見出し画像

人生はデザインしよう。 DESIGN MY LIFE

先日、『DESIGN MY LIFE』というワークショップを開催しました。

人生って、濃霧で情報過多で道に迷いがちなので、
どう考えれば自分で自分の人生をデザインできるかな?
どう考えれば自己満足して幸せに生きていけるかな?
とみんなで考えました。

ワークショップでは、
・人生で大切にしていること
・やりたくないこと
・現在の1日
・理想の1日
・人生を賭けて成し遂げたいこと
っていうめちゃ重なことを言語化して独自のワークシートに落とします。
そんな経験ってなかなかないよね。
ハッとして汗する気づき多数。

画像1

意外と、「やりたくない」と感じていることを毎日毎日やっていたり、「人生で大切にしていること」や「理想の1日」は明日からすぐに実行できるのに、何か理由をつけて何年も手を付けていなかったり。

「やりたくないこと」をすぐに辞めて「人生で大切にしていること」を実行する。
幸せは意外と近くにあるものです。

画像2

このワークショップ、例えば年末など1年に一回、自分であるいは夫婦でやってみるのがとってもオススメです。
価値観や人生哲学って日々変化していくので、アップデートが必要です。
夫婦でも人生哲学を言語化して確認しあうことってなかなか無いので、このワークショップを夫婦でやると、夫婦喧嘩がめっきり減りますww。
「このコダワリは人生で大切にしているアレから来るのか〜」
「あ、このひとコレまったく人生で重要視してなかったんだ」
ってわかると、共同生活が楽になります。

高校生・大学生が進路を考える時や、社会人が転職を考えるときにも最適です。
学校の「キャリア教育」が「学校選び」「会社選び」になってしまっていないか懸念しています。
仕事・学校、どれも手段なので、人生の目的から考えたいとこですよね。

あとは企業が新規事業創造に取り組む時にもとっても最適なワークショップです。
新規事業部では「このドメインで社会的ニーズがあって既存事業の強みを活かせて儲かる新規事業を考えよ」というお題を与えられることが多いのですが、針の穴を通すような要求です。。。

世界中の起業家は、自分自身が「狂うほど実現したいこと」の実現に向けて日夜トライ&エラーを繰り返します。
そんな起業家に新規事業部が勝てないケースが多いのは「モチベーション」の差です。
実現欲求が自分自身の中にあるか、外から与えられるか。
これを乗り越える数少ない道は、「社員それぞれの超個人的な『狂うほど実現したいこと』に予算をつけて新規事業として立ち上げること」。
『DESIGN MY LIFE』ワークショップがその発見にピッタリです。

そして、企業内ベンチャーも成功確率は世の中の起業と同じなのでたくさんの新規事業を同時に走らせること。
これができるのは大企業の強みです。最近のいい感じの企業内ベンチャーはこのケースが多いです。

学校の先生方、企業経営者の皆様、もしお役に立てそうであれば、我々馳せ参じますのでお呼びください♪

ご相談あれば弊社WEBの問い合わせフォームよりご連絡いただければ嬉しいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とっても嬉しいです!ありがとうございます。
21
日本を心おどる街に。 サーキュラーエコノミーサービスの開発やプロダクトデザイン、新規事業立ち上げや地域活性化の伴走支援をしています。 株式会社REBRANDING代表取締役
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。