見出し画像

【マネフォの人々】北海道から、全国のクライアントにもメンバーにも温かく寄り添うインサイドセールス|矢部祐子

森田千恵子

こんにちは。マネーフォワード採用担当の森田です。
マネーフォワードで働く人を紹介する「マネフォの人々」。
今回は、北海道支社のインサイドセールスで活躍をされている矢部さんにお話しを伺いました。

プロフィール

矢部祐子さん 2018年7月入社
ビジネスカンパニー HRソリューション本部にて、主に『マネーフォワード クラウド』の人事労務領域(HR)の インサイドセールスとして従事。
入社してインサイドセールスとしての2年間で、『マネーフォワード クラウド会計』や『マネーフォワード 会社設立』のインサイドセールスを担当。立ち上げが落ち着くと次の立ち上げにうつるインサイドセールス×立ち上げのスペシャリスト。プライベートでは、小学校6年生の息子をもつ一児の母。
※HRソリューション本部は、「人が人としっかり向き合える環境を作り出し、働く人々の力を引き出すことで、会社をもっと前へ」をミッションに『マネーフォワード クラウド給与』や『マネーフォワード クラウド勤怠』を提供している部門です。

画像5

試行錯誤で創り上げる瞬間に一番熱中を感じる

ーーまずは矢部さんがマネーフォワードへ転職したきっかけについて教えてください。
矢部:前職時代お世話になっていた、事業推進本部 本部長 兼 InsideSales本部 本部長でもある平野龍一さんに、北海道支社インサイドセールス立ち上げのお話を伺ったのがきっかけでした。
前職時代、北海道支社でインサイドセールスを立ち上げる時期に入社し、0からのフェーズに携わっていました。会社や事業部の実現したい事に対し、「ああしてみよう、こうしてみよう」とチームメンバーやお客様に対して試行錯誤することに熱中していて、あっという間に数年勤めていました。
また何か熱中できる新しいことにチャレンジしたいなと思っていたタイミングで、平野さんに声をかけていただきました。これまで会計や人事労務領域に携わったことがなかったのですが、平野さんやマネーフォワードの社員と面談を重ねていくうちに、どんどん興味を持ち、入社を決めていました!

北海道の経理にとって本当に必要だな、と思った


ーーちなみにどういったところに興味を持ったんですか?
矢部:社員の方と数名会う機会をいただき、元々会計業務に携わっていた方のお話を聞いた時に「マネーフォワードのサービスって地元(北海道)に本当に必要だな」って納得したんです。
北海道の冬は移動がとにかく大変で、市街地から少し離れると、大雪の影響で車も動けなくなってしまったり、都心部であっても徒歩5分先の目的地に足を運ぶのも一苦労だったりします。
『マネーフォワード クラウド』を使えば出社しなくても経営管理ができたり、会計士の先生が遠方からお越しにならなくても経営情報を共有できること等を聞きました。
人事労務や経理の担当者の皆さんが『マネーフォワード クラウド』を使うことで、業務のストレスから開放されるんだなと感じ、このことをもっと多くの方に伝えたいと思いました。

あと、マネーフォワードの皆さんから「人」に真摯に向き合う「温かさ」が伝わってきたことも大きかったです。
入社前にまだ入社日が確定していなかったにも関わらず、平野さんから「代表の辻さんが北海道出張のタイミングで来るからランチどうかな?」と食事に誘っていただき、この時に辻さんとも気さくに色んなお話をさせていただいたり。
さらに、入社してすぐのタイミングでも真摯に向き合う姿勢を感じました。
インサイドセールスを立ち上げた際、様々な雇用形態の方にも複数名ジョインしていただき、CS(カスタマーサポート)本部の高橋さんが「ポジションや雇用形態の垣根なくマネーフォワードのワンチームとして今後やっていきましょう。よろしくお願いいたします。」と挨拶をされているのを見て、一人一人の「人」と向き合う姿勢や温かさを感じました。

画像2

(中央が矢部さん:グループ会社のスマートキャンプ北海道支社でインサイドセールス情報交換会を行った様子)

ーー実際立ち上げの様子から今に至るまでについても教えてください。
矢部:はじめは、0からのスタートで会計の勉強からはじめました。会計や人事労務の領域について全く知識がなかったので、正直とても大変でした…!
知識だけでなく、ツールも揃っていない・フローも整っていない状態でしたので、クライアントの対応もしつつ、意見を出しながら改善する日々でした。半年くらいでようやく形ができ、各部署からの要望に対応できるチームに成長しました。

業務としては、東京のマーケティングメンバーから大枠の商談希望を共有してもらい、架電するためのリストの作成や実際の架電、フィールドセールスとのMTG、使用しているツールの整備をしています。
実際使用しているツールについては、こちらの記事で一部紹介していますので、一読ください。

日々せわしなく変化するからこそ、メンバーの気持ちには温かく寄り添いたい


ーー人事労務領域(HR)のインサイドセールスチームはどういった点を気にかけて仕事していますか?
矢部:対応フローも日々改善し、無駄をなくしたり必要なものを付け足したりどんどん進化してます。「これ、なんで必要?」という疑問がチーム内から出て、「言われてみれば、要らないよね?」なんて言いながら、常にスピード感を持って改善してます。そうしたせわしなく変化し続けるチームだからこそ、些細なことでも、意見を伝え合える環境を大事にしています。
皆が困った時に困っていることを安心して吐き出せるクッション的な存在になるよう、日報や日々の行動力などを見ながら、私から声を細かくかけるようにもしています。特にこのリモート環境においては、意識的に雑談の場を設けなくては、抱え込んでしまいやすいと思うので、朝会や夕会などで相談がしやすい場を増やすようにしました。

画像3

(メンバーの日報を見ながらコメントを添えている様子)

ーー矢部さんのコメントはいつも温かいメッセージに溢れていて、拠点を越えて素敵だなと思っていました。ちなみに、小学生のお子さんがいらっしゃいますが、仕事と子育ての両立はどのようにされていますか?
矢部:働きながらの子育ては、本当に大変ですね…。ただ状況を理解してくれる周りの皆さんがいてくれて本当に有難いなと思います。
「小学校に入れば、手がかからなくなるよ」なんて聞いていたのですが、授業参観やPTAなどの学校行事によって、平日に職場を離れなくてはいけないことが増えました。日中に抜けたり休んだりして申し訳ないと思うのですが、みんな「いってらっしゃい!お子さんとの時間楽しんできてくださいね」と快く見送ってくれたり、働く先輩ママメンバーが「みんな、お互い様なんだから気にしない、気にしない」と仕事を切り上げやすい雰囲気や声を掛けてくれて、とても働きやすい環境です。

あと、マネーフォワードはパパママ社員も多く、スケジュールに「子供の送迎」や「子供の病院」など入れてて、みんな子育てと仕事の両立しているんだなと感じ、大変なのは自分だけじゃないんだなと励まされたり、スケジュールを見てほっこりしていたりします♡

画像4

(矢部さんの一番の楽しみは、もちろんお子さんと過ごす時間)

「なまら人生を楽しむ!」、そんな気持ちで北海道から盛り上げていきたい


ーー仕事と子育ての様子についても教えていただきありがとうございました。
最後になりますが、これからマネーフォワード北海道支社で働きたいと検討される方に向けてメッセージをお願いします。
矢部:『マネーフォワード クラウド』にお問い合わせいただいた全国のお客様対応を、北海道支社から行っています!
マネーフォワード自体がベンチャーマインドをもっているので、変化していくことを楽しみながら臨機応変に受け止めて、どんどん「新しいことにチャレンジ」してもらえると良いなと思います。
なまら人生を楽しむぞー!なんて気持ちで取り組める方と一緒に北海道から全国を盛り上げていけたら良いなと思います。

ーー矢部さん、本日はありがとうございました!

***

余談


平日の仕事を楽しみながらコミットされているのはもちろん、仕事終わりにお子さんとボクシングに週2で通っていたり、週末はタヒチアンダンスやご家族で道内様々なところを巡ったり、エネルギッシュで非常にアクティブな矢部さん。

矢部さんのエネルギッシュさについても、最後にすこしだけ迫ってみました!

ーーお話を伺い、入社して2年という期間の中で様々な業務に積極的に関わっている印象を受けます。週末もアクティブに過ごされていて、その矢部さんのエネルギッシュさはどこから来ているのでしょうか?

「なまら人生を楽しむ」にも繋がりますが、マネーフォワードのCultureでもある『Fun』が人生においては一番大切だと考えています!
時間は皆に24時間365日平等にある中で、どう使うかはその人次第。8時間も費やしていやいや仕事をするより、工夫することで熱中することができるし、あっという間に大きくなっていく子供との時間も充実させたくて。そのために自分自身が楽しむということを大切にしています!

画像5

(家族みんな笑顔でラフティングを楽しんでいる一枚)

ーーとても素敵ですね。今回本当に貴重なお話をありがとうございました!!

***
あとがき
終始矢部さんや私の笑い声が絶えず、楽しい雰囲気で色々お話できました。

道内だけでなく全国のお客様に対し、インサイドセールスとして、自身が先頭に立ちお客様に魅力を伝えることや、周囲の皆さんの仕事の進めやすさを考慮しながら整えている様子を伺いました。
入社前マネーフォワードに感じた、「人」に真摯に向き合う温かさを、今はまさに体現する側として日々仕事に向き合っている様子が、今回の取材を通じて伝わりました!


最後に、矢部さんが所属する北海道支社 インサイドセールスのチームにて新たにメンバーを募集しています。
興味をお持ちいただいた方は下記URLよりぜひお気軽にお問い合わせいただけますと幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
森田千恵子
マネーフォワードで新卒採用を担当。控えめでありながら主張がはっきりしてる、そんな人に惹かれてます。という事で、控えめにはっきりと更新します