安久都 智史 / Satoshi Akutsu

noteは自分のために。聴いて書いたり、語り合ったりするフリーランス。自然体な生き方を考えるメディア『ソラミド』https://soramido.com/ 編集部。妻がだいすきです
固定された記事

生きづらさは断じて甘えじゃない。

どんな些細な形でもいいから。理解されない形でもいいから。生きづらさを抱えている人に言いたい。 生きづらさは甘えなんかじゃないと。 このことを数か月前の自分に伝え…

「書く」ことへの畏れ。そして、「書く」に戻ってきたこと。

僕は、一度ライターを手放した身だ。ライターになってから、「書く」ことに真摯に向き合う方々に触れて、「僕には無理かもしれない」と引き返した。 「書く」ことはおそろ…

良いインタビューには、即興のボール投げが存在する。

……ふぅ。このnoteで言いたいことは上の一文が全てなのだが、最近インタビューについて考えを巡らせることが多かったので、もう少し書いてみる。 はじめに。僕がここでい…

世界に心を奪われたら、心は駆動してゆく。

世界は美しい。窓から差し込む光や、葉から零れ落ちそうな一滴の雫。自然だけじゃない。人が流す嬉し涙、悔し涙もそう。想いが込められた言葉だってそうだ。煩悶とする人の…

考えるって、厳しくて美しい生きる態度だ。

本を読んだ直後に、「いま心にあるものは、絶対に書き留めておかないといけない」と思ったのはいつぶりだろう。これを逃すと、日々に埋没してしまう。そして僕は、いままで…

幸せを追い求める日々を、自分に許そう。

幸せを追い求めたらダメだ。そう思っている自分がいた。「こんな僕なんかが……」という罪悪感や後ろめたさがあるわけではなく、なんだか幸せになったら終わってしまう気が…