見出し画像

虐待問題を解決したい学生集まれ!!

※2020/06/10 時点でこちらの募集は終了しました。
応募してくださった皆さんありがとうございます!

こんにちは。

株式会社RASHISA代表のおかしょーです。
本日は弊社のインターン生募集に関しての記事を私が書いていきたいと思います!

株式会社RASHISAについて

まずは弊社の説明をしていきたいと思います。

こちらが会社のコーポレートサイトになっています。
元々、私が学生時代に創業した会社です。(21歳の時に創業して現在4期目です!)

私は九州の大学に通っていました。

最初の事業は大学生のキャリア支援や就職支援を行っていたんです。
具体的には東京のベンチャー企業を福岡にお招きして九州の学生とマッチングするイベントなどですね。

その後、2018年8月に私ひとりで上京しました。そこで色々と経験する訳ですが、2019年4月に学生とキャリアアドバイザーのマッチングサービスをリリース。この事業を2019年11月に事業譲渡させてもらい、2019年12月から【虐待関連の事業】を立ち上げました。当時の想いに関してはこちらの記事をご覧ください。

ざっくりお伝えすると虐待を受けた方に特化した人材紹介事業を立ち上げました。3ヶ月運営した後、事業を変えることにしたんです。既存ユーザー様や既存クライアント様、関係者の方々には既に事情をお伝えしています。

現在取り組んでいること

では、現在は何をやっているのか。虐待関連の事業を辞めたわけではありません。手法を見直して、現在は虐待を受けた方の教育事業をやっています。

具体的にお伝えすると【彼虐待者をライターに育てる事業】です。

無題のプレゼンテーション (9)

ビジネスモデルとしては、BtoB事業になっていて、企業様のコンテンツマーケティング支援を行っています。

企業様のオウンドメディア立ち上げや運営をやらせてもらっています。
そこで発生する記事制作を彼虐待者に行ってもらうというものです。

以下が事業内容です。主にオウンドメディアの設計や分析〜運用までのサポートをします。

無題のプレゼンテーション (11)

<働き先>ではなく、<働き方>の提供にシフト

なぜ教育事業へと転換したのか。それは、人材紹介事業を運営している際に【正社員として働きたいが虐待などの後遺症が原因で正社員として働けない人】が一定数いることに気がついたからです。

そんな課題感と向き合ううちに、「ライター」という職業はとても相性がいいことが分かりました。第一に、リモートワークが可能なので、自分の調子に合わせて働き方を調整しやすいところ。また、対価を貰えるような文章を書くという経験の積み重ねは、ビジネス感覚を育み、その後のキャリア設計にも繋がっていきます。

画像6

上記の気づきから、「雇用先を見つけるよりも、まずは自分たちが彼ら、彼女らの仕事を生み出したらいいのではないか!」という発想になった訳です。
このような背景から、この新規事業を立ち上げました!

インターン生募集背景

今回は上記の事業の一部を担っていただくインターン生を募集します。

上記の事業は簡単にお伝えすると【彼虐待者の仕事を生み出す仕事】です。
RASHISAワークスといいます。

画像3

現時点で進行している案件がひとつあります。
それが【ガクセンPR案件】です。

ニューインデックス株式会社様が運営するガクセンという逆求人型の就活サイトのPRを弊社が担当させてもらうことになりました!(ありがとうございます!)

ガクセンに載りたい学生さんを見つけてくることが弊社のお仕事です。
このお仕事は大きく分けて3つのフローになっています。

無題のプレゼンテーション (7)

①ガクセンに載りたい学生を見つける
②①の学生のインタビュー
③インタビュー記事の執筆

上記の3工程です。そして今回我々に委託されたのは①のステップです。

【今回】という言葉を使ったように①の成果次第で②③も担当させてもらえます。
そして!!!この②③で虐待を受けた方の仕事(インタビューや執筆)が発生するんです!

ということでこの事業に携わってくださるインターン生を全国から募集します〜!!!

インターン生採用概要

こちらが今回の概要になっています!

<業務内容>
ガクセンPR業務

<報酬>
完全成果報酬(1次選考フォームに記載)

<試用期間>
なし

<働き方>
・完全リモートワーク
・出社時間規定なし

<募集会社>
株式会社RASHISA

<勤務地>
全国

<採用人数>
毎月3-5名

<応募資格>
・大学生であること
・学歴・学年不問

<選考内容>
①一次審査:書類審査(下記記載)
②二次審査:Web面接
③三次審査:課題審査

<選考フロー>
①一次審査:書類審査
→3営業日以内に結果をご連絡します。
②二次審査:Web面接
→3営業日以内に結果をご連絡します。
③三次審査:課題審査
→4営業日以内に結果をご連絡します。

<応募方法>
まじは書類審査となりますのでこちらのフォームからご応募ください。

※書類審査、Web面接、課題審査の合否連絡は結果に関わらずメールにて通知いたします。

※採用の流れは、応募状況等により変更になる可能性もあります。

<応募方法>
締め切り発表を弊社のnoteで行うまで毎月3-5名の採用を行っていきます。

最後に

インターン概要に関しては以上になります!
実は4月2日にこちらのツイートにて募集を開始させていただきました。

すると本当に全国から申し込みが入っています。現時点で東京はもちろん、関西や中国地方、なんと海外の大学からも応募が来ています...(本当にありがとうございます!)

こちら僕ががっつり選考をさせて頂きますし。普段の業務も僕ががっつり関わります。

無題のプレゼンテーション (8)

ご提供できる価値をまとめるとこんな感じですかね。

選考は本気で向かってきて頂きたいと思いますが、悩みすぎて応募できない!となるより、まずは書類審査を送ってみてください!

それでは、皆さんと一緒に事業を大きくできることをお待ちしております!!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
7
株式会社RASHISAはビジネスの力で虐待問題を解決するベンチャー企業です。 プレスリリースなどをこちらのnoteで発信していきます。 https://rashisa123.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。