[1 to 1]- hito to hito -

17

終わりは、はじまり

笠置での生活が終わった。 最後の電車に揺られこの文章を書いている。たった1年と少しの出来…

『Marginal』という世界

笠置に来てからというもの、僕は愛機であるFUJIFILM X-Pro2でモノクロ写真ばかりを撮っている…

写すこと、撮ること

わずかな日程の東京滞在。 いつもお世話になっている写真家・藤里一郎先生のもとへ50枚ほどの…

シバタタツヤ写真展[1 to 1]-繋ぐ-

京都で再び写真展の開催が決まりました。 場所は京都府立京都学・歴彩館。会期は10月1日〜31日…

今日という日

1年前の今日。 僕が笠置町にはじめて来た日だ。 クライミングの仕事で神戸に出張にきていた…

[1 to 1] -hito to hito-

京都でのはじめての写真展が終わった。 笠置で生きることを決めてからのはじめての写真展。 …

新しい風

笠置に移住して、気付けば4ヶ月という時が経っていた。"長いような短いような"なんて、よくあ…

写真家になる日

最近はこのnoteに書く文章量がどんどん増えてきてしまった。最初は600字程度だったものが最近…

本物の気持ち

もはや定番になっているけれど、東京から京都に戻ってきたタイミングでこの文章を書きはじめた…

笠置のこどもたち

凍えるほどに寒かった日々がまるで嘘だったかのように、最近は暖かい日が訪れるようになった。…