もっともっとよい記事を書けるよう、日々、読書と外国語習得にますます精進中

¡Mil gracias!
ヤシロ(八代矢於紀)@「怪談・フォークロア・怪奇文学を集めるのが好き!」な読書マニア
幽霊とか妖怪とか怪談とかを「失われたら人類が滅ぶかもしれないくらいに重要な文化」としてオオマジメに考えてる人。怪談やフォークロアや怪奇文学の収集紹介に邁進。外国語の本をできるだけ原語で読むのが好きな多言語学習(特にギリシャ語)マニアでもあります。Twitter「呟怖」投稿活動中!