Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆

都内在住の会社員。週末や平日夜に、多次元キネシオロジーやヒプノセラピー(退行催眠・前世療法)のセッションをしています。本質のご自身で、魂レベルで望む人生をクリエイトできるよう、お手伝いしています。 ここでは潜在意識の奥深さやセッションでの気づき、日々のできごとなどを綴っています。

Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆

都内在住の会社員。週末や平日夜に、多次元キネシオロジーやヒプノセラピー(退行催眠・前世療法)のセッションをしています。本質のご自身で、魂レベルで望む人生をクリエイトできるよう、お手伝いしています。 ここでは潜在意識の奥深さやセッションでの気づき、日々のできごとなどを綴っています。

マガジン

  • キネシオロジーでの発見

    ストレスや信念体系、トラウマなど、潜在意識の中にあるさまざまなことを筋肉の反射でみていくキネシオロジー。心と身体、そしてハイヤーセルフの声を聞いていくことで、どんな展開が待っているのか?!実体験の様子やそこから学んだことをまとめています。

  • 日々のこと

    とくにどのカテゴリーにも属さない、日々の気づきやちょっとしたできごとをまとめています。時として珍事件も含むかもです。

  • クラス&ワークショップ参加記録

    クラスやワークショップなどに参加した際の体験談や感想をまとめています。備忘録として。

  • セッションのご案内

    現在ご提供中のセッションメニュー、料金、お申込み方法についてのご案内です。

  • アロマな世界

    大好きなアロマのこと。お気に入りのアロマオイルやお香、それらを使った変化など、香りについていろいろまとめています。

最近の記事

美肌キノコ鍋

なるべくこまめにnoteを書こうと思っているのですが、書き始めたはいいものの、「下書き」に入れているものがたくさん。 なんとなく言葉にしきれなかったり、最初に書こうとイメージしていたこととズレてきたり、うまくまとめきれなかったり。 職業病なのかもしれません… 時には勢いでそのままアップしちゃうこともあるけれど、そのくらいのほうがいいのかも。 きっと「下書き」に入ったやつは、日の目を見ることもないのだろうなぁ。 などと思う今日この頃。 先日、久しぶりに前の会社の同僚3人と

スキ
6
    • 抜けます、宣言。

      ストレスになったこと、傷を負った出来事、その時に感じた感情やいろんな感覚を今でも覚えていることもあれば、そうじゃないこともあります。 強いストレスを感じたときのことは思い出したくもないと、ふたをしてしまうこともあるし、もう大丈夫と頭で片づけていたり。 でも、潜在意識にはしっかり残っているんですよね。 しかも、それが今生でのものじゃないこともたくさんあって… この辺りはヒプノをやっているとすんなりと受け入れられるのですが、「え?こんな小さなことも前世の影響なの…?」と、日

      スキ
      10
      • 浄化と体調と

        月曜だったか火曜だったか、朝起きてのどが痛いことに気づきました。 口を開けたまま寝ていたのかな…とすぐに思ったほど、ものすごい違和感。 私は小さいころから扁桃腺が弱く、すぐに腫らして熱を出していました。 扁桃腺の切除をしたらラクになるよ、とお医者さんに言われ、本気で切除を考えたこともありましたが、その手術を受けた人が相当きつかったという話をしていたのと、身体の一部を切り取るという発想が安易な気がしたのもあり、やりませんでした。とか言いつつ、単に怖かっただけかもしれませんが。

        スキ
        9
        • 秋晴れと海

          朝、金木犀の香りで目が覚めました。 私の住むところはマンションの25階なのですが、それでも金木犀の甘くて優しい香りが漂ってきます。今日の目覚めはとくに幸せな気分。 というのも、昨日の夕方、勤怠管理のソフトを開けてみたら夏休みがもう1日残っていることを発見❣ うちの会社は6月~10月末までの間に6日ほど好きに夏休みを取得していいことになっていて、有給と組み合わせて2週間くらいまとめて取る人もいれば、短めにバラバラと取る人もいて。 でも、取得しなければ持ち越されることはなく

          スキ
          10

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • キネシオロジーでの発見
          Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆
        • 日々のこと
          Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆
        • クラス&ワークショップ参加記録
          Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆
        • セッションのご案内
          Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆
        • アロマな世界
          Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆
        • 読んだ本
          Rie|キネシとヒプノのセラピスト☆

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          深遠な時間

          日々の自己調整にプラスして、定期的に多次元キネシのセッションを受けています。 自分ではアクセスできないところ、無意識の抵抗などもあり(ブロッキングで「テーマを変える」とあからさまに出ることも💦)、他のセラピストさんからのセッションは本当に心強く、とてもありがたい機会です。 これまで数人、多次元のセラピストさんにお願いしたことがありますが(そして現在も継続中)、皆さんそれぞれ個性的で、気づきの多い感動的なセッションをしてくださいます。 情報を的確に積み上げて大きなマップを

          スキ
          12

          言語化のチカラ

          言葉にしたら、改めてはっきり自覚するということがあります。 それが、自分でしたことだろうと、他人から言われたことだろうと。 「彼のこと、好きなんじゃない?」 「あの人のこと、苦手でしょ?」 とか 「ほんとはこうしたかった(or 思ってた)んじゃない?」 なんて言われると、そうなのかしら?と思いつつも、そこに意識がフォーカスし、それがあたかも当たり前かのように思ってしまうのは、よくあることじゃないかと思います。 もちろん、前から薄々でも感じていたことだったら、「そうなのよ

          スキ
          10

          「恐れ」の種類

          先週、2度ほど飲みに行くことがありました。 会社のメンバーと1回、お世話になっている別会社の方たちと1回。 どちらも楽しい時間でした。 今朝になって、一緒に飲みに行っていた同僚がコロナの陽性になったと連絡がありました。 それを聞いて「隣に座っていたから私も感染してるかもなぁ」と、事実としてフラットに受け止めていたものの、時間が経てば経つほど、いろいろざわめいてきました。 「もし感染していたら、もう誰かにうつしてしまったかも」から始まり、 「抗原検査の結果を見るのがちょっと

          スキ
          11

          やっと行けた

          2年前に知ったのに、まだ行けてなかったところ、ふたつ。 ひとつは、セルフケアを学んだアロマサロンが企画するツアー。 やっとやっと、参加できました。 朝9:45に待ち合わせ、ランチも入れて15:30くらいに解散。 予想通り、ここでしか話せないことも盛りだくさんで、にぎやかで楽しい会でした。 そしてもうひとつは、福岡にあった「マイエジプト」という、エジプトの香油や雑貨を扱うお店。 東京に住む私は、欲しいと思ったものは通販で購入していたものの、このたび、東京・自由が丘に出店さ

          スキ
          15

          コンフォートゾーンを抜ける

          台風一過ですね。 東京は雨も風も強かったけど、そのおかげか今はすっきり晴れ渡っていて、今日はひんやり感じるくらい。 週末の2日間は星海ケンさんの「意識領域の探索」ワークショップに参加してきました。今回で3回目。毎回少しずつ「おっ!?」と思うような体験があるので、今回もどんなことがあるかなぁと楽しみに。 天候が怪しかったのと、コロナ感染対策のためか、今回はケンさんがワークショップを始めて以来だというほどの少人数だったそうです。それでも初日は18人、2日目は10人くらいだった

          スキ
          13

          五感にアプローチ

          きのうの日曜日は、昨年から続けてきた『ミカエル・ザヤット アロママスター講座』の最終回でした。 もともと9回シリーズだったのですが、ミカエル・ザヤットのアロマは数百種類あるので、テーマを3回ほど追加し、12回シリーズとなり。 その12回目が昨日ありました。 昨日のテーマは「神とのつながり」。 ・Light of God ・Isis(イシス) ・Amaterasu(アマテラス) ・Kwan Yin(観音) の4本を使って進めていきました。 毎回この講座は、どのアロマの順で進

          スキ
          15

          眠りから覚める

          すっかり朝晩過ごしやすくなって、秋の訪れを感じますね。 この秋、10月に開催されることになっていた多次元キネシの中級(アルクトゥルスメソッド)クラスが来年春に延期になったため、ひたすら自己調整しながらのんびり進もうと考えています。 先日(といってもかなり前ですが)、「まだ読んでないけど」と紹介した本がありました。何となく内容が深そうだなぁと思っていたのでダウンロードしたまま開いてなかったのですが、一気に読み終えました。それが1ヶ月ほど前(って、いろいろ寝かしっぱなし…😋)

          スキ
          14

          メンヘラなオレ

          私の住んでいるところは高層のオフィスビルと商業施設がすぐ近くにあり、ランチを作る気力がないときは、その商業施設にあるフードコートでお昼を済ませることがあります。 今日も12:30ごろになって、お蕎麦でも食べてくるかと、ふら~っとフードコートを目指しました。 オフィス勤務の人や夏休みの家族連れでごった返していましたが、2人掛けのテーブルを見つけて座ったら、隣の4人掛けのテーブルに、会社員らしき男性2人と女性1人の3人組が座りました。 結構席が近かったので、その3人の会話が

          スキ
          12

          夏ですね~

          仕事がひと山越えて、ちょっと穏やかモードに入りました。 「こういうことがやりたいなぁ」と思って転職したのですが、10年以上たってやっと携わることができたという感じです。 そういう意味で安堵感と達成感はあるのですが、今後のモチベーションに課題があり。 さて、先週はお友だちと山梨に桃狩りに行ってきました。 桃は大好きな果物のひとつ。 以前桃狩りに行ったときには5-6個ぺろりと食べた記憶があったので、その気満々で向かいました。 が、ランチを食べすぎてしまったのと、その農園の桃

          スキ
          13

          非物質の世界

          先日のワークショップ体験談のブログを書いてからそのままになってましたが、「続きを楽しみにしてますね」と数人の方に言われ、あ、そうだったと… 私の中ではすっかり完結したつもりになってました…(なので、ノートを見返してます) さて、このワークショップの最後には「共同探索」というものをやりました。 30人近くいる参加者の中からペアを組み、2人1組で非物質世界を探索するもの。私がペアになったのは、台湾出身のNちゃんでした。 この共同探索でやることをいくつか。 ・非物質世界で出会

          スキ
          13

          この連休は、浸る

          前回5月のGWに参加した、ケンさんのワークショップ。 この17-18日の連休にまた参加してきました。 ヘミシンクをご存じの方なら想像つくかもしれませんが、このワークショップは非物質世界のことを知る、触れる、エネルギーを感じるという盛りだくさんの2日間でした。 結論から言うと、私はビジョンで見るよりも、体感として得るタイプなんだなぁと、いっそうはっきり自覚できたのもよかったです。 初日は直感を鍛える練習をたくさん。 ESPのゼナー・カードを使ったり、名刺サイズのカードの裏

          スキ
          14

          ひとつの章の終わり

          きっかけ 15年か、もっと前だったか…。仕事がハードで身体を壊しかけ、精神的にも落ち込みやすくなっていた頃、たまたまレイキと出会いました。 全身を包む温かさがすごく、ぽかぽかの電気毛布にくるまっているような心地よさでした。ゆっくり眠れることもあれば、エネルギー酔いというのか、体中がパンパンになったような、妙な感覚もありました。 日々、首や肩、腰に手を当てて温かくなったり、ラクになるのを感じ、「手当て」とよく言われますが、ほんとに手を当てるだけで肉体に変化があってすごいなぁ

          スキ
          14