見出し画像

リップル(XRP) 1000円や100円はいつ?可能性や根拠は? 2020年 今後の見通し!

?どうも、SACHIだよ〜(▰˘◡˘▰)

2020年7月初旬からドミナンス的にもXRPに流れてる気配がありました!

実際に価格が上がり始めると気持ちも高揚してくるので大台の価格も意識し始めるよね(▰˘◡˘▰)それが人間の自然な心理だもんだよね♪

私も同じ!( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

今回の記事では「リップルの今後の展開 2020年内〜2021年」を視野に入れて分析しています!

リップル(XRP) 2020年内 100円はいつ?

リップルが100円に戻す可能性についての質問が多かったので記事にしたよ(*´°`*)

「2020年内には100円に戻す?」「100円になるのはいつ?

うんうん・・・。

価格については一番気になる事だと思う(´•̥ ω •̥` ')
ただね、ここで考え方を変えないといけないのは・・・

「100円はいつ?」などの「いつ」という時間軸を目安にする視点を一回捨ててしまった方がいいかなと思うの(▰˘◡˘▰)

画像5

相場とは目先の小競り合いで勝たない事には価格が上がって行かないからです

攻防で買いが負けたら下落調整に入るので、同じ価格帯に再挑戦するだけでも時間を要します。

そして、次の戦いで勝つとも限らないので時間での算出は難しいというのが答えなの(´•̥ ω •̥` ')

そこで売り買いの需給バランスで価格上昇などを判断して行くのがテクニカル分析です!

私が普段からツイートでの「抵抗線」「支持線」とは売りと買いの小競り合いが起きそうなポイントを取り上げているんだよ〜( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

>>>抵抗線や支持線の引き方や相場の読み方

いわば、買いと売りの意見がもっとも二つに分かれそうなポイントです。

意見が分かれるから、なかなか価格が上昇せずに上がったり下がったりを繰り返してレンジに入ったり、保ち合いの調整が行われる訳です。

抵抗線支持線に挟まれた保ち合いが収束していく理論は大きく分かれてた意見が、買いと売りの中間の価格へと落ち着いていくからだね=*^-^*=

フォビトークン(HT)の例で言うとAとBの中間価格へ約2年かけて収束しています。

画像3

リップルがすぐ100円に回復しない最大理由は、長期足が下落トレンドである事を認識する事です。高値掴み層が多く存在してる銘柄なので各々が買値に戻ると売りたい心理にあるんです!

XRPのリプレイチャートを撮影したのでローソク足がバブルからの高値切り下げ線で売られてる事が確認できると思うよ〜。

>>>リップルを簡単に買える取引所【ガチホ向き】

リップル 将来の価格 1000円の可能性と根拠はあるの?

リップル1000円に関する大変夢のあるリプやご質問を頂く事もあります。

リップルが1000円になる可能性が無いとは言い切れないけど、フラットな目線で書くと現状では限りなく薄い状況下だったりします(´•̥ ω •̥` ')

わたしの中でも1000円というか400円のシナリオは既に崩れたと判断しています。それがこのポイントです。

1000円にしても400円、50円にしても週足の雲を抜けない限りは大局的に上目線を考える事は出来ないってことになっちゃうんだよね〜(´•̥ ω •̥` ')

↓赤い軌道のようにローソク足が雲を抜けて来るなら、市場参加者が上を考え始めるので、その重要な価格帯を書いてみました。

画像1

●長期下降ライン(青):28.5円
●週足の雲下辺:25.8円
●週足の雲上辺:36.4円

そして、1000円シナリオにこじつけるならこんな感じだと思います。あくまでも私の勝手なイメージです。

画像2

月足チャートで0.3円のポイントと12.5円のポイントでチャネルを引いてみた!

この例だと100ドル近くまで上昇する事になってしまうので非現実的だね(´•̥ ω •̥` ')週足の雲を抜けた他のコインを参考にするとまず月足基準線にあたる50円から調整に入ると思います(黄緑の軌道)

もし50円をも抜けたとしても最高値には山ほど高値掴み層が存在してるので、高値更新できずに300円台から下を目指す下落トレンドに転換する可能性も高いと想定も。
(青軌道)

>>>【約9,600円分】仮想通貨を無料でもらえるキャッシュバック一覧

リップル(XRP) 2020年今後の見通し!

価格とは市場参加者で決めるものなので、「売りたい人」と「買いたい人」の小競り合いの行方は誰にも分からず価格に根拠はない」というのが答えだよ(▰˘◡˘▰)

画像4

2020年今後の見通しとしてリップルはファンダがどうこうというより需給バランスの問題と捉えてます。

でも、こういう考えすら想定になってしまうので投資に根拠は求めないのが正解です。可能性を考えてリスクヘッジをしながら投資をするのが正しいと思います♪

個人的には他のコインの値動きを踏まえて28.5円〜長期下降ライン上抜けがあれば目線切替が起きると思います。

そして36.4円の週足の雲の上抜けるならリップルのターンが始まるのと考えています(▰˘◡˘▰)


リップルでも何でも買値が全てなので私が思う仮想通貨のコツって「勝とうとするではなく、負けないようにする」だと思っています(◍•ᴗ•◍)


運営サイト

■仮想通貨ブログ

■Twitter


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

宜しければサポートお願いします♪頂いたサポートはクリエイター活動に使わせて頂きます♪

わーい♪ありがとう(◍•ᴗ•◍)
61
暗号資産(仮想通貨)のトレーダーのSACHIです。ツイッターとブログでテクニカル分析なども発信しています。ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、モナコイン(MONA)、 XEMなど 【SACHIの仮想通貨ブログ】→https://kasoutuka-bakuage.com