サンクチュアリ出版の本や、活動などについて触れてくれた神記事

67

当たった🎯当たった🎯サンクチュアリ出版からのちょっと遅めのお年玉☆🙌

どうも、はじめましての方と再来の方へ、たつのこ龍次郎と申します。 人の心に触れる言葉を紡ぎたい、そんな男です。 サプライズ。 今日、めちゃくちゃテンションが上がる宅配物が突然家に届いた。 配達のおばちゃんが明るくフレンドリーにお届けしてくれて、受け取り時には珍しく「ヤマト運輸の宅…

人類皆、もう少しお金のことに詳しくなった方がいい

昨日こんな記事を書いたんですよ。 お金より、時間の方が大切だよね?って話を書いた翌日に、金の話するのかよ! って感じですがw 僕は本日確定申告をしました。 前々から準備は結構できてたんですが、タイミングがなかなかなくて、今日まで引き延ばしてしまいました。 いかんいかん。。。 僕は俳…

53.【読書23】『図解 ワイン一年生 』王者の味わい

こんにちは。八木原 悟です。 昨日のサイゼリヤのマグナムの流れで、ワインの話を少ししてみます。 本日ご紹介したい一冊は、こちら 『図解 ワイン一年生』 著者:小久保尊 、 山田コロ 出版社:サンクチュアリ出版 この本を選んだ理由 私は、新卒で都内の食品の卸会社に勤めてました。そのため、お…

2021/1/11「1日1冊読めるかな」4C読書チャレンジ250日目❣️

おはようございます😃 「愛と癒しの説教おばさん」浅井真美世です。 「1日1冊読めるかな」4C読書チャレンジ250日目❣️ 読書ノート 2021/1/11 ❶[1BOOK] 1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書 山﨑拓巳 サンクチュアリ出版 2010年 ❷[3POINT] ①なぜ「ひとり会議」は必要…

「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」って、ホントにそう。

最近話題のこちらの本を紹介いたします。 「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」です。 なかなかインパクトのあるタイトルのこの話題書。 この本は、普段抱えている嫌な気持ちや孤独な気持ちとの付き合い方が書かれているのですが、普通の自己啓発本とは違うんです。 本書の特徴 この本の著…

好きな本紹介♪ 「覚悟の磨き方」

こんにちは! 齋藤隆太です! 今日も好きな本を紹介していきます♪ これまでビジネス書が続いていたので、今回は「人」にフォーカスを当てた本をピックアップしてみました! 「覚悟の磨き方」(吉田貴将|サンクチュアリ出版) 幕末の天才・吉田松陰の思想や教えを現代人に向けに構成された本で、「…

お金の勉強ってホントに大事!

どうも。夢追い人をやっているヒデです。 僕の人生をかけての目標は自分のビジネスで 世の中に笑顔を増やすことです。 そのために、日々の勉強やアウトプット、 副業を頑張り夢を追いかけています。 ======= さて、今日は『お金の勉強』について書いてみようと思います。 突然ですが、みな…

セラピスト的セルフケア5つのバランス

さて、 いざ、自分がセルフケアをする際、 今までのヤミクモなやり方は やめよう…と思っていたところ。 『大人女子の不調をなくす  カラダにいいこと大全(サンクチュアリ出版)』 を本屋さんで発見。 そちらの本には 4つの不調をなくすコツが 紹介されてました。 ①カラダを温める(温) ②…

最後だとわかっていたなら。Tomorrow Never Comes

手帳にメモをしていて、定期的に読み返す詩がある。 死生観を意識すると、どう生きたいのかが見えてくる。 Norma Cornett Marek(1940-2004) アメリカ・ケンタッキー州出身の詩人。 1989年に10歳で亡くなった息子サムエルに捧げた詩「最後だとわかっていたなら(Tomorrow Never Comes)」を発表。 9…

自信につながる自力メイクの上達思考

「 メイクが上手にできない 」 誰もがキレイに美しくなるためにメイクをしているはずなのに、自分のメイクに化粧効果が得られず、満足されていない方は沢山います。 メイクは手先が器用でセンスのいい人しかできないと思っている方がいるかもしれません。しかし実際はそうではなく、これまでのメイク…