制作日記

5
記事

作品の土台。

和紙を貼ったパネルのストックがなくなってしまったので、作品を描く前の準備をしています。
パネルにヤニどめを塗り、和紙を水張りして作品の土台が完成!
和紙はペンの引っ掻きに耐えてくれる和紙を選んで使っています。でも、特別なものではなく、画材店で買える和紙です。

HAZAMAシリーズ、次に描く動物や風景は決まっているので下書きも進めていきます!

それとは別に…

来月2月に新潟市古町の羊画廊さんで

もっとみる
黒木です!嬉しいです!
6

HAZAMAの世界。

目をとじて
閉ざされた中で空想するのとは少しちがう
目をあけて
目の前にいるような感覚で呼び起こす。

日常と非日常、その狭間。
現実と非現実、その狭間。

…さて、HAZAMAシリーズの新作が完成しました。
今回は描きこみも多めだったので時間がかかりましたがいい空間に仕上がったと思います。

ぜひ6月の個展で完成した作品と空間を共有して頂ければと思います。

どんどん作品描いていくぞ!
この後も

もっとみる
黒木です!嬉しいです!
2

薄墨と筆。

描き込みもだいたい終わり、薄めた墨を筆で塗っていきます。全てに薄墨は使わず部分的に。
水をたくさん含ませて塗るのでしっかり乾いてから、全体をみて、足りない部分にはまた描き込みを。
どこまで描きこむかいつも悩むところです。

ひとまず手を止め、朝起きた頭で確認してから色を入れよう。

いま描いている作品は6月の個展で展示します。

黒木リン展(仮)
会期:2020年6月5日(金)~6月19日(金)

もっとみる
黒木です!嬉しいです!
3

線を重ねる。

朝はやく寒さで目が覚めたのだけど、起きて窓の外をみたら庭が白かったです。すぐに溶けそうな雪だけど。
おはようございます黒木リンです。

だいぶ画面は埋まってきましたが、まだ描き込みは終わってないのであと少し…!

グレーに見えている部分、線をどれだけ描くか、どのくらい重ねて描くかで色を表現しています。

年が明け、個展まで半年を切りました。
個展にむけた制作日記もこまめに更新していく予定なので、ぜ

もっとみる
黒木です!ありがとうございます!
3

つけペン画。

お餅はこしあんが好き。こんばんは黒木リンです。

今年も個展をさせていただくことになりました!!

個展に向け現在作品を制作中です!!

その制作中の作品がこちら…

HAZAMAシリーズの新作です。
シリーズについてはこちらをご覧ください。

サイズM12(606×410)は私の作品の中では大きめ。
木製パネルに和紙を貼り、つけペンと墨で描くペン画作品です。

ペン先は「丸ペン」を使っています。

もっとみる
黒木です!嬉しいです!
6