里山 祐一郎@業務整理コンサル

『スーパー相談役のお兄さん』として活躍中!業務や課題の整理、マネジメントを担当することが多く、コミュニティやイベントの作り方、文化作りを得意とします!関西出身で、転勤で上京したことをきっかけに、数千人の方と出会い、人との関わりに向き合ってきました。

里山 祐一郎@業務整理コンサル

『スーパー相談役のお兄さん』として活躍中!業務や課題の整理、マネジメントを担当することが多く、コミュニティやイベントの作り方、文化作りを得意とします!関西出身で、転勤で上京したことをきっかけに、数千人の方と出会い、人との関わりに向き合ってきました。

    最近の記事

    自己紹介

    初めまして、里山祐一郎と申します。 noteを始めてみました! 文章を書くのは自身にとってチャレンジなのですが、頑張っていきます! ということでまずは何者なのか、どんな経験をしてきた人なのかをざっくり書いていきますね。 勉強をとても頑張った学生時代『良い人生を送るために、良い会社に入る。そのために、良い大学に入る』 中学時代からそう考えていました。 割と成績は良かったものの、高校はあえて普通なところに入りました。 それは何故か? 頑張って頭が良い高校に入って必死に

    スキ
    13
      • 自己紹介〜社会人生活東京時代〜

        大企業のシステムエンジニアとして就職して、大阪時代は残業しまくりの生活をして転勤するところまでを、以下の自己紹介記事で書いた。 東京に転勤となってどんな生活が始まったか、もう少し詳しく書いてみようと思う。 東京に来て感じたカルチャーショック関西人は、関東人を敵対視するみたいな話をよく聞くだろう。 実際そんなことはない。 ただ、関東弁が慣れないだけ。 東京本社に来て、最初に感じたカルチャーショックは、ボケとツッコミの文化がないということ。 東京の人からしたら何それ?と思

        スキ
        7
        • 自己紹介〜社会人生活大阪時代〜

          大学時代にめちゃくちゃ面接しまくって、大企業のシステムエンジニアとして就職するところまでを、以下の自己紹介記事で書いた。 社会人になってどんな生活を過ごしていたか、思い出してもう少し詳しく書いてみようと思う。 入社してすぐは大阪本社勤務だったので、大阪時代のことを書こう。 大阪には2年間いた。 新人研修で苦節を味わう入社してから最初の3ヶ月間は、新人研修期間だった。 この期間に、プログラミングや資格取得を主にしながら、マナー研修なども学ぶ。 今考えると非常に手厚い教育

          スキ
          4
          • 自己紹介〜大学時代〜

            前回、高校時代の振り返りを書いた。 ざっくり言うと、トップの学力を誇り順当に大学へ進学した優等生のような高校時代だった。 さて、今回は大学時代を振り返ってみようかと思う。 情報工学科に入学!プログラム言語に苦戦大学受験で僕が合格したのは、工学部情報工学科。 つまり、パソコンを使った情報処理、プログラミングを勉強するところと説明するとわかりやすいだろう。 何故ここに入ったか? 推薦入試で僕の得意な科目の学科がここだったから、という理由のみで、プログラミングを勉強したか

            スキ
            1

            自己紹介〜高校時代〜

            前回、小学校から中学校時代の振り返りを書いた。 ざっくり言うと、因数分解をしていた小学生、ヤンキー中学校で目立たないように真面目な道を貫いた普通の少年って感じ。 さて、今回は高校時代を振り返ってみようかと思う。 トップクラスの学力を発揮!中学時代の進路相談で、あえて中の中のランクの高校に入った。 その理由は、良い成績を取って、推薦枠を獲得して推薦で大学に入るため。それも良い会社に入るための道のり。 なんてませた中学生なんだと思うが、実際高校に入ってどうだったか?

            スキ
            3

            自己紹介〜小学校&中学校時代〜

            自己紹介記事を見ていて、ふと学生時代をもう少し深堀してみようと思った。 自己紹介はこちら。 小学生〜大学生までざっと書いてみようかな、振り返りも込めて。 幼少期から小学生時代〜因数分解する小学生〜幼稚園の頃から習い事に行っていたことが1つある。 やっててよかった、公文式、だ。これね↓ 何歳から行き始めたか覚えてないけど、当時は公文に行くのをすごく楽しみにしていた。 先生がとても良い人だったのと、頑張ると褒めてもらえるからだった気がする。 あと、何より答えがあるもの

            スキ
            2

            【業務整理コンサル】社内の業務改善、組織マネジメントをサポートいたします。

            初めまして、里山祐一郎と申します。 まずは簡単に自己紹介をさせて頂きます。 22歳から約10年ほどウェブ開発のシステムエンジニアをしていました。 システムエンジニア時代は、上流工程から下流工程まで経験し、プロジェクトのリーダーやサブリーダー始め様々なポジションも担当しました。 フリーランスになったことをきっかけに、様々な仕事やプロジェクトに並行して携わることになりました。 経験した仕事をいくつか挙げると、ウェブサイトディレクション、SNS運用・広告運用、LP制作、イベ

            スキ
            5

            言語化することが価値になる

            この人はすごい!!と思う方の共通点は『言語化』されていることだ。 自身でやってきた経験やノウハウなどがあるだけでも相当すごいと思うのだけど、それを人にわかりやすく伝わるように『言語化』されている人は更にすごいと思う。 聞いていると正直『確かに〜!』と思うことが多いのだけど、これを言語化しているのはすごく納得感が増す。 言語化することの良さを書き記そうと思う。 言語化のメリット言語化することで自身が得られることはこんなところだろうか。 ・言葉の定義が明確になる ・曖昧

            noteサークル機能の説明会に行ってきた!(2020年2月14日)

            noteサークル機能の説明会があるという情報を見つけて参加してきました。 バレンタインデー、金曜日の夜にも関わらず、会場には約100人ほどの参加者がいたと思います。 実際に画面も見せて頂きながら説明もしてくれたので非常にわかりやすかったです。 シェアOKのところを備忘録として書いてみました。 平野太一さん♂(noteディレクター) こにたんさん♀(noteのデザイナー。サークル機能のPM。) が司会進行として色々説明してくれました! 本日のアジェンダは以下の通り。

            スキ
            14

            なにごとも営業力って大事

            営業をとことんやってきた方から色々教わりました。 その方が大事にしていること『営業をまずやろう!!』だ。 僕も共感することがたくさんあったし、改めて営業って大事だなと感じさせて頂いた時間でした。 その方から教わった営業諸々について記しておきたいと思います。 営業力とは『営業力』とはなんぞや? 一言に言っても人によって『営業力』が何かは変わると思います。 モノを売る力だったり、プレゼン力だったり、コミュニケーション能力だったりと大事なポイントは変わるんじゃないでしょ

            スキ
            8

            コンテンツ化するメリット

            今はネットやSNSで検索すると、欲しい情報がすぐに手に入る。 むしろ、情報が溢れていて選ぶのが困難なくらいだ。 情報を得る側としては、欲しい情報がネットやSNSにあるのはとても嬉しい。 その情報を自分から発信する側になってみてはどうだろうか? 自身の持っているものをコンテンツ化する。 コンテンツ化するメリットコンテンツ化するメリットとしていくつかあると思う。 ●自分の経験や知識を共有することができる ●アウトプットすることで思考整理できる ●情報資産として残る

            スキ
            3

            地方創生EXPOに行ってみた! 企画やイベントがおもしろそうなブースがたくさんあった。 色々話をしていると、コミュニティ作りや各種SNSでの情報発信は課題にあるような印象を受けた。 相手が大企業だったとしても、ここらへんは自身としてもサポートできるところだと感じた☆

            スキ
            1

            noteのサークル機能が気になる

            前々から情報としては知っていたnoteのサークル機能! 月額会費制のコミュニティが手軽に作れる機能ともあって、コミュニティに関するサービスの一つとして定着していくのではないかと思っていて、気になっていました。 概要を見るととてもシンプルでわかりやすい。 詳しくはnote公式が記載しているこちらの記事をご覧ください。 とは言え、実際どう使うの?とか、どう活用するといいの?とか気になる。 自分で使うにはコミュニティがないからまだ早いとか、わからないこともあるからもうちょっ

            スキ
            1

            思考の整理

            日々色んな仕事や人に関わってくると、頭の中がてんやわんやしてくることがある。 正直、その時は全てを投げ出したい気分になる!!笑 でも一旦気分を落ち着かせてリフレッシュする。 どうやって整理するか?現状の頭の中を一旦紙に書き出す! (最近はiPadにApplePencilで書くことが多いかな) 書き方にこだわらず、ひとまずばーっと書き出す。 綺麗に箇条書きするというより、自由帳に殴り書くようにひたすら書き出す。 それから重要なもの色を付けたりして目立たせる。 ざっ

            スキ
            2

            感謝を言葉に表すこと

            ありがたいと思ったことは、しっかり言葉にする。 感謝することが大事だなと思う観点は、 自分の思いが相手に伝わる 何事も当たり前と思わない 感謝をすることで良い気持ちが循環する これからも日々感謝の気持ちを持って人に接して、日々自分が受けれている恩恵を大事にしていきます☆

            スキ
            1

            人の話を聞くこと、しっかりと。

            あっという間に日曜が終わろうとしている、 そんな感覚です。 今日はたくさんの人とお会いしました。 その中で感じたのは、人の話をどれだけ聞いているか。 それは自分が相手の話を聞いているかもそうだし、 相手が自分の話を聞いているかもそう。 聞き方、伝え方が大事だなーと感じた1日でした。 人の話を聞くこと相手の話に対してウンウンと相槌を打ちながら聞いていると、しっかり話を聞いているんだなーと感じる。 それに、自分が言ったことを相手が「それってこういうことですよね?」と繰

            スキ
            2