株式会社ripla|PdMがプロダクト戦略と開発を支援するテックカンパニー

プロダクトの戦略から開発まで支援する【プロダクト共創ラボ】とAIを用いたプロダクト開発…

株式会社ripla|PdMがプロダクト戦略と開発を支援するテックカンパニー

プロダクトの戦略から開発まで支援する【プロダクト共創ラボ】とAIを用いたプロダクト開発を支援する【生成AI開発ラボ】の2事業を展開

最近の記事

新規事業のプロダクト開発のやり方/進め方/流れ/工程 〜フレームワークと一緒にご紹介〜

初めまして。株式会社riplaのCEOを務める張田谷と申します。 私は、ITメガベンチャーで複数の事業開発やプロダクト開発に従事したのち、お客様のプロダクト開発を支援する株式会社riplaを創業し、これまで数多くの新規事業のプロダクト開発に関わってまいりました。 弊社でご支援させていただくお客様にとっては、IT新規事業のプロダクト開発は初めてであることが多く、そもそもどんな手順で進めていくものなのか、各手順で何を詰めたら良いのかが分からず、不安に感じている方が多かったため

    • フリーランス/業務委託のPdMに関する市況感

      はじめまして。株式会社riplaで取締役をしている張田谷(はりたや)と申します。 弊社は、お客様のプロダクト成長における課題を、プロダクトマネジメントを含む、開発の上流工程から支援する「プロダクト開発ラボ」事業を運営しています。 今回は、様々なお客様のプロダクトマネジメントを”クライアントワーク”という形で支援してきた私から、フリーランス/業務委託のPdMに関する市況感について ・お客様の課題感 ・フリーランスのPdMに求められるスキル ・案件の流通状況 の3つの観点からお

      • 株式会社ripla(リプラ)の創業について

        はじめまして。株式会社riplaの代表をしている張田谷(はりたや)と申します。 このたび私たちは、株式会社riplaを創業しまして、「Redesign The World, Update Our Lives」というミッションを掲げて、これから活動してまいります。(2022年11月2日設立) ミッションに込められた意味 この度のriplaの創業にあたり、これまでの自分の行動指針は何か?会社として成したいことが何なのか?について、改めて見つめ直す機会をいただきました。 私

      新規事業のプロダクト開発のやり方/進め方/流れ/工程 〜フレームワークと一緒にご紹介〜