Miho Kato

「心の傷が人の成長と社会に与える影響」に興味があります。デポー大学の2年生! int…

Miho Kato

「心の傷が人の成長と社会に与える影響」に興味があります。デポー大学の2年生! interested in how trauma influences personal growth and society | sophomore @ DePauw

最近の記事

New Year Resolution

お久しぶりです。長い間執筆できていませんでした。留フェロの冬の事業やソロリティのリクルートメントでバタバタしていました。 New Year Resolutionを行う際に、DePauwの先輩から、アイデアを送って頂き、それらを参考に2023年を振り返ってみました。 2023年の1番の収穫は、高校生の時から言語化し続けてきた「過去のトラウマが人と社会に与える影響」という興味に対して、「AIが全ての人のメンタルヘルスに恩恵を与えられる姿の追求」が私の切り口になってくるのではな

    • 2年秋学期終わり!

      ファイナルウィークが終わった〜!成人式と歯の治療をしに日本に帰ります :) 今学期はめっちゃ楽しかった。1年が楽しくなかったわけじゃないけど、ただ日々の学業にバタバタしていたのと比べて、時間の使い方に思考を巡らせることができたのが、大きかった。 大学の寮ではなく、ソロリティに入ってから生活スタイルがだいぶ変わった。毎日カフェテリアに行ってご飯を食べていたのが、ソロリティのハウスでご飯を食べるようになったり、ずっとリーディングしていた1年と比べて、自分の考えを言葉にして伝え

      • くたばれ扁桃炎

        大学生になって初めてまるまる1日クラスを休みました。 昨日の夜の寝る前に、着込んでいるにも関わらず感じる激しい悪寒と、唾を飲み込むだけで痛い喉。いつも秋から冬にかけての気候の変化は苦手で、軽い風邪を繰り返して生活するものの、今回ばかりはいつもよりダメなやつだと悟りました。めっちゃ悲しい! 幸運だったのは、中間試験が全部終わっていたこと。逆に終わったから、気が抜けて風邪をひいたとも言えるのだけど。 基本昼寝しないタイプなのですが、授業を休んだ代わりに、昼から夕方にかけて7

        • 人生初のNYC 🍁

          飛行機のチケットをネットで買った時には、特別な感情を抱いたわけでもなかったのに、「NY行きの飛行機へようこそ」という機内アナウンスには心が躍った。 今年の秋休みは、9時間のバス移動でカナダのトロントに、そしてカナダから帰って2日後にNYC行きのフライトに搭乗。日本からトロント、NYCとなると時間もコストもかかるけれど、今の私の拠点はアメリカ、インディアナ州。奈良に住んでいると、少し遠くの県まで旅行しよう、って考えるように、拠点が変わるということは、ちょっと旅行しようと思える

        New Year Resolution

          夏と秋の間が好き

          DePauwでのキャンパスライフをnoteに綴り始めて1年が経ちました。最近、友達が私の影響でnote始めたと言ってくれて嬉しかったです☺️ 去年どんなことを書いてたかサラッと見た時に、「落ち着きのない秋」というタイトルで、blogを出してて、あーーー初の中間テストweekでバタバタしていたんやなぁと懐かしく振り返っていました。 今年の秋はどうよ?ということで、振り返っていきたいのですが、まず1番に嬉しいのが、今年の秋は、風邪を引いていないんです!夏と秋の間の季節になると

          夏と秋の間が好き

          授業が決まった!その3 (Fall 2023)

          お久しぶりです。2年生になりました〜👏 日本での3ヶ月弱の夏休みはあっという間で、2ヶ月半バイトしたり、留フェロしたりしたら、最後の2週間で家族と友達との予定を詰めまくり、ドタバタの帰国となりました。高校卒業以来あまり会っていなかった友達が、大学でそれぞれの興味関心について勉強していて、すっごく刺激をもらったし、妹と母の誕生日を家族みんなで祝えたし、良い時間が過ごせました〜☺︎ 「2年生になりたくねぇ〜」と思いながら日本の空港を出たんですが、アメリカに着いたら、なんかワクワ

          授業が決まった!その3 (Fall 2023)

          体力有り余ってるかもしれん

          アメリカ2年目が始まるまで1週間を切った。 うわわわぁぁぁぁぁ。はえーーーよ! まあ、ようやく新学期準備モードになったのか、来学期の授業の予定をGoogle Calenderに入れ始めたり、去年しとった仕事を今年も続けるために教授と連絡を取ったりし始めた。 朝方人間やから遅くても12時半には寝るのがマイルーティンやけど、久々に目が覚めて3時とかまで起きた日があった。最近ね。そう、それで「そーいやあと1週間後には普通に授業始まってんじゃん!」とか急に思って、認知心理学( C

          体力有り余ってるかもしれん

          Apr - Jul / SUMMER 2023

          "Leader" "President" "Captain" What is your image of these words? Trying to define these words is one of the most difficult things when you get the position of a leader. Since I was in junior high school, what I have been doing was work

          Apr - Jul / SUMMER 2023

          危うく美化するところだった

          留学フェローシップのキャラバン隊で考え込むことの1つ、それは「自分の経験の伝え方」だ。 DePauw1年目。思っていたよりも、スケジュール管理がスムーズに言っていることに驚いた。文章を書くのが苦手で、英語もPerfect!からは程遠い私は、きっと課題をやるのに人3倍の労力が必要なんてことは目に見えていたことだからだ。しかし、蓋を開けてみると、10個以上の学内活動にsign upしていて、2学期目には学外の活動を2つ、学内の仕事2つと、学業をこなしていた。もはや意味が分からな

          危うく美化するところだった

          My Freshman Year✨

          Finally!!! I have done with my final exam and all of the essay assignments, and now, I am ready to go back to Japan~~~~🇯🇵 Although there are many things I want to say about my Freshman year, I would try to write concisely by picking vario

          My Freshman Year✨

          DePauw1年目の終わりに✨

          ついに!!! 全ての試験とエッセイの提出を終えました〜〜〜!日本に帰ります🇯🇵!! DePauw1年目の振り返りとして、書きたいことはたくさんありますが、文章がとっ散らかっててもあれなので、出来るだけいろんな経験を織り交ぜつつも、簡潔に書こうと思います。後で、カテゴリー別(学業面、生活面みたいな)に分けて、他のブログを投稿するかも?(多分せーへん) 今回は今学期とったクラスの振り返りに絞って書いていきまーす。 REL130(宗教学入門) 以前投稿したブログを読んでく

          DePauw1年目の終わりに✨

          この社会ドス黒くて萎え〜✌️

          父がFacebookで紹介していた、公共の教科書の1ページ目。 「綺麗な文章だ」 と頭に浮かんだと同時に、「この文章を教科書から投げかけられる高校生辛いなぁ」とも思った。だって、今の高校生って片手で数えられるくらいの現代社会の「勇気ある自由の行使」しか見てない気がするから。多分、「勇気ある自由の行使って何?」と頭の中で理解できない高校生も大勢いる。私は、お口があまり良くないので、ぶっちゃけ言ってしまうと、 「教科書に書く前に、私たちより先に生まれた人間が実践して、行動で

          この社会ドス黒くて萎え〜✌️

          春の訪れとともに

          -----------------------------------------------------------------------------※本日のnoteの文章は、時間をかけて精巧されたものではなく、2023年4月4日に嬉しいことがあったことを記録したい気持ちが強かったので投稿しました。そこんとこよろしくです🙇‍♀️ ------------------------------------------------------------------------

          春の訪れとともに

          は る や す み 。

          アメリカに来て8ヶ月が経ちました。3月中旬までDePauwの気候はかなり狂ってて、春を迎える準備を大袈裟にアピールするかのように、あったかい陽ざしを照らしてみたり、その次の日には雪を降らせてみたりの繰り返しで、毎日朝起きて、気温確認をするのがめんどくさかったです。その変な気候の時期も過ぎ、ようやく春休み!です。最初はワシントンD.Cに行こうかと思っていたのですが、わざわざ3日間くらいの旅行に飛行機、電車代払うのは嫌だなぁと思い、夏日本に帰る前にどこかアメリカの他の都市を観光す

          は る や す み 。

          本を背伸びして選ぼう

          一年ほど前に読んで、3割くらいしか分からなかったエーリッヒ・フロムの「愛するということ」が読みたくなったので、母にアメリカに輸送してもらった。読み始めると、去年「何言ってんやこの人?」とよく分からなかった文章の中で、分かるようになった部分がグンと増えていて嬉しかった。今の自分が到底理解できない、でも頑張ったら理解できそう、この部類の本は、自分が今何を知らないのかを教えてくれるから、時間をかけて、何度も読むことがとっても楽しい。 この本の中に、戦争についての文脈が書かれていた

          本を背伸びして選ぼう

          授業が決まった!その2 (Spring 2023)

          2023年になりましたねぇー。お久しぶりでーす。1月下旬から2月上旬にBlogを更新したい!と思っていたのですが、なんだかんだで2月下旬になってました。そーゆー時もある。 REL130(宗教学入門) 今までのnoteを見て下さった方は「あ〜」と思われるかもしれませんが、めちゃめちゃ気になっていたんですよね、宗教。この授業が今学期1番、ずば抜けて楽しいです。そのせいで、他の授業の勉強しているのか心配になるくらい、宗教学の課題に時間を使うことが多いし、この授業の教授とよく話して

          授業が決まった!その2 (Spring 2023)