シバタタツヤ

職業は人間。 写真と言葉を通じて、大切な想いを共有していきたい。 https://www.sbttty.com

[ prologue ]

4月から東京に戻り新たな生活が始まるはずだった。しかし、待っていた現実は先の見えない自粛生活。 正直、不安に襲われた。写真家として何ができるのだろうか、シバタタ…

終わりは、はじまり

笠置での生活が終わった。 最後の電車に揺られこの文章を書いている。たった1年と少しの出来事だったが、僕にとっては本当に意味のある、そしてなにより掛け替えのない時…

ひとの写真を撮るということ、そのひとを残すということ。

写真をはじめてから僕は"ひとの写真"を撮り続けてきた。この約2年間でシャッターを切った数は5万を越えた。そんな時間を過ごす中で、自分自身の写真はといえばきっと50枚も…

[ 1 to 1 ]-hito to hito-

今日で笠置に移住して1年の時間〈とき〉が経った。 長いようで短いそんな新天地での生活。 たまたま観た映画の影響で移住しまった。そんな陳腐な言葉では片付けられないほ…

写すこと、撮ること

わずかな日程の東京滞在。 いつもお世話になっている写真家・藤里一郎先生のもとへ50枚ほどのプリントを持参した。 前回の写真展が終わってから撮ったものを中心に一枚一…

シバタタツヤ写真展[1 to 1]-繋ぐ-

京都で再び写真展の開催が決まりました。 場所は京都府立京都学・歴彩館。会期は10月1日〜31日まで。※休館日は、9日(水)・14日(月・祝)・22日(火・祝) タイトルは『[1 t…