Rename | 服の新しい売り方

ブランドタグを付け替えて、新しい名前、新しい価格で、新しい人へ服を届ける。アパレル廃棄という社会課題がきっかけで生まれた、ブランドネームではない"服の新しい売り方"です。オンラインストア https://www.rename.jp

余った生地を服にするアップサイクル「リネームクロス」。実際のつくり手の声を聞いてみました。

リネームクロスは、衣類の製造過程で余ってしまい、捨てられてしまう生地を使って服を作るプロジェクトです。今回は服づくりを担当しているクロスプラスさんにインタビュー…

美濃加茂茶舗が目指すのは、日本茶の可能性を拓くブランド|美濃加茂茶舗の店長・伊藤 尚哉さん(後編)

岐阜県美濃加茂市発のクラフト日本茶ブランド、「美濃加茂茶舗」。 標高600mという極限の環境で育つ茶葉は、ほかにはない格別な香りと深い味わいを生みだしてくれます。 …

ファッションのオフプライス流通 – オフプライスストアが海外で好調、国内の動向は?

オフプライスとは? オフプライスとは、最終在庫・過剰在庫となったブランド品などを買い取り、正規価格や卸売価格から割引して価格設定することです。 アウトレットと混…

お茶をもっと、自由にフラットに。|美濃加茂茶舗の店長・伊藤 尚哉さん(前編)【Rename meets】

「美濃加茂茶舗」は、岐阜県美濃加茂市発のクラフト日本茶ブランドです。 全国で栽培量が多い静岡や鹿児島では、山間部だけでなく、平地の比較的温暖な地域でも茶葉が多く…

循環型経済から生まれた「循環型ファッション」で、衣服の廃棄ゼロを目指す

循環型経済(サーキュラーエコノミー)とは? リニアエコノミーとサーキュラーエコノミー 以前までは、消費された製品が再利用されることが少なく、「生産→消費→廃棄」…

海はプラスチックごみであふれている?廃棄物削減を目指す企業のサステナブルな取り組み

プラスチックごみであふれる海の現状 私たちが普段なにげなく使っているプラスチック。丈夫なうえ安価なため、さまざまなところで重宝されています。しかし、現在使われて…