荒岡 敬 (眼鏡とクラフト at RUTTEN_)

「眼鏡とクラフト」at RUTTEN_(台東区上野5丁目) 店主 / アイウエアディレクター / レモンサワー研究家 / 日本郷土玩具の会会員。日中は作り手の思いが詰まった眼鏡と郷土玩具を扱い、夜は自身の研究によって生まれたクラフトレモンサワーを提供している。

荒岡 敬 (眼鏡とクラフト at RUTTEN_)

「眼鏡とクラフト」at RUTTEN_(台東区上野5丁目) 店主 / アイウエアディレクター / レモンサワー研究家 / 日本郷土玩具の会会員。日中は作り手の思いが詰まった眼鏡と郷土玩具を扱い、夜は自身の研究によって生まれたクラフトレモンサワーを提供している。

    最近の記事

    やっと、31種類のクラフトレモンサワーが完成しました!!

    楽しいクラフトレモンサワーのお店づくりをしたいと思い、ずっとレシピを考案してきました。 目標にしていたのが、「1ヶ月間、一日一杯づつ違うレモンサワーが楽しめるようにしたい」でした。 ついに31種類ができました!! もちろんですが、全て違う味です! ちなみに前回投稿したレモンサワーの記事はこちらです。 前回までは28種類でしたが、今回、ブランデーベースの”フレンチレモンサワー”、カルヴァドスベースの”フレンチアップルレモンサワー”、自家製レモンウォッカリキュールがベース

    スキ
    4
      • 飲めばタイを感じる? 「ムエタイレモンサワー」をつくりました。

        はじめに 「ムエタイレモンサワー」とは 今回は、ルッテン_のクラフトレモンサワーに新しく加わった「ムエタイレモンサワー」をご紹介させていただきます。 なにそれ?と思われる方が多いと思うので、この「ムエタイレモンサワー」とはどういうものかをお話します。 それは バイマックルー(こぶみかんの葉)を使用したレモンサワー です。 タイ料理を食べる方には、おなじみのハーブですね。少し説明させていただくと、 バイマックルーはコブミカンの葉のことを指します。タイ料理やインドネシア料

        スキ
        10
        • 「クラフトレモンサワーの開発について」

          今回は、やっと最近、レシピが出来きました焙じ茶を使用したクラフトレモンサワー「焙じ茶と酒粕のレモンサワー」についてお話しいたします。 レシピを考案する時は、サクッとできる時と全然できない時がありまして。 仕込みの準備の時間も関係しますが、サクッとできる時は、本当に30分くらいできる時もあります。 しかし、長い時は、そればかりやっているわけでありませんが、2〜3ヶ月くらいかかることも。 なので、なかなか思った味にならないと、これ、やめた方が良いかな?なんて思ってしまい、弱

          スキ
          10
          • 「昭和通りでクラフトレモンサワーを作る眼鏡屋さん」

            こんにちは、今日からnoteをはじめます。 荒岡です。よろしくお願いします。 僕は昭和通り沿いの「眼鏡とクラフト」at RUTTEN_というお店をやっています。 題名の通りですが、このお店はオリジナルのレモンサワー(僕はクラフトレモンサワーと呼んでいる)を作る眼鏡屋です。 もう少し詳しく説明しますと、昼は眼鏡と民藝品のセレクトショップでカフェ営業してまして、お茶を飲みながら眼鏡と民藝品を見たり、買ったりできるお店です。 そして、夜は、僕が3年前からずっと研究しているク

            スキ
            18