Ryo Osera | yugyo inc.

Be where you are meant to be. 本来いるべき場所を見つけら…

Ryo Osera | yugyo inc.

Be where you are meant to be. 本来いるべき場所を見つけられる世界を。 長崎東→筑波大→電通を退職して、旅のサブスクHafH(ハフ) を創業。日本ワーケーション協会・顧問。株式会社 遊行 設立。

マガジン

  • 旅して働くマガジン

    HafH 共同代表としてのリアルな旅して働くライフをご紹介しつつ、HafHの上手な使い方をお伝えします!

  • HafH Guest’s Review

    HafHを利用している方々の声をまとめる。

  • 広告とかPRとか

  • 本質の"ととのい"

    おすすめのサウナの体験記や、サウナでととのいながら感じたことをまとめるマガジンです

最近の記事

  • 固定された記事

人生後半戦スタート(近況報告)

台湾で40歳を迎えました。 7月末「台湾の日常を体験するという非日常」”#日常非日常”のプログラムに参加しました。参加期間中に、ちょうど人生の後半戦のスタートを迎えることになり、日頃感じている「日本の知人らに、僕が感じる台湾の魅力を感じてもらいたい」思いもぶつけていこうじゃないか、と。「どーせならあれもこれも」の精神を思いっきり形にしてみました。 まさか国境を越えさせられるとは日本から来られた皆さんにも驚きがあったと聞きましたが🙇‍♂️ パスポートを使うだけでフライトは国

    • 【海外の反応まとめ】「デジタルノマド」に6か月間の在留資格:新制度に対して

      いよいよ「デジタルノマドビザ」について、政治家の発表から、政府の発表へ。Yahoo!ニュースに上がったほか、各報道でも広く発信されております。 この在留資格をつくっていくことの目的を、法務大臣は記者会見で以下のように述べたと報道されています。 これは間違いないですし、そういう意味で、我々は大変に期待をしていたものです。まさかのこの方も、この在留資格についての期待を、X(旧Twitter)で明らかにしています。 では、この在留資格の「内容」自体は、果たして十分なのものなの

      • 【最新】日本版デジタルノマドビザは、誰のもの?意見募集中。 #在留資格

        デジタルノマドという存在が「地域創生において」「消費拡大」「ビジネスマッチング」につながる日本の未来にとって可能性を秘めた存在だとして注目を集め出し、政府が昨年「専門のビザ発給」の検討をすることで動いている、そこまでは僕の耳にも届いていました。 実は世界にはすでに50以上の政府が、デジタルノマドビザ(あるいはそれに相当するビザ、リンク参照)を作って「長期滞在」「高所得者」「高度IT人材」の獲得に走っています。日本も遅れまじと出来上がるビザなのですが、その内容は、世界の国々に

        • 役にたつ、躍進する年にしよう。

          2024年1月1日の午前中、五島列島に住まう従姉妹から電話がかかってきました。新年最初の電話とはいえ、なかなか電話を掛け合う仲でもないので、そういう相手から着信があった時は、薄々案じるものがあるわけで、その予感は的中し、祖母が他界したという訃報だったのでした。2ヶ月前に祖母の米寿を祝うべく親族総出で集まり「まだまだ元気でね」と声をかけたところだったのですが、祖母が弱まる姿を見るにつけ、親族皆この日が決して遠くないことを薄々覚悟させられてはいて。祖母の最後が、苦しまずに他界し、

        • 固定された記事

        人生後半戦スタート(近況報告)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 旅して働くマガジン
          Ryo Osera | yugyo inc.
        • HafH Guest’s Review
          Ryo Osera | yugyo inc.
        • 広告とかPRとか
          Ryo Osera | yugyo inc.
        • 本質の"ととのい"
          Ryo Osera | yugyo inc.

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          台湾・再注目「ゴールドカード」がやばすぎる... 台湾版#デジタルノマドビザ とその動き

          福岡*台湾「明星和楽 2023」閉幕いよいよ2023年も年の瀬を迎えたわけですが、今年最後の海外訪問は福岡市が開催するスタートアップイベント「明星和楽」の登壇でした。これで台湾訪問は今年だけで3回目、延べ約60日を台湾で過ごしたことになり、もはや日本国内のそこら辺の街よりも台湾の、特に台北の地理感覚には少し慣れが出てきつつ、あります。ほんの少しだけど。色々とインスタでも情報を発信したことで宿泊やご飯屋さんなどお役になっているようで何よりです。 明星和楽メインイベントとして仕

          台湾・再注目「ゴールドカード」がやばすぎる... 台湾版#デジタルノマドビザ とその動き

          デジタルノマド元年を、福岡で | 毎年10月は、福岡で働いて暮らす #ColiveFukuoka

          福岡に引っ越して間も無く2ヶ月が経とうとしています。とはいえ1ヶ月間、福岡を離れていたので、正味まだ1ヶ月。それでも空港の近さ、同級生をはじめ、ご縁の多さ、住み心地含めて、今の所なんの遜色もなく暮らすことができています。 福岡に引っ越したのは、この町を、そして九州をもっと熱い場所にしていきたいと思ったこと。日本で最もグローバルな街になってほしい。国境を当たり前に超えてきた歴史があるからこそ、この島は、もっと面白くなると信じているのです。 一方で、危機感も感じています。スタ

          デジタルノマド元年を、福岡で | 毎年10月は、福岡で働いて暮らす #ColiveFukuoka

          全くごまかしの効かない「リアル」を見つけろ

          僕が通う「道東」は、全くごまかしの効かない「リアル」だけがそこにあって、「お金」の価値が東京とは違う価値として評価されることさえあって。1億円持っていてもみられないリアルがあり、一文なしでもみれるリアルがあったりするのです。 AIが作り出す世界には絶対に叶わない美しさだったり、クマに出くわした時の緊張感だったり。ごまかしも、まやかしも、はぐらかしも効かない「道東の暮らし」と対峙するというのは、実は少し緊張していて、僕が土地を選ぶのではなく、土地が僕を選んでくれているかどうか

          全くごまかしの効かない「リアル」を見つけろ

          「旅」はいつから「商品」になってしまったのか。

          旅は本来、その瞬間、その人にしか味わえない「時間の紡ぎ合わせ」だったはずではないのか。いろんな形の、いろんな色をしたお皿を携え、そこに旅人ならではの素材を盛り込んでいく。旅の終わりに、どんな料理ができたのか、旅から戻った時にじっくりと嗜む。 「旅」は本来「作品」であるはずだと思う。 旅という「作品」づくりは、僕にとって生きがい。今何してるの?と聞かれると、これが今、いっちばん楽しくて、仕方ない。 僕なりの、何にも偉そうに自慢するでもない、小さな作品。観光ではない、出張で

          「旅」はいつから「商品」になってしまったのか。

          街の未来に口を挟む筋合いは、あるか?

          街の未来に口を挟む筋合いは、あるのか? 片手では数えきれないほど訪れ、両手では収まらないほどの数の住民と繋がった街があったとして、それでも住民票のない街の未来に口を挟む権利は、いかほどに持ち合わせているのだろうか。複住スタイルを目指す人にとって、街の「未来」との距離感を、どう測っていけばいいか、一緒に考えてみたい。 住民票や家があるわけではないから税金を町に収めているわけではないし、無論、町内会費を払っているわけでもない。訪問時に町内活動があれば、お金を払ってでも奮って

          街の未来に口を挟む筋合いは、あるか?

          デジタルノマドという新しい市場は、日本の未来を変えうるか。

          ヨーグルトでお馴染み、ブルガリア。東欧にあるのどかな人口8,500人の村に、750人のヨソモノが世界中から集まり、1週間以上この村で過ごす。その経済効果、1週間だけでも推定7,800万円以上(イベント主催団体公表データより)。 スポーツ大会が開催されているわけでもなければ、音楽フェスティバルが開催されたわけでもない。 ブルガリアの首都・ソフィア国際空港からバスで3時間半、郊外の高原リゾート「バンスコー」の6月末、観光はオフシーズンであるにもかかわらず、2ヶ月以上滞在する参加

          有料
          800

          デジタルノマドという新しい市場は、日本の未来を変えうる…

          日本初のデジタルノマド専門マーケティングファーム「株式会社 遊行」本格始動

          HafHで目指したかった世界を、HafH を離れることで、改めて深く追い求めることにしました。改めて、新しいご報告です。 HafHは、拡大するにつれてワーケーションやリモートワーカー向けではなく、誰もが使う旅行サービス(OTA)になりKabuK Styleはよりテックを追い求めるようになりました。 これはこれで株主として大いに歓迎し、その先を目指して引き続きサポートできることをしていきたいと思っています。一方で、僕はやはり、5年前に出会った「旅をしながら働く人たち」#デジ

          日本初のデジタルノマド専門マーケティングファーム「株式会社 遊行」本格始動

          長崎県が取り組む新たな関係人口創出への取組(昨年度の報告と、今年度のスタート)

          日本の西海岸からはじまる、新・友達の輪🤝 長崎友輪家長崎友輪家は、1年目から県議会でも話題になるほど注目されました 2022年11月に開設した、長崎県公式オンラインコミュニティ「長崎友輪家(ながさきゆーりんちー)」は、長崎県の関係人口、交流人口創出を目的とした新たな取組みとしてスタートさせました。わたくし、その発起人として総合プロデュースを拝命しております。 初年度は「100人入ってくれたら嬉しいな…」だったLINE WORKSですが、350名の登録で、半年で10,000

          長崎県が取り組む新たな関係人口創出への取組(昨年度の報告と、今年度のスタート)

          人生最大級に社会的信用のない状態で人生後半戦を迎えます。台湾で。 #日常非日常

          ソトコトにも特集された台湾最大のコリビングサービス(シェアハウス) 9floorにおいて、1週間~滞在プログラム「#日常非日常」の参加者を募集しているのですが。 ここに、大瀬良も7月24日から31日までのプログラムに参加することになりました。 オーセラがやたら台湾の投稿するから「台湾行きたくなっちゃったよ!」という皆さんも少なくないかと思います🥺ぜひこの投稿をご覧になった皆様にもお越しいただきたいなぁとおもいまして、運営と交渉して、この度 #オーセラ割 をご用意いただきま

          人生最大級に社会的信用のない状態で人生後半戦を迎えます。台湾で。 #日常非日常

          今年も「知床でクマ活/シャチ活」特別ツアーを開催。 #知床サス旅

          日本の西の果て(長崎)生まれの僕が、北の大地の果ての果て「#知床」に通い始めて今年で3年目になります。そんな僕から、6月の「特別な知床」を旅しませんか。誰でも参加可能な、旅のお誘いです。 今年1月末~2月中旬の間に、僕の新しい活動としてプロデュースをさせていただいた #余白をえがく道東旅(#道東トラベルウィーク2023)では、知床に着岸する「流氷」をテーマに、流氷があるからこそ楽しめる自然との戯れを、参加者の皆さんに堪能していただきました。大元のクライアントにあたる #北海

          今年も「知床でクマ活/シャチ活」特別ツアーを開催。 #知床サス旅

          【リリース】余白時間を買う、という新しい旅を新提案 #阪急うめだ本店

          大瀬良が #HafH を離れたことをお伝えさせていただいて以来「じゃあ何してんの?」と言われると、最近は周囲に「#人生後半戦に向けたハーフタイム」と言ってました。今日はその先のお話です。 これまで「行かなきゃ行けないところ」に行く旅スタイル、これから「行きたいところ」へ、そう決めてからは日本から飛び出す日々。 その間、僕も僕なりに改めて後半戦に向けた修行をいろいろ積んでる時間になってます。例えば台湾にいる間に #台湾Talk というオンラインスクールに通って中国語の勉強を

          【リリース】余白時間を買う、という新しい旅を新提案 #阪急うめだ本店

          道東の魅力、気持ちのいい「公平感」

          生まれながらにして「ちがい」がある世界に暮らすことが所与でありながら「不平等」「不公平」だと声を上げたものが権利を勝ち取るパラドックスに僕たちは暮らしている。「ちがい」が正当な世界と、「ちがい」が不当な世界は、奇しくも同じ次元に存在していて、僕たちは、人と違う自分を正当化し、人と違う自分に不満を抱いて暮らしている。時と場合で使い分け、時と場合で理解を超えたことが起きる。 誰かと比較しながら「ちがい」を感じて暮らす日々、これがどれほどにちっぽけなのだろうか。そう感じさせてくれ

          道東の魅力、気持ちのいい「公平感」